アイナメのソテーと、かぼちゃサラダと、ほうれん草の胡麻じゃこ和え、それに温奴

2018年2月21日(水)曇り。 7.8℃ (15:29)/ 3.5℃ (07:37)、37%。

アイナメソテー(アイナメ、パン粉、パルメザンチーズ)+レモン
かぼちゃサラダ(かぼちゃ、ズッキーニ、セロリ、酢玉葱人参、かぼちゃの種、クミンシード)+マヨネーズ、ヨーグルト
ほうれん草の胡麻じゃこ和え(ほうれん草、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
温奴(絹ごし豆腐、上粉)
焼海苔、上粉
お味噌汁(白菜、葱、シメジ、煮干し、きな粉)+味噌
ごはん

あいなめは魚勝グレイス。とてもおいしかった。小さいフライパンが少しへたってきた。考えてみれば母のところがIHヒーターに換えたときに譲り受けたものだから15年かひょっとすると20年くらい前のものかもしれない。ずいぶんしっかりしたコーティングだった。

温奴に上粉をかけてみる。これはおいしい。上粉は出汁を取ってもおいしいが、こういうふうにそのまま食べるのがいい。この間ひとりのお昼に焼き飯に入れたが、あれもよかった。

お正月に使い残したきな粉の消費作戦。お味噌汁にきな粉は悪くなかった。コクと丸味が出て、なんだろうなという不思議な味わいになる。たぶんお味噌の量を三分の二くらいに減らせる。きょうは茶さじ3杯以上入れたが、も少し控えめでもいいな。



[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/26507429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-02-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)