2018年 05月 09日 ( 1 )

2018年5月10日(水)雨のち曇り。 14.2℃ (16:51)/ 9.8℃ (06:23)、76%。

カワハギの煮つけ
小松菜の胡麻じゃこ和え(小松菜、つき胡麻、かちりちりめん)
きゅうりと人参とセロリの浅漬け(きゅうり、にんじん、セロリ、米酢、醤油、砂糖、塩)
ひじきの白和え(五目ひじき煮、絹ごし豆腐、練り胡麻、つき胡麻、醤油)
大豆昆布
ちりめん山椒、焼海苔
お味噌汁(大根、椎茸、九条ネギ、油揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

帰りに魚勝グレイスによって煮魚にする魚を捜したがシャチョー氏はきょうは河岸が休みであんまりないみたいな話をされ、カワハギもいいよと勧められた。北陸の方ではとても人気があるんだそうだ。身の厚い大きな魚だったので二つに割ってもらった。
これは珍しい味わいだった。あっさり淡白な味わいだけど、卵の風味がして独特のコクがあった。ただ甘じょっぱく煮つけただけだが、おいしかった。

かちりちりめんは胡麻じゃこ和えで水分を含むと食べやすく、とてもいい出汁になっておいしかった。

きょうもまたとても冷たくて北風も吹いて、道行く人は襟元を手繰り寄せて歩いていた。



[PR]
by e3ei | 2018-05-09 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)