しめ鯖と、絹揚げとほうれん草・蕪の炊き合わせ、それに春キャベツのサラダ

3月8日(土) 晴れ。9℃/-2℃、33%。

しめ鯖
絹揚げとほうれん草・蕪の炊き合わせ
春キャベツのサラダ(エクストラバージンオリーブオイル、ポン酢しょうゆ、黒胡椒)
ヤリイカのトマト煮
白菜漬け、ぬか漬け
お味噌汁(白菜、人参、しめじ、絹揚げ)
ごはん

しめ鯖はグレイス。可もなく不可もなく、まずいわけではないがとりわけおいしくもなし。もう鯖自体が細ってきたのかもしれない。
もうしばらく様子を見たい。

春キャベツのシーズン到来。千切りしただけ。ルッコラがあればなおよいが、キャベツ好きにはこれでも十分。


きょうは幾分暖かいと思って手袋もなしで過ごしていたが、気温を見るとまだ一ケタだったのだなあ。ことしはいつまでも暖かくならない。


ああ、また下書き保存していた記事が消えた。
最初の記事を下書き保存して2本目の記事を書きそれも下書き保存すると、最初の記事が2本目の記事で上書きされる。(つまり2本目のが二つできる)。
何か私のやり方がまずいのか?


[PR]
by e3ei | 2014-03-08 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blueten.exblog.jp/tb/20440826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nezumatu2828 at 2014-03-09 09:27
確かに!! 鯖の入荷を昨日、止めようと思っていた所でございます^ ^ 流石ですね。

秋まで待ちましょう。
Commented by e3ei at 2014-03-12 10:48
ことしはいつまでも寒かったのでついうかうかしてる間に終わっちゃったんですね。福岡のお寿司屋さんも、もう脂の乗っとらんですよ、とおっしゃってました。ざんねん。
<< 母との食卓 魚のお煮付け 東小金井駅の南北 >>