<   2017年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ブリの鍋照りと、白菜とお揚げのくたくた煮と、ほうれん草のたまご炒め、それにルッコラとキャベツと蕪のサラダ

1月31日(火) 晴れ。 9.4℃ (12:40)/ 1.9℃ (06:40)、54%。

ブリの鍋照り(ぶり、小麦粉、酒、味醂、砂糖、醤油)+蕪の甘酢漬け
白菜とお揚げのくたくた煮(白菜、揚げ、葱)
ほうれん草のたまご炒め(ほうれん草、卵)
ルッコラとキャベツのサラダ(ルッコラ、キャベツ、酢玉葱、ラディッシュ、蕪)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル
塩ウニ、煮豆、焼海苔
お味噌汁(大根、人参、蕪菜、揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

ブリは小麦粉を軽くまぶしてソテーし、酒、味醂、砂糖、醤油を加えて煮詰める。
いつも加えない砂糖を少し補ってみたら、味が濃くなって、より甘辛く、よそのお家のごちそうのようだった。柚子の皮をあしらうとよかった。
庭先販売の袋詰めの蕪パックの小さな蕪を甘酢に漬けてみた。箸安めに悪くない。

白菜は火曜日のお揚げとともにくたくたに炊いた。言うことなくおいしい。出汁はいただき物のパックの出汁。
4Kgの白菜は案外早くなくなりそうだ。来週もう一度注文しよう。今食べているのがこの冬2玉目だ。

サラダはきのうの残りが登場する。
d0013340_22344002.jpg

うたまろクリーナーというポンプ式の住まい系の洗剤を買ってみた。これまで電解水を使っていたが、ちょっと浮気してみようということ。早速コンロのガラストップを拭いてみたが、これは使い慣れた電解水の方が使いやすい。泡で出てくるので粘度がある、香りをつけてあるのがやや気になる、ガラス面になんとなく跡が残る気がする。など。たぶんお手洗いや洗面所、壁なんかには使いやすいかもしれない。



[PR]
by e3ei | 2017-01-31 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

牛肉と舞茸の甘辛炒めと、大根と豚肉の煮物と、キャベツとルッコラのサラダ、それにお揚げの素焼き

1月30日(月) 晴れて気温が上がる 17.4℃ (14:40)/ 4.9℃ (03:20)、60%。

牛肉と舞茸の甘辛炒め(牛肉、舞茸)
大根と豚肉の煮物(大根、豚肉しゃぶしゃぶ用、生姜)
キャベツとルッコラのサラダ(キャベツ、ルッコラ、ラディッシュ、雪あやめ、酢玉葱)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル
お揚げの素焼き
煮豆
お味噌汁(蕪、蕪菜、シメジ、揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

牛肉と舞茸の炒めものは北海屋さん伝授だ。おいしいのだが、今回は牛肉の脂が強かった。柚子胡椒なんかを薬味にしてもよかったかもしれない。あとで思う。

大根は試みの庭先販売で、たぶん二股大根の方割れを買った。大きいなあと思ってはいたが2.5kgもあった! 上の方800gくらいを炊いた。
下茹でして炊いたが、とろけそうに柔らかい大根で、味が染みてとてもおいしかった。ここの庭先販売は好きだ。

サラダにはその庭先出身の小さな雪あやめやラディッシュを混ぜた。

きょうはお豆腐屋さんにはいかなかったのでお揚げをトースターで焼いて一味唐辛子を振ってと鎌田の出汁醤油をたらしていただいた。カリッと焼いておいしかった。

--------------------------
7月に父の7回忌を早めにしようということになっていて、日程の相談をしているが、母は3日間の間に3人の子供たちが異なったスケジュールでやってくることの収拾がつかないようだ。混乱してしまって、しかもなんだか思い込んでしまって、「決めてから教えて」と言う。



