ケロイド治療4回目 ほぼ1年経過

前回から4カ月、エクラープラスターをときどきさぼってたのでどうかなあと診察を受ける。

医師は一見して、ああ、いいですねとおっしゃって治療経過のための撮影などなさる。
今回はもうケナコルトの注射はしなくていいでしょうと、注射はなかった。そしてエクラープラスターはまだ盛り上がっているところだけに貼るようにして、平たくなったところにはローションを使いましょうと、ビーソフテンローション0.3%を処方された。1日2回ほど塗るのだそうだ。
まだかなり赤みは残っているので色は取れますかと聞くと、だいじょうぶ取れますと心強いことばに励まされる。

次回は7月。

診療 420円。
薬代 ローション3本 660円。


追記
治療の始まり →❏






[PR]
by e3ei | 2017-02-27 23:58 | 健康 Gesundheit | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blueten.exblog.jp/tb/23885553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鯖の豆板醤煮と、大根と銀杏がん... メヒカリの唐揚げと、白菜・のら... >>