鯛のバルサミコ風味洋風煮つけと、鶏と野菜の揚げ浸し、それに人参とレタスの白和え

2018年9月10日(月)曇り時々晴れ、夕方から雨。 29.7℃ (13:12)/ 20.6℃ (23:50)、70%。

鯛のバルサミコ風味洋風煮つけ(鯛、玉葱、椎茸、トマト)+ワイン、バルサミコ酢、塩胡椒、香草、オリーブ油
鶏と野菜の揚げ浸し(きのうの)
人参とレタスの白和え(人参、レタス、絹ごし豆腐、練りごま、つき胡麻、削り節、出汁醤油)
紅塩鮭
黒豆煮
お味噌汁(大根、玉葱、レタス、麩、煮干し)+味噌
ごはん

鯛は残ってたロゼワインでアクアパッツァ風に仕上げるつもりだった。塩胡椒してワインを入れて、なんとしたことか水をいれずにそのまま火にかけていた。しばらくしてフライパンからぴちぴち音がして、あ!と思って蓋をあけるとホワンと焦げ臭い。ありゃ―と落とし蓋替わりのアルミホイルを上げてみると、かろうじて助かりそう。とりあえず水を足して、臭い消しにバルサミコを少々加えてみた。けがの功名で、これがなかなかおいしかった。お汁なしで盛り付けてからオリーブ油をかけていただく。

人参の白和えは、千切り人参を塩もみして使った。お豆腐生地に削り節をたっぷり加えたせいか、人参を絞ったせいか、水分が足りずに少々もそもそしてしまった。さっと塩湯がきしたほうがよかったかもしれない。白和えは水分がある程度あることでなめらかでおいしいと感じる。

紅塩鮭は魚初さん。グリルで焼かずに電子レンジで3分/100g加熱してみた。これでもよかった。ほぐしてごはんのお供でいただく。おいしい。

お昼に朝の残りの桃を使って桃モッツァレラもどきをした。レモンなし、白ワイン酢なし、肝心のモッツァレラもなしで、桃にちぎったKiriのクリームチーズを合わせ、レモン汁、バルサミコ酢、塩胡椒少々、オリーブ油を回しかけた。これでもなかなかおいしかった。

昼間は日が差したりして30度近くまで行ったが、夕方から雨になり、気温もずっと下がった。


[PR]
トラックバックURL : https://blueten.exblog.jp/tb/27100868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by e3ei | 2018-09-10 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)