タグ:ひとりごはん ( 244 ) タグの人気記事

ひとりごはん キャベツとチーズのお好み焼

12月6日(水) 晴れて冷える。 10.5℃ (14:27)/ -0.6℃ (05:44)、41%。

キャベツとチーズのお好み焼(キャベツ、シュレッドチーズ、クリームチーズ、卵、小麦粉)+マヨネーズ、中濃ソース
みかん

久しぶりにキャベツのお好み焼だ。山もりのキャベツとチーズでシンプルに焼いた。これはおいしかった。


週末3日間母のところに行ってたので未処理の課題の山でパンク。。。。





[PR]
by e3ei | 2017-12-06 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

キャベツとチーズのお好み焼と、秋刀魚の旨煮

10月21日(土) 雨。 16.8℃ (14:29)/ 15.4℃ (04:01)、92%。

ひとりごはん
キャベツのお好み焼(キャベツ、シュレッドチーズ、小麦粉、卵、ナンプラー)+マヨネーズ
秋刀魚の旨煮(レトルト)

久しくキャベツのお好み焼きを食べてなかったので、ひとりごはんの機会を狙っていただく。いつもどおりのおいしさだった。


きょうは雨になってしまい、きのうの帰りに期日前投票に行っておいてよかった。ニュースによると昨日までに全有権者の15%が期日前投票で投票を済ませたという。きょうも大行列になっているところが多かったそうだ。2割くらいの人が期日前に済ませたのではないかしら。
今回は台風と重なってという悪天候が前もっての投票を促したのだろうが、なんというのか、指定された投票所に赴いてする標準の投票に比べると、気軽さとか自由度とか、気持ちの負担が軽いのだ。一度これを味わうと、前もって済ませておこうという人が増えるだろう。選管の職員の方はたいへんだろうが、体制を組んで充実させていくといいなあと思う。1時間待ちなんていうのはやっぱりあり得ないことだし。

明日は朝のうちはまだ風も強くないみたいだし、投票に出かける方は足元に用心しておいでください。









あさってから日本はどうなるんだろう。
あさってからの日本をどうしたいのか、と問うべきだろうけど。。




[PR]
by e3ei | 2017-10-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん イエローカレー(ロイタイ)と、ルッコラのサラダ

9月19日(火) 晴れ。 28.3℃ (12:20)/ 19.5℃ (05:10)、57%。

イエローカレー(きのうの)
ルッコラのサラダ(ルッコラ、キャベツ、酢玉葱人参)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル

きのうのカレーがちょうどいいあんばいに残っていたのでそれを温める。
キャベツを刻み、酢玉葱人参をさらえて冷蔵庫のルッコラも使ってしまう。

簡単明瞭、火も使わず冷蔵庫も片付きすっきりな晩ごはんでした。

酢玉葱人参をまた漬け込む。


[PR]
by e3ei | 2017-09-19 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん 生ハムのマリネと、牛肉と夏野菜のトマトマスタード

8月30日(水) 曇り一時雨。33.0℃ (12:40)/ 23.9℃ (21:50)、68%。

生ハムマリネ(生ハム、玉葱、レタス、赤キャベツ)
牛肉と夏野菜のトマトマスタード(牛肉、茄子、ピーマン、舞茸、玉葱)+酒、味醂、醤油、トマトケチャップ、粒マスタード
ごはん

ハムのマリネは帰りに肉屋さんのお惣菜で買ってきた。
お肉の野菜部分はきのう取り分けておいた野菜の流用。醤油を少したらして甘酸っぱく仕上げておいしかった。

ユカリさんと半日遊んだ。
朝、美容院。


[PR]
by e3ei | 2017-08-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん そうめんと、簡単焼き茄子、秋刀魚の黒酢煮とミニトマト

8月25日(金) 曇り時々晴れ 34.7℃ (14:30)/ 24.9℃ (05:20)、54%。

素麺(そうめん、生姜、EVオリーブオイル、ポン酢しょうゆ)
簡単焼き茄子(茄子、白茄子、生姜)
茄子皮の塩もみ
秋刀魚の黒酢煮(レトルト、ミニトマト)
デザートはセブンイレブンのあずきもなか。

