<   2018年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2018年3月31日(土)晴れ。 17.8℃ (14:30)/ 5.5℃ (05:38)、52%。

太刀魚ポワレ(太刀魚、ミニトマト、ルッコラ、からし菜、レモン)
ほうれん草と豚肉のきのこソテー(ほうれん草、豚ばら肉、椎茸、シメジ)
コールスロー(キャベツ、きゅうり、酢玉葱、ミックスシード、クミンシード、マヨネーズ、ヨーグルト、黒胡椒)
ひじき白和え(絹ごし豆腐、練りごま、すりごま、五目ひじき煮)
黒豆煮
焼海苔
お味噌汁(からし菜、葱、しいたけ、煮干)+味噌
ごはん

太刀魚は今日魚勝グレイスで1匹を切り身にしてもらった。シャチョー氏がおられたので大きいのを選んでくださったが、これは絶品だった。よく脂が乗っていて身が甘くて、しかもぐずぐずしておらずたいへんおいしかった。レモンを絞っていただいた。

グレイスの豚肉を買ってみたが悪くなかった。麦小町と書いてあった。調べてみると日本ハムのブランドらしい。ばら肉をいくつかに切ってきのことソテーしてほうれん草を炒めただけの簡単なおかずがおいしかった。ほうれん草はヨコキ農園だ。すくすく伸びすぎなほど成長して60センチほどもある。100円で400gも入ってた。

お魚がおいしくて野菜がおいしくて、それだけで満ち足りた気分になるのだ。



[PR]
by e3ei | 2018-03-31 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月30日(金)晴れ。 18.8℃ (14:41)/ 9.1℃ (23:50)、25%。

牛トマト(牛肉、トマト水煮、玉葱、ピーマン、人参、エリンギ、シメジ)
菜花の辛子和え(菜の花、ちりめんじゃこ、からし、出汁醤油)
コールスロー(キャベツ、きゅうり、酢玉葱人参、マヨネーズ、ヨーグルト)+黒胡椒
切干大根煮
黒豆煮豆
お味噌汁(生高菜、がんもどき、椎茸、煮干し)+味噌
ごはん

牛トマトのお肉はコイデミートの牛小間を使ってみた。厚みにバラツキがあったが赤身がちでおいしいお肉だった。炒めものにはむしろ脂が少なくていい。きょうは牛肉に源たれと黒胡椒で下味をつけておいて、最初に野菜を炒め水煮トマトで炊いて最後に牛肉をほぐしながら入れて火を通した。

菜花のからし和えは出汁代わりにちりめんじゃこを少し加えてみた。ピリッとさわやかで春らしい味わいだった。

コールスローで冷蔵庫の酢玉葱人参を使いきったので、赤玉葱と新玉葱で次の酢玉葱を作った。ひじょうにかわいいピンクになった。桜色というよりはもう少し濃い目の。いいねえ。

高菜を少し残しておいたのでお味噌汁に入れてみたらとてもおいしかった。


[PR]
by e3ei | 2018-03-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月29日(木)晴れ。24.3℃ (12:50)/ 9.5℃ (05:41)、32%。

豚肉生姜焼(豚ロース肉、玉葱、ピーマン、生姜、小麦粉)
ほうれん草の白和え(ほうれん草、すり胡麻、練り胡麻、絹ごし豆腐)
切干大根煮(切干大根、油揚げ、人参、糸こんにゃく)
コールスロー(キャベツ、玉葱、きゅうり、ミックスシード、マヨネーズ、ヨーグルト)
黒豆煮
焼海苔
お味噌汁(大根、葱、椎茸、煮干し)+味噌
ごはん

豚肉は小麦粉を薄くつけて焼いたが、そのままでもよかった気がする。スーパーのお肉は身がぐずぐずしがちで感心しない。生姜の香りで勢いをつけておいしくいただいた。

絹ごし豆腐をかなり絞って白和えにした。これはホントにおいしかった。ほうれん草はたっぷり250gあったが全部使った。ゆがいて刻んで少しだけ胡麻醤油で和えておく。
夏に向けていろんな野菜で白和えをしてみる楽しみも出てきた。

