タグ:卵・豆腐 ( 143 ) タグの人気記事

茗荷と豆腐の卵とじと、小松菜とツナとクリームチーズのサラダと、納豆と葱の袋焼き、それに麻婆豆腐

10月11日(水) 曇り。 23.9℃ (13:00)/ 18.5℃ (05:10)、71%。

茗荷と豆腐の卵とじ(茗荷、豆腐、卵)
小松菜とツナとクリームチーズのサラダ(小松菜、ツナ、クリームチーズ、玉葱、人参、マヨネーズ)
納豆と葱の袋焼き(油揚げ、納豆、葱)
麻婆豆腐(きのうの)
お味噌汁(大根、ラディッシュの葉、わかめ、麩、煮干し)+味噌
ごはん

茗荷の卵とじはふわっとしたやさしい味わいでとてもおいしかった。庭の大きな茗荷を3個使った。
手順
きのうの残りの木綿豆腐1/3丁は大きなさいの目にしてうす甘くした出汁でゆっくり煮る。
味が染みたところに斜め切りした茗荷を加え、あまり火が通らないうちに卵2個を割ほぐして回しかける。
蓋をしてふんわりしたらできあがり。

小松菜は湯がいて胡麻和えくらいの大きさに刻んで材料すべてマヨネーズで和える。クリームチーズとツナがよく効いてこれもおいしかった。

きょうは予報ほど暑くならずにすんでよかった。


[PR]
by e3ei | 2017-10-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

麻婆茄子豆腐と、ルッコラとキャベツのサラダ、それにおでん

10月10日(火) 晴れて暑い。 29.1℃ (14:40)/ 17.1℃ (01:50)、56%。

麻婆茄子豆腐(茄子、赤・緑ピーマン、葱、生姜、エリンギ、木綿豆腐、豚ひき肉、豆板醤、味噌、源たれゴールド、片栗粉)
ルッコラとキャベツのサラダ(ルッコラ、キャベツ、ラディッシュ、玉葱、人参)+ポン酢しょうゆ、スモークサーディンオイル
おでん(大根、がんもどき、昆布、蒟蒻、竹輪)
お味噌汁(大根皮、ラディッシュの葉、エリンギ、煮干し)+味噌
ごはん

麻婆豆腐は茄子とピーマン、エリンギを入れて彩りもよくおいしかった。
ひき肉を炒める前に酒と源たれゴールドを少しもみ込んでおいた。これがとてもよかった。全体に甘みとうまみが加わって、ピリッとしながら柔らかい味わいに仕上がった。これは覚えておこう。

ルッコラとキャベツのいつものサラダに、きょうはオリーブオイルの代わりにスモークサーディンのオイルを加えてみた。思ったとおりでたまには目先が変わっておいしかった。ほんとにこれはひと瓶で最後までいろいろとおいしい。


きょうは29度を超えて暑かった。



[PR]
by e3ei | 2017-10-10 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

オープンオムレツと、小松菜胡麻じゃこ和えと、コールスロー、それに絹揚げ

10月9日(月・休)晴れ。 25.6℃ (14:00)/ 15.5℃ (06:00)、55%。

オープンオムレツ(かぼちゃ、玉葱、赤ピーマン、甘長唐辛子、ハム、卵、パルメザンチーズ、クリームチーズ、タイム)
小松菜胡麻じゃこ和え(小松菜、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
コールスロー(キャベツ、セロリ、玉葱、人参、ハム)+マヨネーズ
絹揚げ
お味噌汁(かぼちゃ、玉葱、舞茸、煮干し)+味噌
ごはん

オープンオムレツがいろどりよくおいしかった。
かぼちゃは5ミリ厚みに切ってレンジで加熱し、ほかの野菜は1センチの色紙に切って生のタイムの葉をしごいて加え炒めておく。ナンプラーとハーブソルトで軽く味付けする。
卵3個をほぐして軽く塩胡椒、炒めたハム野菜とチーズを加え、菜種油を温めた小さいほうのフライパンに流し入れる。
最初は中強火で大きくかき混ぜ、蓋をして弱火で加熱する。表面まで火が通ったら出来上がり。