[PR]
by e3ei | 2017-01-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

鶏とキノコの粒マスタードクリーム煮と、ミネストローネと、白菜と蕪の柚子塩麹漬け、それに温奴

1月29日(日) 曇りがち 11.2℃ (14:20)/ 4.2℃ (03:10)、74%

鶏とキノコの粒マスタードクリーム煮(鶏もも肉、玉葱、シメジ、グリーンピース、にんにく、牛乳、クリーム、粒マスタード、小麦粉)
ミネストローネ(温め直し)
白菜と雪あやめの柚子塩麹漬け(白菜、雪あやめ蕪、柚子、塩麹)
温奴(絹ごし豆腐、すり胡麻)
奈良漬け
お味噌汁(白菜、大根、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

粒マスタードクリーム煮は久しぶりに思いついてやってみた。こうだったこうだった、というような味でおいしかった。
煮詰めたわけではないが汁気が少なかった、もう少し牛乳を加えておくとよかった。
手順
鶏もも肉は食べやすく切って塩胡椒をして小麦粉を軽くまぶす。
フライパンで鶏肉をソテーし、そばでくし切り玉ねぎをソテーし、時間差でシメジも炒める。
全体に火が通ったらワイン、お湯を少し加え、牛乳とクリームを足して全体を和える。
粒マスタードとレモン汁を加えて混ぜ合わせる。

ミネストローネは、オールスパイスとガラムマサラを加えて味を引き締めた。
d0013340_01035472.jpg

夕方、寒肥をまく。



[PR]
by e3ei | 2017-01-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

居酒屋さんであれこれ

1月28日(土)12.8℃ (14:10)/ 1.0℃ (06:40)、59%。

研究会のあとで昭和な居酒屋さんでビールを飲みつつしゃべる。

いろいろと意見をもらい、とても面白かった。

留守ごはんは
クリスマスのときの鶏もも肉がまた出てたのでそれ+グリーンピース@北海屋さん
ミネストローネ
大根皮とベーコン炒め
納豆



[PR]
by e3ei | 2017-01-28 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

タラの香草ムニエル玉葱ソースと、トマトのないミネストローネと、白菜の柚子塩麹漬け、それに温奴

1月27日(金) 曇りのち晴れ。 17.2℃ (14:50)/ -2.1℃ (05:50)、61%。

タラのムニエル・玉葱ソース(うす塩鱈、小麦粉、酢玉葱、ラディッシュ、マヨネーズ、粒マスタード、レモン汁)+タイム、ローズマリー、月桂樹
ミネストローネ(玉葱、ベーコン、大根、人参、牛蒡、キャベツ、大根葉、シメジ、三色豆)+トマトケチャップ
白菜の柚子塩麹漬け(白菜、雪あやめ蕪、柚子の皮、塩麹)
温奴(絹ごし豆腐)
奈良漬け
お味噌汁(蕪、蕪菜、葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

タラは北海屋さんの。小麦粉を振って香草を張り付けてフライパンでソテーした。
ソースは大ぶりのラディッシュを4等分したものを小口切りにして、酢玉葱とマヨネーズ、粒マスタード、レモン汁、黒胡椒とよく混ぜ合わせる。
このソースは簡単でおいしくてかわいくて、とてもよかった。

ミネストローネをしようという頭になりきっていたところ、トマトの水煮缶がない、じゃがいもを買い忘れてきた、どうしましょう。というのでトマトなしのミネストローネになった。じゃがいもの代わりにショートパスタを入れる予定だったが、野菜がたっぷり過ぎて入りきれなかった。
ずいぶん変則的な汁ものになったが、お味はよかった。出汁はチキンブイヨンのもとと、玉葱スープの素とベーコン。これに香草と黒胡椒。隠し味に大さじ1のケチャップを加えてみた。ほとんどトマトの風味はない。おいしかったがお鍋にいっぱいできたので何日かありそうだ。

