Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー

ブリの塩レモン焼きと、小松菜のマヨネーズ和えと、大根とがんもどきの含め煮、それにキャベツとズッキーニの甘酢漬け

2018年1月16日(火)晴れ 13.5℃ (15:19)/ -1.9℃ (07:09)、48%。

ブリ塩レモン焼き(天然ブリ、塩レモン)黒胡椒
小松菜のマヨネーズ和え(小松菜、マヨネーズ、パルメザンチーズ、牛乳)黒胡椒
キャベツ、セロリ、ズッキーニの甘酢漬け(キャベツ、セロリ、ズッキーニ)+甘酢、胡麻油
大根とがんもどきと竹輪煮物(三浦大根、がんもどき、蒟蒻、竹輪)
焼海苔
煮豆
お味噌汁(いんげん、葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

ブリはグレイスのを冷凍していた。解凍してからみじん切りの塩レモンを30分ほどまぶして、そのままフライパンでソテーした。仕上げに黒胡椒を挽く。これはおいしかったが、塩レモンの味付けがというより、グレイスのブリがおいしかった。いやはや、グレイス侮りがたし。

小松菜は湯がいて刻んでマヨネーズ和えにした。マヨネーズにチーズと牛乳を加えてみたら乳製品の香りでおいしかった。

甘酢漬けはきのう漬けこんでおいた。けっこうお砂糖甘かった。

鎌田の十倍白だしがなくなったがどこにも売ってないのでどうしようと思ってたところに、きょうスーパーでふとにんべんの濃いだしという小瓶の調味料を見た。ボトルが小さいのでだめもとで買って煮物に使ってみた。良くも悪くもない感じだが、調味料そのものがドロドロしていてこれは少々気持ち悪かったなあ。



[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/26357720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-01-16 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)