小松菜はすくすく成長していて一袋に350gも入っていた。半分使う。
これもさっぱりとおいしかった。

------------
録画していた「NHKスペシャル「総書記 遺(のこ)された声~日中国交 45年目の秘史~」」を見た。
備忘のために。
山崎豊子が『大地の子』執筆のために中国にいた1980年代に行われたインタビューテープに基づく取材。
「八大元老」と呼ばれる引退権力守旧派に対抗して、中国の近代化のために親日路線を推進した。
印象に残った言葉が二つある。一つは愛国主義に関するもの。当時日本は歴史教科書記述の変更、中曽根康弘が首相として初めて靖国公式参拝を強行するなど「愛国」路線に舵を切りはじめた時だった。胡耀邦は「狭い愛国」はよくないと主張し、中曽根にもそれを伝える。他国の人を愛さないならそれは愛国主義ではない。誤国主義だ。日本も中国も誤国主義に陥ってはならないと説く。このくだりを見て、権力者が愛国主義を強調し始めるのは国内の求心力に不安要素があるときに国外に「敵」を作って胡耀邦言うところの「誤国主義」で求心力を挽回しようとするように見えた。中曽根は胡耀邦と直接対話をし、その主張を理解して翌年の公式参拝を回避した。
トップが直接会って対話をすることが重要だとも述べていた。

そしてもう一つは、多様な存在の共生と民主主義に関するもの。「百花斉放」とう言葉で紹介されていたが、80年代に胡耀邦は多様なな考えを受け入れ、自由に議論することが人民の利益に繋がるという方向に舵を取ろうとしていた。しかしそれは鄧小平の妨害に会い彼は解任される。胡耀邦はひとりの人間を盲目的に信じるのではなく、独立した思考であるべきだ。党、組織、国家はみな正常化、民主化、法治化すべきであるという信念を持っていた。民主主義国家に向かおうとしていたのだろうか。
番組の最後は胡耀邦の「極端な民族主義、狭い愛国主義には陥ってはならない。国家の主人公は人民であり、人民同士が対立する必要はない。」という言葉を紹介していた。

今夏のNスペは2017年的状況にふさわしいテーマの力作揃いだ。籾井会長時代に地道に緻密な取材を続けていたのだろうか。昨日の「父を探して」を見そこなったのでオンデマンドでみる予定。


[PR]
by e3ei | 2017-10-09 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ゴーヤチャンプルーと、白菜とさつま揚げのあっさり煮、それにルッコラとキャベツのサラダ

10月2日(月) 曇りのち宵の口から雨 24.5℃ (13:20)/ 17.9℃ (05:30)、55%。

ゴーヤチャンプルー(ゴーヤ、木綿豆腐、豚肩ロース、卵)
白菜とさつま揚げのあっさり煮(白菜引き菜、さつま揚げ)
ルッコラとキャベツのサラダ(ルッコラ、きゅうり、キャベツ、玉葱、人参)+ポン酢しょうゆ、スモークサーディンのオイル
お味噌汁(冬瓜、葱、舞茸、煮干し)+味噌
ごはん

ゴーヤがまだ並んでいるので、久しぶりにゴーヤチャンプルー。塩もみにしてさっぱりいただくのがおいしいが、温かいおかずもいいねということで。

ルッコラとキャベツのサラダはもうなんといってもポン酢しょうゆとEVオリーブオイルの組み合わせを超えるものはないと思ってきた。が、スモークサーディンのオイル漬けとこのサラダの組み合わせはおいしかったので、思いついてオリーブオイルの代わりにこのオイルを垂らしてみた。これはいい。魚の生臭みはなく、いい出汁とスモークフレーバーの効いたおいしいオイルだ。捨てなくてよかった。


枝野氏が「立憲民主党」を結成された。これで反アベ反コイケの足場ができたということか。
記者会見はご自分の意思を飾らずに言葉にされてすがすがしいものがあった。
それにしても「立憲」とはなんと時代がかった命名だと思った。明治期の憲法が何かを知らない時代に、敢えて「立憲」と名乗ることで政治を憲法に則って行うことを表明していた時代には必要な名前だったかもしれない。2017年の今、再び敢えて「立憲」を名乗らなければならない時代が来ようとは、1年前にはリアリティがなかった。
この半年間、とりわけこの一週間の激動はすさまじいものがある。これから選挙に向けてことがドラスティックに動いていくだろう。ではあるが、脅迫めいた電話だの「踏み絵」だの口封じだの何百万の「持参金」だの、政治がそういうおどろおどろしい抑圧と抗争に絡めとられるのはおぞましい。「排除」がはびこる社会はいやだ。

そして10月。

井上陽水さん 「神無月にかこまれて」
このポリドール時代の、まだアコースティックな声がいい。彼の文字のように震える心から歌い出すひりひりする感性に相応しい。
ああ、そういえば今夜は十三夜。雨雲に隠れているけれど。やさしくない雲。