暑い一日。
自分ひとりのためにあれこれするのが面倒で、簡単に素麺で済ませる。素麺はオリーブオイルとポン酢しょうゆとおろし生姜をたっぷりでいただく。

簡単焼き茄子は電子レンジ。皮をむいてラップで包んで2分弱/100g加熱し、冷ましてから妻楊枝と手で割いて食べやすい長さに切る。
普通の茄子はこの加熱時間でよかったが、白茄子は実が締まっていて、もう少し長いほうがよかった。
おろし生姜をたっぷり乗せて鎌田の出汁醤油をちょろんと掛けておいしくいただいた。

で、むいた皮は塩もみして食べたが、きょうの皮はことのほか硬かった。だんだん秋ナスに向かいつつあるのかもしれない。

タンパク質はレトルトの秋刀魚。これで在庫は尽きてしまった。あると便利なのでまた仕入れておこう。

あまりにも暑いのでコンビニでアイスを買った。あずきもなかはとてもおいしかった。でも200円ちょっと、しかも本物の「アイスクリーム」でカロリーも300Kcalとお高めで、これはたまのおたのしみですな。



[PR]
by e3ei | 2017-08-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん おそうめんと、トマトのかきたまスープ、それにハムとトマト

8月15日(火) 雨。 23.9℃ (05:00)/ 22.0℃ (23:00)、75%。

そうめん
トマトのかきたまスープ(トマト、玉葱、シメジ、卵)
ハムとトマト

ひとりごはんの醍醐味みたいな簡単晩ごはん。
おそうめんは、オリーブオイルとポン酢醤油でいただく。こうしておそうめんをお腹いっぱい食べるのが好きだ。

トマト1個半分をかきたまスープに、もう半分は生でいただく。
淡路島玉ねぎのおまけにいただいた玉葱スープの素がおいしいので、これをお鍋で溶いて沸かして野菜を加熱し、トマトもさっと火を通して卵でとじる。トマトの酸味がさわやかでおいしかった。

夜はNHKスペシャルをみる。「731部隊」「樺太・終戦後の戦禍」「インパール作戦」と見てきて、戦争の狂気、人間を人間と見なくなる闇、責任をとるべき人間たちの勇気のない自己保身の無責任を描いていた。
「731部隊」ではとりわけ日本学術会議の羽場久美子氏の「科学者は戦争に動員されたのでなく、戦争を残酷化した」という指摘が厳しい。
また、「インパール作戦」では牟田口廉也師団長司令官たちの「5000人殺せば陣地が取れる」という言葉を取り上げていた。それを記録した若い中尉も衝撃を受けていたが「5000人」というのは敵兵ではなく、味方の犠牲者ということなのだ。自分の部下の兵士を5000人殺せば陣地が取れるという意味だというのだった。作戦中止後に牟田口はいち早く本土に逃げ帰り、部下たちは見捨てられて万の単位で亡くなっていった。最後に96歳になったその中尉が車椅子の上で「日本の軍隊の上層部が……悔しいけれど、兵隊に対する考えはそんなもんです。(その内実を)知っちゃったら辛いです」と慟哭する。72年間自分ひとりの胸の内に押し込めていた思いだったのだ。
徴兵を受けた年代の人たち、戦場となった土地で戦禍に巻き込まれた人たちはすでに90歳代、よくここで証言をとられたと思う。

個人の尊厳、基本的人権は国が守らなければならないことを明記した日本国憲法は、こうした兵士・国民の命を捨て駒のように扱っていた権力への歯止めとなる。

再放送予定 →❏


[PR]
by e3ei | 2017-08-15 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん きゅうりと茄子の和風サラダと、秋刀魚黒酢煮と、冷奴、それに素麺

5月30日(火) 晴れ。29.6℃ (13:50)/ 17.3℃ (04:50)、58%。

ひとりごはん
きゅうりと茄子の和風サラダ(きゅうり、茄子、すりごま、ちりめんじゃこ)+ポン酢しょうゆ、胡麻油
秋刀魚黒酢煮(レトルト)
冷奴(絹ごし豆腐)
素麺(ポン酢しょうゆ、オリーブオイル)

少しむしむしして暑い一日だった。頭の中はさっぱりあっさりしたものに傾いている。
冷蔵庫のキュウリと茄子を塩もみにしてちりめんじゃことすりごまをたっぷりかけ、ポン酢しょうゆと胡麻油をドレッシングにしていただく。この夏の定番になるはず。おろし生姜を加えてみてもいいかもしれない。トマトもあったのに忘れてた。残念。おいしかった!!

