タグ:家人作 ( 74 ) タグの人気記事

鶏もも肉と葱の照り煮(家人作)と、さつまいもの甘煮(家人作)、それに冷蔵庫のあれこれ

11月8日(火) 曇り、夜に雨。 11.5℃ (11:30)/ 3.2℃ (05:10)、72%。

鶏もも肉と葱の照り煮(家人)
さつまいもの甘煮(家人)
焼豚
カツの玉子とじ
焼海苔
お味噌汁(かぼちゃ、豆腐、青葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

きょうもごろごろうとうとして過ごした。
横になると、あー、やれやれと心地いいのはやっぱり疲れているんだろうなあ。


部屋の中でデロンギをつけていたのでさほど気付かなかったが、きょうはとても冷え込んでいたようだった。



[PR]
by e3ei | 2016-11-08 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

カツの玉子とじ(家人作)と、焼豚、それに豚肉と青菜のモヤシ炒め

11月7日(月) 晴れ。 13.7℃ (14:40)/ 8.2℃ (21:10)、58%。

カツの玉子とじ(家人作)
かぼちゃのコロッケ(できあい)
焼豚(ムラカミ製)+パクチー
豚肉と青菜のモヤシ炒め(冷蔵庫に待機していた)
焼海苔
お味噌汁(蕪、豆腐、青葱、シメジ)+味噌
ごはん

きょうも何となく横になって過ごした。そして眠っていた。よく眠れるものだとわれながらあきれる。

わたしは焼豚を切ってパクチーを洗って刻んで添え、お味噌汁を作ったのみ。
今書き出してみると豚肉尽くしだったなあ。

いただきもの(母宅のいただきものを押し付けられるごとくに持たされた)のだしパックがある。地元で売り出し中の空港なんかでよく見るところで、今はやりの「あごだし」入りとか書いてある。このお店、実はあまりいい印象はないが、出汁パックなら使えるかと大袋二つがわが家の戸棚にある。
きょう「煮干しだし」の方を開けて使ってみた。煮干し出汁とは言いつつ、鰹節昆布椎茸など入っている。書いてある分量通りに出汁をとったが、鰹節が強すぎて煮干しの風味なんかしやしない。しかも鰹節のにおいがくどくて着香でもしてあるんじゃないかと思った。これはいただけない。田舎煮みたいな煮物に使うしかない。
味噌汁はいつも通り煮干し、昆布、干しシイタケでさらっと出汁を引いた方がおいしい。

クリニックに行って土曜日のレントゲンの説明を受けた。右側にはっきり影が映っていて、がっかりだ。
血液検査のための採血もした。結果は水曜日。
もっと早くに検査してくださってればと少々愚痴っぽく思ったりした。
水曜日は仕方がない、休講届を出した。



[PR]
by e3ei | 2016-11-07 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ビーフカレー(家人作)と、しんとり菜の煮びたしと、さんまの旨煮と酢玉葱、それに温奴

11月4日(金) 晴れ。 18.5℃ (13:50)/ 5.7℃ (04:30)、57%。

ビーフカレー(家人作)
しんとり菜の煮びたし(しんとり菜、シメジ)
秋刀魚の旨煮と酢玉葱(レトルト秋刀魚、酢玉葱)
温奴(絹ごし豆腐、ちりめんじゃこ、すりごま)+鎌田のだし醤油
焼海苔
お味噌汁(茄子、大根、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

カレーは家人がお昼間作り置いたもの。

しんとり菜は一週間前のものがそのまま野菜室に寝かせてあった。外葉2枚ほど黄色っぽくなってきたいたのを捨てたが、きれいでみずみずしいままだった。驚き。お醤油味のだし汁でシメジとともに炊く。なんということもないおかずだが、野菜のほろ苦さがおいしかった。

久々に出汁を取ってお味噌汁を作った気がする。これも冷蔵庫に一本だけ転がっていたお茄子を使う。10日以上も前のもののはずだが、皮にはしわもよらず、おいしい茄子のお味がした。さすがに種は黒くなってきていたが、これも加熱するとあまり気にならなかった。

きょうもまだ声は枯れたままだ。咳はずいぶん収まってきたと思う。
夜に3回目の閃輝暗点があった。10分ちょっとだったが、頭痛は来なかった。

昼過ぎに母の通う病院から母に処方箋のことで連絡が取りたいという電話があった。きょうは通院日で何か行き違いでもあったらしいが、固定にもけーたいにもなかなか通じない。けっきょく4時過ぎにようやく通じたが、「今病院から帰ってきた」と言う。朝通院して、温泉に行って、薬局にできた薬をもらいに行ったついでに、処方を頼み忘れたスミルスティックをお願いしようと、そのためにもう一度病院に行って、そこでの話のようだった。何も問題はなかったということが母に通じていずに、延々待っていたらしい。最後はおたがいに「すみませんでした」合戦をして帰って来たというが、なんともお疲れさまでした。よくわからないことに巻き込まれたようでお気の毒だった。