白菜の柚子塩麹漬けは、とてもおいしかった。これはいいなあ。あやめ雪を入れたので、白、浅緑、黄色にピンクととても華やかな色合いになった。



[PR]
by e3ei | 2017-01-27 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

焼き肉と、塩ごま油キャベツと、ほうれん草とお豆腐の炊いたの、それに大根皮のベーコン炒め

1月26日(木) 晴れ。 10.2℃ (13:40)/ -3.5℃ (02:40)、48%。

焼き肉(牛肉)
塩ごま油キャベツ(キャベツ)
ほうれん草とお豆腐の炊いたの(ほうれん草、絹ごし豆腐、シメジ)
大根皮のベーコン炒め(大根皮、ベーコン)+ナンプラー
ザーサイの塩漬け、塩ウニ
お味噌汁(里芋、牛蒡、大根、大根葉、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

焼き肉は、揉みダレと、塩胡椒+粒マスタードの2種類にしてたっぷりいただいた。味の変化があって、甘い揉みダレも酸味のある粒マスタードもどちらもとてもおいしくいただいた。ムラカミさんの味のつかない焼き肉用。

焼き肉屋さんのキャベツはどうするのだろうと、手探りで作ってみた。ビニル袋に塩と胡麻油、それに乳化のためのぬるま湯を少々入れて揉み、そこに大きくちぎったキャベツを入れて振って混ぜる。これはこれでおいしかった。一味唐辛子を聞かせてもよかった。

豆腐とほうれん草はごくごく薄味で豆腐はゆっくりと温め、ほうれん草はさっと火をとおす。お肉が濃いのであっさりといただくおかずでおいしかった。



[PR]
by e3ei | 2017-01-26 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

カキフライと、香草サラダと、白菜とさつま揚げの煮物、それに温奴

1月25日(水) 快晴。9.5℃ (13:40)/ -3.7℃ (06:30)、46%。

カキフライ(牡蠣、小麦粉、卵、パン粉、菜種油)
香草サラダ(ルッコラ、パクチー、酢玉葱、ラディッシュ)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
白菜とさつま揚げの煮物(白菜、さつま揚げ)
温奴(絹ごし豆腐)
ザーサイの塩漬け、奈良漬け
お味噌汁(里芋、蕪、蕪菜、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

牡蠣は土曜日にうおはつさんで購入した。やや小粒だったが味がぎゅっと濃厚でとてもおいしかった。一人150g、たっぷりいただいた。
レモン、からし、マヨネーズ、ウスターソース、トマトケチャップをお好みで。
揚げものはほとんどしないが、カキフライだけはこのおいしさを逃せないと思う。
ムラカミさんでパン粉を買うときに「パン粉一つかみください」と注文するのだが、いつもの総菜部の女性ではなく精肉部の男性がつかんだ一つかみのなんと大量なこと。。総菜部の方が「ほんの一つかみ」にしてくださってよかった。

白菜のおいしい時期に、シンプルにさつま揚げと炊く。これもするするといくらでもいただけそうである。



[PR]
by e3ei | 2017-01-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

母との食卓 まずまず元気で楽しく生きる

1月22日(日)
お昼
音羽鮨の助六と、7-11のとんこつラーメン御飯と半熟煮玉子おむすび

いつものいもっこ屋に寄る暇がなかったので空港のコンビニで。半熟玉子おむすびは味付けごはんと煮卵でおいしかった。

晩ごはん
音羽鮨の松前寿司
コールスロー(キャベツ、レタス、トマト)
北海屋さんのぬか漬け(きゅうり、人参、大根)
d0013340_01114172.jpg
1月23日(月) 午前中雪。
朝ごはん
卵のお味噌汁とごはんと漬物の類

お昼
ハンバーグ屋さんで外食
母はハンバーグ
わたしはロービー丼とサラダ・味噌汁・ソフトクリーム
ソフトクリームが母には大好評だった。

晩ごはん
豚肉と野菜炒め(豚肉、スナップエンドウ、ブロッコリ、パプリカ、シメジ、にんにく)
コールスロー(キャベツ、玉葱、トマト)
ぬか漬け
助六
紫花豆
d0013340_01160753.jpg
午前9時ごろから大粒の牡丹雪が横降りに降り出してうっすら積もった。雪見温泉になったと母と楽しんだ。
晩ごはんは冷蔵庫にあるもので済ませた。冷蔵庫はあれこれと豊富にそろっていた。

