鶏とピーマンの塩麹炒めと、茄子ときゅうりの胡麻じゃこ和え、それに冷奴

2018年9月3日(月)雨のち曇り時々晴れ。 28.1℃ (15:37)/ 21.0℃ (06:59)、86%。

鶏とピーマンの塩麹炒め(鶏もも肉、ピーマン、赤ピーマン、玉葱)
茄子ときゅうりの胡麻じゃこ和え(茄子、きゅうり、つきごま、かちりちりめん、ごま油、出汁醤油、生姜)
冷奴(絹ごし豆腐、削り節)
梅干、焼海苔
お味噌汁(わかめ、シメジ、葱、煮干)+味噌
ごはん

鶏肉は塩麹、ナンプラー、おろしにんにくをも見込んでしばらく置いておき、加熱直前に片栗粉をまぶす。野菜と炒め、酒、水を足して火を通す。最後に黒胡椒を多めに挽く。とりもも肉のぶつ切りを使ったが、もう少し薄く切っておくと火が通りやすかったなあ。

冷奴は、わたしは今日も塩とオリーブ油でいただいた。これはなかなかよい。

わかめは今回うおはつさんで手に入れた三陸の塩蔵わかめだが、これが残念なことに少し硬いのだ。三陸産はやわらかいよねと念を押して購ったが、仕方がない。

今日も気温が低かった。午後日が射すとぱあっと28度まで上がったが、これでまた30度以上になるのかと思うと憂鬱だな。



[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/27088802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-09-03 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)