Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ケロイド治療 7回目(開始から2年経過)

医大病院で治療を開始してからちょうど2年が経過した。
前回の治療(→❏)から4カ月目。

この日の治療はケナコルト局注を4か所。
硬いところに注射しておきましょうかと言われるので、まだできますかと尋ねると、できますと。まだできるとは思わなかったのでありがたい。
医師は自覚症状を尋ねる。痛み痒みもなく硬いところも軽減してきていると思うと答えると、見た目も随分とよくなってきていると言われる。
もうあと1年くらいでしょうかねと尋ねると、そうねえ1年まではかからないかもしれませんとうれしい診立てであった。

治療 560円
薬剤 1280円

これまでの経過
治療の開始 →❏
第2回目 →❏
第3回目 →❏
第4回目 →❏
第5回目 →❏
第6回目 →❏

母はもっと早く行っとくとよかったねえといつも言うが、それまで相談した何ヵ所かの皮膚科の開業医は半世紀近くを経過したケロイドの治療には消極的だったのだ。2年前に粉瘤治療の開業医が目に留めて紹介してくださってほんとうによかったと言うほかない。


[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/26631166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-04-03 10:46 | 健康 Gesundheit | Trackback | Comments(0)