1月24日(火)
朝ごはん
お味噌汁とごはんと漬物の類。
お味噌汁はきのうの残りをチンしたの。

お昼
チーズケーキとシュークリーム(ともに7-11)
グレープフルーツ
カフェオレ
d0013340_01165546.jpg
晩ごはん
クチゾコの塩焼き(瀬戸内海)
牛肉と葱の舞茸炒め(牛肉、葱、舞茸、シメジ、ブロッコリ、にんにく)
アルタのお寿司(鯛)
大根おろしとちりめんじゃこ
いかのから揚げ(アルタ) 母の選択
d0013340_01170000.jpg
大根は母の温泉友達の作物。何度もいただいて冷蔵庫にあったのでおろしてみたらとてもおいしかった。

昨年終わりに調査があった介護保険は「要支援2」要介護2の通知が来ていた。

こちらも冷えていたようだ。
7.2℃ (14:10)/ -4.2℃ (05:10)、42%。1月24日


[PR]
by e3ei | 2017-01-24 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

ニシンの塩焼きと、ポトフと、香草サラダと、牛肉のうま炒め、それに温奴

1月21日(土) 快晴 10.6℃ (13:00)/ -1.4℃ (06:10)、48%。

ニシンの塩焼き(ニシン、カボス)
ポトフ(大根、ニンジン、ジャガイモ、玉葱、キャベツ、シュヴァインスヴルスト)+粒マスタード
香草サラダ(ルッコラ、パクチー、酢玉葱、ラディッシュ、ハム、フライドオニオン)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル
牛肉のうま炒め(冷蔵庫に待機していた)
温奴(絹ごし豆腐、削り節、すりごま、ちりめんじゃこ)
奈良漬、ザーサイの塩漬け
お味噌汁(大根、大根皮、人参、牛蒡、シメジ、ラディッシュの葉、煮干し)+味噌
ごはん

うおはつさんでソイかニシンか迷って大きなニシンにした。二つに切ってきょう食べるように塩をしてもらっていたので、グリルで塩焼きにする。数の子つきだった。
生のニシンの塩焼きはこちらに来るまで食べたことのないものだったが、ほんとにおいしいと思う。初めて食べたときはちょっとしたカルチャーショックだった。きょうのは特に丸々して大きかった。カボスを絞っていただいた。

明日から母のところに行くので作り置きを兼ねてポトフにする。青い野菜を買い忘れていたので、ちょっと地味な見栄えになった。
チキンコンソメのもとと玉葱屋さんからいただいた玉葱スープのもとで出汁を作って炊いた。滋味染みわたるしみじみと温かいおかずになった。


[PR]
by e3ei | 2017-01-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ミートボールと白菜のトマト煮と、カリフラワーと豚肉とほうれん草のたまご炒め、それに厚揚げと大根の煮物

1月20日(金) 曇り一時みぞれ雪 3.1℃ (12:30)/ 0.7℃ (01:10)、66%

ミートボールと白菜のトマト煮(おとといたくさん作りおいたの)
カリフラワーと豚肉とほうれん草の卵傷め(昨日たくさん作りおいたの)
厚揚げと大根の煮物(昨日つくりおいたの)
奈良漬、ザーサイの塩漬け
お味噌汁(昨日作っておいたの)
ごはん

山行き
多めに作りおいたおかずを並べた。
寒い夜の晩ごはんにはお汁物がいい。熱々のをいただくとおなかの中からじんわり温もってきてほっとする。

山のほうは前に降った雪がそのまま残っていた。途中で窓の外を見ると後ろの山がかすむほどに雪が降っていたが、帰るころにはそれもやんでいた。
こちらに戻ると駐輪場の出入り口に大量の融雪剤をまいてあった。


読もうとする本がどこを探してもない。アマゾンでは買ったことになっているが、あまり手にした記憶もないのだ。きのうから探しているが探す時間がもったいないのでまた注文した。探している途中で別の本が2冊あるのを発見してしまう。ああ、、

[PR]
by e3ei | 2017-01-20 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)