[PR]
by e3ei | 2017-10-02 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

チキンカツの玉子とじと、もやしと豚肉の黒胡椒炒めと、ルッコラの香草サラダ、それに冷奴

9月15日(金) 晴れ。 27.7℃ (13:50)/ 20.6℃ (23:10)、41%。

チキンカツの玉子とじ(チキンカツ、メンチカツ、玉葱、卵)
もやしと豚肉の黒胡椒炒め(モヤシ、豚バラ肉、シメジ、青葱)
ルッコラの香草サラダ(ルッコラ、キャベツ、玉葱、人参)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル
冷奴(絹ごし豆腐)
お味噌汁(茄子、大根葉、葱、椎茸、煮干し)+味噌
ごはん

通りがかりに見つけた精肉店の店先にはお惣菜がたくさん並んでいた。チキンカツとメンチカツを1枚ずつ購ってきて玉子とじにしてみた。チキンカツは悪くなかった。

モヤシの豚肉炒めは、やわらかい青葱の斜め切りをたっぷり入れてみた。味付けは、酒、ナンプラー、醤油に黒胡椒。これは彩りも美しくとてもおいしかった。

気温はそこそこ上がったが湿度が低くて気持ちよかった。


歯科医で定期検診。
初めて是政線の白糸台と京王線の武蔵野台の乗り換えをしてみた。びっくりするほどのひなびたのどかな土地だった。




[PR]
by e3ei | 2017-09-15 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ひき肉オムレツと、夏野菜の胡麻じゃこ和えと、ラタトゥイユ、それに絹揚げ

9月13日(水) 晴れ、残暑。 31.5℃ (13:40)/ 21.3℃ (05:50)、51%。

ひき肉オムレツ(卵、豚ひき肉、玉葱、舞茸)+トマト
夏野菜の胡麻じゃこ和え(オクラ、きゅうり、茄子、ちりめんじゃこ、つき胡麻、胡麻油、ポン酢しょうゆ)
ラタトゥイユ(茄子、玉葱、ピーマン、かぼちゃ、水煮トマト)
絹揚げ
お味噌汁(大根、オクラ、舞茸、煮干し)+味噌
ごはん

久しぶりにオムレツ。
ひき肉オムレツは大好きなんだけど、時間と気持ちに余裕のあるときでないとなかなか作る気が起きない。こういうときにこそ食べておこうと思いたった。最初はクリームチーズを入れるつもりだったが、2人分でひき肉150gと小さめの玉葱1個使ったらずいぶんなボリュームになったのでこれだけにした。おいしかった。

お天気が回復したせいか、このところ庭先販売に名残の夏野菜がぽつぽつ置いてある。
そういうのを使ってゆく夏の夏野菜の胡麻和えをたっぷり作ってみた。胡麻油をきかせて香ばしく食べでのある一皿になった。

残暑もきょう明日が山だそうだ。
台風も近付く予報。ひどいことになりませんように。



[PR]
by e3ei | 2017-09-13 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ゴーヤチャンプルーと、かぼちゃの和風煮物、それに焼き豚に大根きゅうり添え

9月1日(金) 曇り一時晴れのち雨 27.5℃ (12:50)/ 17.5℃ (23:50)、52%。

ゴーヤチャンプルー(ゴーヤ、豚バラ肉、木綿豆腐、卵)
かぼちゃの和風煮物(かぼちゃ、竹輪、蒟蒻、人参)
焼き豚に大根きゅうり添え(焼豚、大根、きゅうり)
お味噌汁(白茄子、椎茸、揚げ、茗荷、煮干し)+味噌
ごはん

ゴーヤチャンプルーはいつもどおりでおいしくいただいた。

煮物はお醤油味で甘辛く煮つけておいしかった。あとで干し椎茸も入れるとよかったなと気づいた。

焼豚はきのうと同じ。これでおしまい。

昨晩はガーゼケットをもう一枚重ねて休んだ。それでも朝はしっかりくるまっていた。
起きたときはびっくりするほどひんやりしていたが、午前中日が射すと見る見る気温は上がった。
そして夕方に雨もよいになるとまたもやあっという間にひんやりした空気に入れ替わる。めまぐるしいばかりの一日だった。

九月になった。

September In The Rain by Annie Lennox
春になったのにわたしの心はまだ9月の雨の中、、(春の歌だったのか。。。)

もう一つ。

晩夏(ひとりの季節)荒井由実

こうして並べてみると似通った雰囲気があるかなあ。夏の終わりのどことなく内省的なメロディ。


[PR]
by e3ei | 2017-09-01 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

肉豆腐と、茄子とトマトの煮物、それに酢玉葱人参とソーセージのサラダ

8月24日(木) 晴れ 34.8℃ (12:50)/ 25.3℃ (04:10)、56%

肉豆腐(牛肉、玉葱、舞茸、木綿豆腐、青葱)
茄子とトマトの煮物(茄子、トマト)+酒、塩
酢玉葱人参とソーセージのサラダ(玉葱、人参、ソーセージ、粒マスタード、マヨネーズ)
お味噌汁(大根、カボチャ、青葱、麩、煮干し)+味噌
ごはん

