Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 05月 04日 ( 2 )

2018年5月4日(金)さわやかな晴れ。 24.0℃ (12:50)/ 13.5℃ (06:04)、28%。

焼き肉(牛肉、椎茸、ピーマン)
キャベツと玉葱のサラダ(キャベツ、新玉葱、トマト)
小松菜と揚げの炊いたの(小松菜、絹揚げ)
じゃこおろし(かちりちりめん、大根)
ちりめん山椒、
黒豆
お味噌汁(新玉葱、ジャガイモ、椎茸、麩、煮干し)+味噌
ごはん

焼き肉はムラカミさんの宮崎牛。赤身だったがほんのり脂ものってておいしかった。半分は塩胡椒とにんにくで焼いて粒マスタードを添えて、半分は源たれゴールドをまぶして焼いた。どちらもそれぞれにおいしく堪能した。牛肉は赤みが好みだが、それでも少し脂がのってると断然美味しくなるなあ、この半年ほどあれこれのお店のお肉をはしごして得た結論めいた感想。

野菜の消費量が多い気がする。野菜室はすぐに空っぽになる。きょうももう目ぼしい野菜は終わってしまって、こんなものだったっけと思案する。それでもキャベツの玉が転がってると安心感は大きい。

魚勝グレイスの黒いかちりちりめんをいただいてみた。色は黒いがシャチョー氏のご推奨どおり旨みのあるおいしいおじゃこだった。200gも爆買いしたので当分は楽しめる。

夜になって気温が下がってきた。今晩は久しぶりに薄い羽毛布団の出番だなあ。



[PR]
by e3ei | 2018-05-04 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
連日25℃超えが続いていたが、おあつらえ向きに20℃ちょっと、風もさわやかな庭仕事日和がやってきた。
ケマンソウは盛大に咲いて散りはて、カタバミが花をつけ始め、ヒメフウロがものすごい勢いで増殖していた。そこここにドクダミが新しい芽を出してもいるし、気が気ではなかったのだった。

草取りを中心に庭の整理に精を出した。今年も名を知らない苔の類が庭中をやわらかに覆っていてさわさわととてもきれいだ。周辺でせめぎ合っているゼニゴケの芽をせっせと摘んでやった。去年も芽を摘んでやったのが功を奏したのか、今年はゼニゴケがそこここで茶色に枯れていた。やれやれ。

ことしは暖かいせいだろう、スズランも海老根も都忘れももう終わりかけている。えびねは8本しか咲いておらず極めて成績が悪かった。去年大きく咲いてくれたピンクがひと株も咲かなかった。来年はなんとしても機会を作って寒肥を施すようにした方がいいな。

どこからか飛んできたのだろう、フウロソウの株が2株大きくなっていた。期待してたほどもない小さな花がついている。なんだろうと検索するとアメリカフウロソウというらしい「雑草」に分類されている。どうするかなあ。

ヒメフウロの大株をいくつも抜き、ドクダミの地下茎まで抜き、垂直面のアイビーとプミラを脚立をたてて剥がしてやった。これで夏はだいじょうぶだろう。プミラはがしはけっこうな作業で手指が痛くなった。

全部で4時間の作業、70lの袋一つと20lにいっぱいの「成果」だった。

すっきりした庭にやわらかな風がわたった手気持ちのいい夕方、ヤマボウシに一輪だけ大きな花を見つけた。


追記(写真)
d0013340_15540149.jpg


d0013340_15540460.jpg
奥の方にも2輪!




[PR]
by e3ei | 2018-05-04 23:58 | 庭 Garten | Trackback | Comments(0)