秋刀魚塩焼きと、豚モヤシ炒めと、絹揚げ焼き、それに長芋トマトのポン酢和え

2018年9月8日(土)晴れの時々曇り、夜雨。 32.9℃ (12:10)/ 23.1℃ (22:58)、64%。

秋刀魚塩焼き(サンマ、カボス、大根)
豚モヤシ炒め(豚肉しゃぶしゃぶ用、モヤシ、ピーマン)
絹揚げ焼き
長芋トマトズッキーニのポン酢和え(長芋、トマト、ズッキーニ、ポン酢醤油、オリーブ油)
お味噌汁(玉葱、ジャガイモ、レタス、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

魚初さんで3回目か4回目の秋刀魚。もう生のサンマはそろそろおしまいが見えてきたと言われてまた購う。きょうの秋刀魚も脂が乗っていて、グリルの中で油が燃えたのだろうか、途中でグリルがピーピー警報音を出して止まってしまった。仕方がないので、目で見ながら焼いた。
大根おろしとカボスでおいしくいただいた。カボスの残りはごはんにぎゅーっと絞ってカボスごはん。塩っけのない果物の汁だけかけたご飯だが、これがおいしい。

お野菜が高騰していて、思いついてモヤシ炒めをした。ピーマンも細く切って加えて、いろどりも美しく、おいしかった。

長芋は薄い短冊にして、トマトと薄切りのズッキーニと和えてみた。ねばねばのあるサラダ風でいただいた。



[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/27097472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-09-08 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)