[PR]
by e3ei | 2016-11-04 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

家人作の肉豆腐と、サイノツノ2のグリーンカレーと、北海屋さんの煮ものと、温奴

11月1日(火) 雨のち晴れ。 16.9℃ (15:20)/ 11.4℃ (06:20)、68%。

家人作
肉豆腐(牛肉、絹揚げ、玉葱)
サイノツノのグリーンカレー
北海屋さんの煮物
温奴

きょうもごろごろ過ごしていたが、お昼から日が射して暖かくなってきたのでがんばって起きだして、久しぶりにシャワーも浴びて、駅前に自転車を取りに行く。ついでにちょっと買い物もする。

宝華で出前を頼もうと行ってみると、出前区域外だった。残念。
それで気分を変えてサイノツノでカレーを買う。安定のおいしさです。ここはワンコインのお弁当がメインだけど、タレだけも売っている。

そうだ、北海屋さんで勧められた佐賀のミカンというのがめっぽうおいしかった。大ぶりのが6個で500円近いが酸味と甘みとみずみずしさの調和が程良くてこれはマルマのミカンといい勝負になっていた。佐賀のミカンもこんなにおいしいならブランド化できそうなものなのになあ。惜しいなあ。

いろいろ取り合わせの晩ごはんになったが、まださぼっている。早く力をつけないと。咳は相変わらず、声もまだよく出ない。



[PR]
by e3ei | 2016-11-01 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

カジキマグロのソテーと、ミネストローネ

6月5日(水) 気温は高いが、依然湿度が低いので気持ちがいい。27℃。

家人作
カジキマグロのソテー、グリーンアスパラの素焼き添え
ミネストローネ(キャベツ、じゃが玉にんじん、ベーコン、トマト水煮)
キャベツとトマトのサラダ(きゅうり)
浅漬け(大根、キュウリ、ナス)
ごはん
海苔
えびすビール

浅漬けは、近所の方のお手製。薄塩でとてもおいしくいただく。
カジキマグロはうおはつさんの生カジキ。これもおいしくいただく。
[PR]
by e3ei | 2013-06-05 22:51 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

舌平目のソテーと、茄子の肉味噌炒め煮

5月19日(日) さわやかな日和が続く。午後から曇り、日ぐれてから雨になる。22℃。

家人作
舌平目のソテー
茄子の肉味噌炒め煮
グリーンアスパラの素焼き
キャベツ、新玉ねぎとシーチキンのサラダ
蕪の浅漬け
味噌汁(ねぎ、豆腐、椎茸)
ごはん
海苔

さわやかな日が続いているとは言っても、雨が降るとほっとする。
[PR]
by e3ei | 2013-05-19 22:47 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ロールキャベツと、春キャベツとトマトのサラダ

5月13日(月) 気温があがってきて少々蒸した。22℃。

家人作
ロールキャベツのスープ煮(人参、じゃがいも)
春キャベツのサラダ(トマト、ルッコラ)
絹揚げ
味噌汁(ねぎ、豆腐、椎茸)
ごはん
海苔
[PR]
by e3ei | 2013-05-13 22:50 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

みんみんの餃子と、アジの開き

4月18日(木) きょうも汗ばむ陽気。23℃。

家人作
みんみんの餃子
鯵の開き
キャベツとトマトのサラダ
ごはん

アジの開きはなぎさやさん。

今、例年より早く咲いているフジの花が美しい。モッコウバラもあちこちのお庭で咲いている。
エビネと都忘れが開き始めた。
[PR]
by e3ei | 2013-04-18 21:48 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

鰆の西京焼きと、チキンカツ煮

4月17日(水) 南風が強く、汗ばむ陽気となる。22℃。

家人作
鰆の西京漬け焼き
チキンカツ煮(肉じゃがの残りでチキンカツを煮たもの)
キャベツとトマトのサラダ
味噌汁(絹揚げ、椎茸、ねぎ)
ごはん

半そでのブラウスと綿麻の薄手のカーディガンでもちょっと暑いくらいだった。
[PR]
by e3ei | 2013-04-17 22:29 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

ハンバーグと、アボカドと海老のサラダ

4月15日(月)穏やかな晴れ。22℃。

家人作
お惣菜のきのこハンバーグ
お惣菜のアボカドと海老のサラダ
トマトとキャベツのサラダ
絹揚げの素焼き
ごはん

ようやく春らしくなってきた。春の綿麻のストールをしていく。
[PR]
by e3ei | 2013-04-15 21:41 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)