今年の桜は黄砂で空がかすんでいるせいか、全体に白っぽくよどんだ印象がある。
d0013340_01071260.jpg



[PR]
by e3ei | 2018-03-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月28日(水)晴れ。 23.1℃ (13:14)/ 9.2℃ (05:07)、37%。

鯖の甘辛煮(鯖、生姜)
高菜と豆腐の豚肉炒め(生高菜、豚肉、椎茸、豆腐)+酒、味醂、醤油、塩胡椒(肉)
コールスロー(キャベツ、新玉葱、紫玉葱、きゅうり、ミックスシード)+マヨネーズ、ヨーグルト、黒胡椒
生湯葉
黒豆煮豆
お味噌汁(わかめ、葱、シメジ)+味噌
ごはん

鯖はグレイスで長崎の大きな鯖を下ろして並べてあったのを購う。これはとてもいい鯖でたいへんおいしかった。30分ほど塩をしてからさっぱりした甘辛味で炊いた。針生姜を添えていただいた。

グランド前のワゴン販売に生高菜が並んでいたので珍しいなあと思って2袋買ってみた。やさしい味わいだったが豚肉と炒めておいしくいただいた。大和屋さんの絹ごしも一緒に崩して炒めた。これが食べたかったのだ。ここに高菜が出ることは覚えておこう!

玉葱も新玉が出てきたのでコールスローは生玉葱をさらしてたっぷり入れてみた。キュウリも買ってみて、春めいた味わいでよかった。


近所の桜は早くも満開で、少し散りはじめてさえいた。
遅くなったので写真は明日。


[PR]
by e3ei | 2018-03-28 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
3月25日(日)

昼ごはん
セブンイレブンのおむすび3種
西利の漬物(たくあん、キャベツ浅漬け)
石村萬盛堂の豆大福

晩ごはん
音羽鮨の松前寿司と助六
レタスのコールスロー(レタス、きゅうり、新玉葱、トマト)
サバ水煮缶(鯖、新玉葱、七味唐辛子、マヨネーズ、出汁醤油)
蟹の缶づめ
d0013340_10551923.jpg
3月26日(月)
朝ごはん
卵の入ったお味噌汁とごはんと漬物の類

昼ごはん
萬年家さんのいちご大福
セブンイレブンのシュークリームとチーズケーキ
カフェオレ
d0013340_10512452.jpg
晩ごはん
豚バラ肉とモヤシのきのこ炒め(豚バラ肉、モヤシ、シメジ、椎茸、葱)
鯛の刺身
グリーンアスパラの塩ゆで
レタスのコールスロー(レタス、きゅうり、新玉葱、トマト)
d0013340_10554007.jpg
3月28日(火)
朝ごはん
卵の入ったお味噌汁、ごはん、漬物の類

昼ごはん
パン(カレーパン、塩パン、クリームパン)
石村萬盛堂のいちごふわり
カフェオレ
d0013340_10554335.jpg

晩ごはん
牛肉のきのこ炒め(牛肉、葱、茄子、椎茸、茗荷)
コールスロー(キャベツ、きゅうり、新玉葱、トマト)
アルタのアジフライ
イオンの春巻き、カシワ飯
d0013340_10554566.jpg

母の誕生日で久しぶりに妹と一緒に帰省した。うらうらとしたお花見日和でタクシーで回ってもらってのんびりお花見を楽しむこともできた。
バースデーケーキもバースデーディナーも、そんなに食べられないし面倒だからいい、という母の気持ち。普段着に温泉に着て行くのおしゃれなTシャツのプレゼントだけの簡素なお祝いをした。
母もとてもうれしくて、たくさん笑って楽しく過ごして、とてもいい誕生日になった。
d0013340_12352128.jpg
元気でひとり暮らしを楽しんでくれて、ありがとう!!
「楽しい一年でありますように!」とカードには書いた。「ほんとね」と母。