暑い一日だったが、煮物の気分になって肉豆腐にした。あっさりした味付けにしておいしくいただいた。

茄子とトマトの煮物は、ウー・ウェンさんのレシピによった(→❏)。これは酒と塩と油だけだが、びっくりするほどにおいしかった。
茄子は皮を縞目に剥いて二つ割にして大きめの斜め切り、胡麻油を少し足した菜種油で軽く炒め、その上にくし切りトマトを乗せて軽く塩を振り、酒を振って蓋をして7~8分蒸し煮にする。これだけ。トマトから出る出汁が効いているということだろうが、これはよかった。

暑いさなか販売所回りをして野菜を調達してきた。暑いとは言え湿度が低かったので木陰はなんとかさわやかだった。
きゅうりと大きなトマトはもうおしまい。これだけで900円なり。
d0013340_00235161.jpg



[PR]
by e3ei | 2017-08-24 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

トマトとクリームチーズのオムレツと、夏野菜と厚揚げの含め煮と、ゴーヤの酢醤油漬け、それに冷奴

8月1日(火) 曇りのち雨。 30.4℃ (11:40)/ 22.9℃ (22:20)、78%。

トマトとクリームチーズのオムレツ(トマト、クリームチーズ、バジル、卵)
夏野菜と厚揚げの含め煮(茄子、ピーマン、かぼちゃ、厚揚げ、豚肉しゃぶしゃぶ用)
ゴーヤの酢醤油漬け(ゴーヤ、ちりめんじゃこ、胡麻油)+千鳥酢、醤油
冷奴(絹ごし豆腐、青紫蘇)
お味噌汁
ごはん

お料理が面倒というより、肉や魚のかっちりしたのを食べるのが少々億劫な気がする。ので、卵になる。くたびれてるんだろうなあ。
トマトとチーズのオムレツはとても簡単で、それなりにおいしくていい。庭のバジルが大活躍する。

急な大雨で気温が下がり、煮ものの頭になったので、帰りに北海屋さんによって厚揚げも買う。
この夏野菜をくたくたに炊いたのは好きだ。
仕上げる前に豚肉をしゃぶしゃぶ加えて厚みを出す。豚肉は硬くなるので最後に加える。

北海屋さんはまたもやゴーヤの50円売りをしていたので買ってきて、1本全部薄切りにして酢醤油につけ、適宜絞ってちりめんじゃこと胡麻油を合わせる。
これはとてもおいしかった。

朝から湿度が120%くらいありそうにむしむししていたが、午後からものすごい集中豪雨になった。
午後建物を出ると夕方のように暗く街灯がともり、叩きつけるような雨になっていた。しばし雨宿りして帰ってきた。
電車も大幅に遅れていたが、神奈川県では避難勧告が出たりしたようだった。


[PR]
by e3ei | 2017-08-01 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ゴーヤトマトチャンプルーと、茄子ときゅうりの香草和えサラダ、それに葱塩冷奴

7月27日(木) 曇り。26.8℃ (13:10)/ 22.0℃ (07:20)、74%。

ゴーヤトマトチャンプルー(ゴーヤ、トマト、豚肉、木綿豆腐、卵)
茄子ときゅうりの香草和えサラダ(茄子、きゅうり、玉葱、青シソ、生姜、茗荷、レモン汁)+ポン酢醤油
葱塩冷奴(絹ごし豆腐、葱、藻塩、胡麻油)
お味噌汁(いんげん、じゃがいも、葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

お豆腐を買いに行くと珍しくゴーヤが並んでた。青々と元気のいい見るからにおいしそうなのだ。ご主人はゴーヤは嫌いと聞いていたので、珍しいですねというと、持ってってくれって言われて、50円でいいよ、とおっしゃる! 欲とふたり連れで2本も買った。
ついこの間ゴーヤチャンプルーは食べたばっかりだけど、旬のものなのでまたいただく。冷蔵庫の完熟トマトが少しいきかけてたのでこれをざく切りして加えたら思い通りにおいしかった。

茄子ときゅうりのサラダはここ毎日だ。お隣のおばあさんにとれたて茗荷をいくつか頂戴したのでさっそく使ってみた。香り高くておいしかった。ごちそうさま。

とても過ごしやすい日。午前中は草取り。



[PR]
by e3ei | 2017-07-27 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)