鰯の梅紫蘇チーズ焼きと、コリンキーのダイスポテトサラダ、それに小茄子の辛子漬け

8月11日(金) 山の日。 曇り。 24.4℃ (15:20)/ 21.6℃ (03:00)、85%。

鰯の梅しそチーズ焼き(鰯、梅干し、青紫蘇、小麦粉、シュレッドチーズ)+トマト
コリンキーのダイスポテトサラダ(ジャガイモ、きゅうり、コリンキー、ハム、マヨネーズ、レモン汁、黒胡椒)
小茄子の辛子漬け(小茄子、米酢、醤油、からし)
お味噌汁(ジャガイモ、玉葱、揚げ、あおさ、煮干し)+味噌
ごはん

鰯4匹分、梅干し1個、青紫蘇8枚、シュレッドチーズ
鰯は三枚におろしてもらったのを冷凍しておいた。
水分をペーパーで拭い、ハーブソルトほんの少しと黒胡椒を挽き、両面に小麦粉をまぶす。
皮目を下にして刻んだ梅干しを適当に乗せ、1センチくらいに切った青紫蘇を乗せて、菜種油を少し引いたフライパンで蓋をして中火で焼く。鰯の油がかなり出るので、鍋を傾けてペーパーで吸い取る。
7分がた火が通った感じのところでシュレッドチーズを乗っけ、再び蓋をして1分ほど焼く。
梅味がアクセントになって、おいしかった。

ポテサラはレモン汁がさわやかに感じられてよかった。じゃがいもは半分お味噌汁に。

冷蔵庫に小茄子の袋があったので四つ割にして漬けた。種がたくさんできてしまってた。皮も硬かったので、ストライプに剥いて漬けたほうがよかったかも。

8月というのが奇妙に感じるほどに涼しかった。大移動の疲れがあったので助かった。



[PR]
by e3ei | 2017-08-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blueten.exblog.jp/tb/25274497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カマスのパン粉焼きと、豚肉と夏... 母との食卓 だんだん「自分」に... >>