[PR]
by e3ei | 2018-03-27 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)
2018年3月24日(土)晴れ時々曇り。 15.4℃ (15:00)/ 7.3℃ (06:01)、52%。

玉子とひき肉の巾着煮(油揚げ、卵、鶏挽肉、豚挽肉、生姜、牛蒡、片栗粉、田舎豆腐、椎茸、エリンギ、小松菜、キャベツ)
ミニステーキ(ヒレ肉)+ミニトマト
ルッコラのサラダ(キャベツ、ルッコラ)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
キャベツ酢のもの(キャベツ、ニンジン)
生湯葉
焼海苔
お味噌汁(豆腐、牛蒡、人参、葱、シメジ、キャベツ)+味噌
ごはん

巾着煮の中身は牛蒡・生姜と味醂醤油で調味したひき肉と卵にして、お豆腐やきのこ、キャベツを一緒に炊いた。優しい味わいでおいしかった。挽肉はコイデミート。大和屋さんは油揚げを開いて袋にするところまでやってくださる。ひと手間がとても助かるのだ。

肉屋のケースをのぞいてたら、ステーキの「サービス品」というのが並んでた。きのうのリベンジというわけではないが、おいしそうなので買ってみた。グラム1000円くらい。やっぱり牛肉はこうよね、みたいな正統的なお味だった。ヒレ肉だったがけっこう脂が乗ってた。

明日から母のところなので巾着とサラダは多めに用意した。



[PR]
by e3ei | 2018-03-24 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月23日(金)曇り時々晴れ、夜雨。 17.0℃ (13:58)/ 7.8℃ (23:40)、40%。

焼き肉(牛肉、源たれゴールド)+辛子菜
キャベツとルッコラのサラダ(キャベツ、ルッコラ)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
ひじきの白和え(ひじき煮、絹ごし豆腐、練り胡麻、すり胡麻、出汁醤油)
小松菜のツナ和え(小松菜、ツナ、ミックスシード、ヨーグルト、粒マスタード)
焼海苔
お味噌汁(白菜、葱、辛子菜)+味噌
ごはん

焼き肉はオーケーストアのオージービーフの赤身を使ってみた。やわらかい肉質だったが、牛肉の味が薄くて物足りなかった。

月曜日にヨコキ農園まで足を延ばしてみると、すくすく育った青菜が100円になっていた。きょうまた足を運んでみると立派なルッコラを置いてあったので購った。試みの庭先のルッコラはギュッと小ぶりだがとても辛い。これに比べるとごく普通のルッコラだ。久しぶりにキャベツとルッコラのサラダにしてたいへんおいしかった。春が来たのを感じる。

むつみの絹ごしで白和えをした。これはおいしかった。レンジで30度に加熱してぎゅーぎゅー絞ったお豆腐を和え衣にしたのだ。五目ひじきは買ってきたお惣菜を使う。

ヨコキの小松菜はゆがいてツナ和えにしておいしくいただいた。たっぷり350gも入ってたので明日の分まである。かぼちゃの種がなくなったので、かぼちゃ、ヒマワリ、松の実とくこの実のミックスシードを買ってみた。くこの実は赤くてかわいいが、これだけ食感も味の傾向も違っていてちょっとあらと思う。ヨーグルトで和えてみるとさっぱりとおいしかった。ツナが魚臭いので粒マスタードを混ぜた。


[PR]
by e3ei | 2018-03-23 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月22日(木)曇りのち晴れ。 14.1℃ (16:05)/ 4.4℃ (00:12)、66%。

鶏とアスパラとキノコのバターソテー(鶏もも肉、グリーンアスパラ、シメジ、玉葱、バター)
ほうれん草の胡麻じゃこ和え(ほうれん草、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
キャベツの酢のもの(キャベツ、ニンジン)
温奴(絹ごし豆腐)
焼海苔
お味噌汁(ジャガイモ、玉葱、椎茸、あおさ、煮干し)+味噌
ごはん

