タグ:母のレシピ ( 11 ) タグの人気記事

母のレシピ よめなごはん

備忘のために

先週母のところに行って散歩しながら、よめなごはんが好きで好きでという話を聞いた。今の家に越して来たころは、春先には土手までいってよめなを摘んでよめなごはんを作っていたんだそうだ。
よめなってどんな草だっけ、と聞くと、大きくなると薄紫の野菊みたいな花が咲くそうで、あまりピンとこない。わたしはその母の大好きだというよめなごはんを食べたことがあるだろうか。どんな香り、どんな味わいなんだろう。たぶん食べてない気がする。

よめなごはんの手順は次のとおり
よめなの柔らかいところを摘んできて洗い、さっと湯がいて水気を絞ったら細かく刻んでおく。
昆布と塩で味をつけた出汁ごはんにその刻んだよめなを混ぜる。または普通に炊いたご飯に混ぜて塩味をする。
以上。

[PR]
by e3ei | 2017-03-09 23:58 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

カマスの開きの干物と、もやしとエリンギ炒めと、春キャベツのサラダ、それに湯豆腐

4月21日(火) 曇り。暑くも寒くもない。 21.3℃ (12:40)/ 14.4℃ (23:30)、47%。

カマスの開きの干物(レモン)
もやしとエリンギ炒め(もやし、エリンギ、ほうれん草)
春キャベツのサラダ(春キャベツ、ルッコラ、ラディッシュ、トマト)
湯豆腐
うずら豆の煮豆
お味噌汁(燃やし、豆腐、シメジ、あおさ)
ごはん

カマスは北海屋さんで。大きな開きでひとり半分いただく。レモンを絞ってさっぱりとおいしかった。

母の大好物のモヤシ炒めの影響だなあ。北海屋さんでモヤシを見つけて急に食べたくなった。
ごま油にエリンギを炒め、いい香りがしてきたところでモヤシを加えて炒める。
塩少々、少ししんなりしてきたところにほうれん草を加えて酒を少々と醤油で調味する。
思った通りのさっぱりとした炒めもので、母のお勧めに従ってごはんのお供においしくいただく。

黄金やさんに朝寄るとルッコラとラディッシュがあったのでとり置いてもらう。トマトがおいしくなってきた。

ひょっとすると今季〆の湯豆腐かな、と思いながらの湯豆腐。夜になって少しひんやりする。




[PR]
by e3ei | 2015-04-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

もやし炒め

これまでモヤシはあまりおいしいと思ったこともなかったし、積極的に料理しようとも思わなかった。

ところが、この母のも何の変哲もないシンプルなやし炒めは、もやしがとてもおいしくて、ああ、何でこれまでモヤシを食べなかったのかと悔やまれる。

フライパンに油を敷いてもやしを炒める。味付けは塩または醤油。この日は醤油でする。彩りに高菜の葉っぱのところを少し入れる。酒を少し足して、醤油はちょっと多いかなくらいで。

ほんとにもやしってこんなにおいしかったかと思う。
母も、このもやし炒めが大好きで、これとごはんがあればいいというくらい好きだと言ってた。その気持ちよくわかります。
[PR]
by e3ei | 2012-12-11 23:16 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

ツァージャー麺と、高菜と豚肉の醤油炒め

母がおなじみのお料理をしてくれる。

ツァージャー麺
d0013340_13504890.jpg

用意するのは、牛肉薄切り(2センチ幅に切る)、玉ねぎ、にんにく、八丁味噌、うどん玉。うどんは熱湯をくぐらせておく。

d0013340_13504952.jpg

フライパンでまずニンニクを炒め、牛肉を炒める

d0013340_13504927.jpg

玉ねぎも加えて炒め、火が通ったら酒を加える。

d0013340_1350504.jpg

馴染んだら、あらかじめ水でよくのばしておいた八丁味噌を加え、味を整える。最後に水溶き片栗粉でとじる。

d0013340_13564155.jpg

きゅうりの千切りをトッピングしてできあがり。

高菜と豚肉の醤油炒め

d0013340_13505167.jpg

豚用意するのは、生の高菜(4センチ幅くらいに切る葉っぱの大きなところは縦いくつかに切っておく)、豚肉薄切り(2センチ幅くらいに切っておく)、マイタケ肉を炒め、マイタケも加えて炒め、火が通ったら高菜も軸から先に入れて炒める。酒、しょうゆで調味する。
醤油の代わりに水で溶いた味噌と酒で調味してもおいしい。

d0013340_13504916.jpg

できあがり。

ツァージャー麺はそもそも父が母に教えたお料理らしい。父もその昔は自分で作ってくれた記憶がある。
[PR]
by e3ei | 2012-12-05 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

応援の晩ごはん

12月1日

音羽鮨の松前寿司と助六

山あかりで食事

12月2日

山あかりで食事

ロールケーキだの、シュークリームだの、プリンだのと、カフェオレ

うれしの寿司の並握りと、もやし炒め(蕪菜)