そうめんが無性に食べたかった。それも香りのいいオリーブオイルをまわしかけてポン酢醤油で味を足して、パスタのように食べるの。おいしかった!!
ひとりごはんはどんなにジャンクだろうと偏っていようと何憚ることなく好きなように好きなだけ食べられるところが醍醐味。

いつもやり過ぎてるなと思いつつ。もうちょっと粗食でいい気がするが、野菜をたっぷりと思うとついつい「豪勢な」(!!!)献立になってしまう。





[PR]
by e3ei | 2017-05-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん お刺身と、キーマカレー。。。

5月22日(月) 晴れ。29.6℃ (11:40)/ 17.3℃ (03:20)、73%

お刺身(鯛、鮪)
キーマカレー&ごはん

山行き。

夜、帰りに駅のスーパーで何かお惣菜でもと思ったが、食べたいと思うものもなく冒険だがお刺身を買った。
昨晩遅くこちらに戻り、冷蔵庫の在庫もよく確認してなかったが、先週のキーマカレーが少し残ってたのでそれを食べる。

なんというか、とりとめのないのにも程がある晩ごはんであった。こういうのさらすんですかね、、やれやれ。


追記
山肌に地味な淡い色合いの花をびっしり付けた木が、車窓からけっこうたくさん見える。
これまで気づいたこともなかったが、気になってみていると次々と現れるのだ。
列車が山に近づいたときに探してみると、どうやらニセアカシアのようだ。葉叢になかば隠れるように咲くそれは、遠目にはずいぶんと地味な印象なんだなあ。暮れなずむ山間を走る目の楽しみであった。

[PR]
by e3ei | 2017-05-22 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

キャベツとクリームチーズのお好み焼と、さんまの旨煮

5月11日(木) 晴れ。 27.3℃ (12:30)/ 13.2℃ (05:10)、55%。

ひとりごはん
キャベツとクリームチーズのお好み焼(キャベツ、シメジ、クリームチーズ、小麦粉、片栗粉、卵、マヨネーズ)
秋刀魚の旨煮(レトルトパック)

久々にキャベツのお好み焼だ。た~っぷり刻んだ。ふふふ。
シュレッドチーズを切らしてたのでクリームチーズを刻んではさんで焼いた。まあ悪くはなかった。

こういうときは簡単にレトルトの秋刀魚の旨煮をおかずにする。細身のあっさりしたサンマを上手に炊いてあって、おいしいのだ。一つ100円というのもすばらしい。

きょうは気温が上がったが、湿度はそれほど高くなかったせいか夕方にはさわやかになった。5月らしい日差しだった。むしろ建物の中が寒いほどに冷えていて、こちらの方が過ごしづらいほどだった。



[PR]
by e3ei | 2017-05-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひとりごはん キャベツのお好み焼と、メンチカツ

4月6日(木) 晴れのち曇り、夜一時雨。 21.1℃ (12:50)/ 8.7℃ (04:20)、67%。

ひとりごはん
キャベツのお好み焼(キャベツ、葱、小麦粉、卵、シュレッドチーズ、マヨネーズ)
メンチカツ(鳥一さん)

久々にキャベツだけのお好み焼だ。もうこのジャンクなキャベツ焼きが好きで好きで。
味付けはナンプラーと十倍白だしとチーズで。今回はソースは使わずにマヨネーズだけ。おいしくいただいた。

おかずは鳥一さんのメンチカツ。

一人のごはんは思いきり手を抜くつもりだったがキャベツ焼きに走る。

d0013340_21450443.jpg
桜が美しい。満開の桜は圧倒されるようだった。
空が青くなく光りが足りないのでものさびしい映りになって残念。


[PR]
by e3ei | 2017-04-06 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)