アスパラソテーの鶏肉はコイデミートのお肉。この前もそう思ったが、ここの鶏肉は柔らかくておいしい。アスパラは西荻の八百屋さんの。献立もだんだんと春めいてきた。
クレイジーソルトと、ナンプラー、酒、最後にほんの数滴醤油を垂らす。バターの風味がよくてとてもおいしくいただいた。

キャベツの酢のもののキャベツは20~30秒ほど湯がいてから細切りにして出汁と酢を合わせたマリネ液に漬けた。少し砂糖を多めにして甘酸っぱくしておいしかった。



[PR]
by e3ei | 2018-03-22 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月21日(水)雪のち夜に雨。 6.0℃ (00:53)/ 0.5℃ (11:51)、90%。

鰯のハーブパン粉焼き(鰯、小麦粉、卵、パン粉、パルメザンチーズ、ドライハーブ各種)+ミニトマト、ルッコラ、レモン
ミネストローネ(きのうの)+カレー粉
絹揚げと小松菜の煮びたし(絹揚げ、小松菜、エリンギ)
焼海苔
お味噌汁(白菜、葱、椎茸、油揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

冷凍してあったグレイスで開いてもらったいわしを、パン粉焼きにした。フライの材料と手順で最後を揚げないで焼いたのだが、レモンを絞っておいしくいただいた。

ミネストローネはきのうの。少しお湯を足してカレー粉を補充してみた。カレーごはんもよかった。基本的にお汁ごはんが好きなのである。

きのうの絹揚げの半分をきょうはたいてみたところ、これも上品でよかった。

きょうは午前中から雨は雪にかわって積もった。夕方まで銀世界だったが、夜に入って少し気温が上がったのか雨が本降りになり、さっき見たらすっかり溶けていた。

d0013340_02045041.jpg






[PR]
by e3ei | 2018-03-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年3月20日(火)細雨、午後曇り。 10.8℃ (00:07)/ 6.0℃ (23:50)、59%。

ポークピカタ(豚ロース肉、卵、パルメザンチーズ、小麦粉)+ミニトマト、ルッコラ、トマトケチャップ
ミネストローネ(玉葱、人参、じゃがいも、キャベツ、シメジ、ズッキーニ、水煮トマト、トマトペースト)
焼き絹揚げ(絹揚げ)
柚子白菜のナムル(白菜、塩柚子、つき胡麻、胡麻油、出汁醤油)
焼海苔
お味噌汁(からし菜、椎茸、葱、油揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

豚肉はオーケースーパーの少し厚めの薄切り。少し水っぽかったが、いやなにおいはしなかった。
クレイジーソルトと黒胡椒をひき、小麦粉をつけて卵をくぐらせ、中弱火の菜種油で焼きつつチーズを振る。
いい香りがしてきたら裏返して焼く。しっかり味をつけておいしくいただいた。

ミネストローネはたんぱく質の入らない野菜だけの煮込みになったが、温かくておいしかった。味付けに源たれゴールドを加えたので甘めに仕上がった。最後にごはんを加えてお汁ごはんにするところがまたひそかな楽しみであったりする。

絹揚げはグレイスで購ったむつみ食品の豆腐。おいしい絹揚げなのだが食べたときに塩味を感じるのは何だろうなあ。


きのうの国会での首相の『カーブボール』を読んでいないという答弁がネットで取り上げられていた。
これはわたしも読んでいなかったが、イラクに大量破壊兵器があるという偽情報をCIAが信じるに至り対イラク開戦を決定する過程をつぶさに取材したノンフィクションなのだそうだ。こういうのは首相である人は読んでおくべきものだろうなあと思った。と同時に大平正芳元首相の読書を思い出した。国のトップに立つ人は言葉の力を磨き、駆け引きに至る哲学的な思索を深めるべきだろう。

彼が読んでいる本は表紙からするとたぶんツヴァイク全集の一冊だろう。
d0013340_00193056.jpg






[PR]
by e3ei | 2018-03-20 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)