12月3日

味噌汁(高菜、豆腐、しめじ、卵)、ごはん、漬物類

サンドイッチ各種

ツァージャー麺(牛肉、玉ねぎ、ニンニク、八丁味噌、うどん)
高菜と豚肉の醤油炒め(マイタケ)
d0013340_0541940.jpg

[PR]
by e3ei | 2012-12-03 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

魚飯(母のレシピ)

母の昔話を聞いていると魚飯(ぎょはん)を食べにいった話が出てくる。母のおばあさんと春駒食堂までわざわざ(それも戦争中のことゆえ人目を忍んで)おばあさんの好物だった魚飯を食べに行ったというのだ。

いまはもう魚飯を食べさせる大衆食堂などはない。それがどのような食べ物か、母の話をもとに書き留めておこう。

材料の魚はたぶん鯛か何かの白身、それにささがきゴボウと味付けごはん。
魚は焼いたか煮たかしたものを粗くほぐしてある。ささがきゴボウは甘辛く炒め煮にしてある。それをお醤油色の出汁で炊きあがったご飯の上に乗せて蒸らし、いいあんばいになったところで混ぜていただく、というものらしい。

味の想像がつくようなつかないような。牛蒡がけっこう濃いめの味のようだし、そうすると白身魚は負けていないだろうか。炊き込みではなく、混ぜご飯だったそうだ。
一度試しにやってみようかな。
[PR]
by e3ei | 2012-02-21 21:52 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

晩ごはん お造り

7月30日(土) しのぎよい。夕方より強雨。

お造り(マグロ赤身、マグロ中トロ、鯛、しめ鯖、イカ)
冬瓜と鶏肉の炊いたの(しいたけ)
コールスローとトマト(キャベツ、きゅうり、トマト、ゴマドレッシング)
冷奴
みそ汁(大根、たまねぎ、なめたけ、お揚げ)
ごはん

お造りは久々にゆいさん。ここは魚はいいが、商品としての刺身がいまひとつだ。時々骨が触ったりする。
どうやら後継者が育ったもよう。
冬瓜は今年の初物。このなんともいえない香りが、昔から好物である。母のレシピだともっとくたくたに炊いてあった。たくさん炊いたほうがいいのかもしれない。
サラダのトマトは1センチくらいのさいの目にして混ぜる。さわやかでおいしい。
[PR]
by e3ei | 2011-07-30 22:33 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

晩ごはん 牛肉のトマトレタス炒め

4月18日

牛肉のトマトレタス炒め(牛肉、トマト、レタス、玉ねぎ、エリンギ、生姜)
めざし
サツマイモの残り(昨日の)
おみそ汁(大根、蕪菜、椎茸、お揚げ)
お昼のカレーうどんのつゆの残りにごはんを入れていただく
丹波の黒豆


牛肉炒めは母のレシピを少しアレンジしている。同じ産地の牛肉だが、地元でいただく方がうんとおいしいのはなぜだろう。

お昼はカレーうどんをいただく
宮武讃岐製麺所のカレーうどん。うどん玉と粉末カレースープの素が入っていて、至極簡単。お湯を沸かしてキャベツ、もやし、玉ねぎ、豚肉を湯がき、そこにうどん玉を入れ、煮立ったら粉末スープをふり入れて1~2分茹でるとでき上がり。家にあったカレー粉をティースプーンに1杯補う。
うどんはつるつるしこしこしており、讃岐うどんではあるがそれほど硬くなくていい。カレーつゆが何ともいえずおいしい。これは何だろうなあ。昔懐かしいような味わいだ。

それで、お昼に残ったつゆを夕方ご飯にかけてもう一度いただいたのである。

みうらやさんで見つけた。
[PR]
by e3ei | 2011-04-18 22:49 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

応援の晩ごはん

4月6日

牛肉のレタス炒め(母のレシピ:牛肉、レタス、椎茸、玉ねぎ、トマト、生姜)
コールスロー(キャベツ、きゅうり、胡麻ドレッシング)
お造り(鯛)
煮豆

牛肉炒めは母のオリジナルレシピでは、ニンニクで香り付けする。


4月7日

海老チリ風(海老、玉ねぎ、椎茸、グリーンアスパラ、、トマト、生姜)
コールスロー(キャベツ、きゅうり、胡麻ドレッシング)
お造り(鯛、かんぱち)
煮豆

海老チリ風はトマトケチャップで味付けする。ただ、味にパンチがなかったのは、いたしかたない。
[PR]
by e3ei | 2011-04-09 10:56 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)

応援の晩ごはん

3月29日

豚肉・えびと野菜の味噌炒め(豚・海老・玉ねぎ・シイタケ・ほうれん草・生姜)
ポテトサラダ+コールスロー
鯛のお刺身
白花豆

味噌炒めは隠し味にカレー粉を少々投入する。


3月30日

牛肉とレタス・トマト炒め(母のレシピ。牛肉・レタス・トマト・シイタケ)
ポテトサラダ+コールスロー
鯛のお刺身
白花豆


3月31日

豚肉と野菜のケチャップ炒め(豚肉・シイタケ・トマト・玉ねぎ・生姜)ダイストマトで少々煮、酒・醤油で味を調える。
コールスロー胡麻ドレッシング



鯛のお刺身
[PR]
by e3ei | 2011-03-31 23:15 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)