Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2018年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2018年4月30日(月・休)晴れ。 26.8℃(13:00)/12.8℃(04:21)、52%。

牛肉と舞茸とブロッコリの甘辛炒め(牛肉、舞茸、ブロッコリ)+酒、砂糖、味醂、醤油、黒胡椒
ほうれん草と揚げの煮浸し(ほうれん草、油揚げ)
サラダ(春キャベツ、きゅうり、トマト、紫玉葱、サラダチキン、ミックスシード)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
冷奴(絹ごし豆腐、削り節)
黒豆煮
焼海苔
お味噌汁(蕪、新玉葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

舞茸の甘辛炒めに彩りとボリュームアップのためにブロッコリを足した。牛肉は冷凍庫のを解凍したら脂身の少ないもも肉だった。たぶんグレイスの交雑種だったようだ。炒めものはおいしかったしさっぱりといただいたが、やっぱり和牛の少し脂のある方がおいしいなあ。

サラダはいつもの春キャベツのサラダに半分冷凍していたサラダチキンを加えた。

試みの販売所の筍はタッチの差で間に合わなかった。「筍200円」という札の空っぽのトレイのそばに姫皮を刻んだのだけが残ってたがあきらめた。あはれ今年の筍もいぬめり。。。


キョウコさん早めに無事に出産のメールをいただく。無事でよかった。


[PR]
by e3ei | 2018-04-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月29日(日)晴れ。25.3℃ (12:47)/ 12.0℃ (04:33)、38%。

イサキムニエル+筍のバターソテー(イサキ、筍、バター)+レモン
彩りサラダ(ブロッコリ、アスパラ、きゅうり、ズッキーニ、トマト)マヨネーズ・ヨーグルト・パルメザンチーズ・黒胡椒
ほうれん草の胡麻和え(ほうれん草、削り節、つき胡麻)
汲み上げ湯葉
焼海苔
お味噌汁(筍、玉葱、油揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

イサキは1切れずつ2回分の心積もりだったがそれほど大きくなかったので2切れずついただくことにした。塩胡椒してローズマリーを添えてバターを加えた菜種油でソテーした。これは実においしかった。皮が少々硬かったが、身はふっくらして旨みがあってよかった。お刺身にもできるけど脂が少ないからムニエルなんかにするとおいしいと教えていただいたとおりだった。
こういうお料理のヒントをくださるところがすてきなのだ。
筍は藻塩だけぱらっと振ってバターでソテーした。おいしかったが、もう旬を過ぎたなあと感じる。また来年、、、

サラダは中途半端な感じで残ってた野菜を使ったが美しくおいしかった。アスパラとブロッコリは硬めにゆがききゅうりは厚切りにして塩もみ。ドレッシングはマヨネーズにヨーグルトを倍量加えてパルメザンチーズをたっぷり。

汲み上げ湯葉はグレイスの棚に並んでたので購ってみたが、湯葉がとろとろにゆるくて豆乳たっぷりで食べづらく、あまり感心しなかった。



[PR]
by e3ei | 2018-04-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月28日(土)すがすがしい晴れ。26.2℃ (12:09)/ 14.1℃ (04:32)、28%。

初ガツオ刺身(カツオ、生姜)
牛ヒレかつ(牛カツ、キャベツ、トマト)
ほうれん草のたまご炒め(ほうれん草、ハム、卵)
きゅうりの胡麻和え(きゅうり、つき胡麻、生姜)+米酢、醤油
冷奴(絹ごし豆腐、削り節)
お味噌汁(大根、玉葱、蕪菜、麩、煮干し)+味噌
ごはん

久しぶりにうおはつさんに行ってみた。規模は小さいながらも、美しい魚が並んでいた。切り身もいかにもおいしそうなのだ。かつおの柵も3本ほど並んでたが、2人で1本は多すぎね、半分造ってあげるわよとお刺身に造ってくださる。本ます、大きなイサキなどを購う。魚勝グレイスもいいけど、やっぱりうおはつさんは魚初さんのよさだなあと改めて喜ばしい。
おかみさんからは、心配してたのよ、どっか悪くしたんじゃないかとか、何か変なもの売っちゃったかなあとか気を揉んでたと言われた。

ムラカミさんに行くとお惣菜の部のケースに牛ヒレカツが並んでいて、しかもとんかつと同じお値段だ。2枚注文すると店員さんにいいものを選んだという表情をされる。新製品ですかと尋ねると、新製品というわけじゃないけど、なかなか商品になるだけの肉がそろわなくて今年は3回目なんだそうだ。人気が高くて前回も完売しちゃったと。
お安かっただけにサイズはとんかつの半分ほどだったが、癖のないやわらかくておいしいひれカツだった。

暑くなってくると生姜の香りがほしくなる。厚切りきゅうりの塩もみの胡麻酢醤油和えに千切り生姜をたっぷり加えてみると思い通りのすがすがしさだった。

そういうわけでささやかながらおいしいごちそうをいただいた。


[PR]
by e3ei | 2018-04-28 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月27日(金)曇り。 21.2℃ (12:05)/ 12.8℃ (05:01)、58%。

鮪刺身
筍とアスパラの豚肉ソテー(筍、グリーンアスパラ、舞茸、豚バラ肉)
白和え(絹ごし豆腐、練り胡麻、つき胡麻、ひじき煮)
きゅうりと蕪のサラダ(きゅうり、蕪、トマト)
焼海苔
お味噌汁(新玉葱、大根、蕪菜、煮干し)+味噌
ごはん

魚勝グレイスに寄ってみるときょうはお刺身がたくさん並んでたなかで鮪にお勧めシールが貼ってあったのでこれにした。脂の乗った赤身でおいしかった。

西荻に行ったついでに、八百屋さんであれこれ調達してきた。筍はきょうからおしまいになったそうで、これはグレイスの筍。甘みが足りなかった。ことしは試みの販売所の筍がおいしかった。お昼にちょこっと出るだけのようでなかなか巡り合えないのが残念だったが。ことしの筍ももう終わりになったかなあ。
筍と入れちがいのようにしてグリーンアスパラの太いのが出てきた。これは西荻の八百屋さんで。

西荻駅前の喜久屋さんのところが更地になってた。あのあたり一つのビルだったのか、ずいぶん大きかった。



[PR]
by e3ei | 2018-04-27 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月26日(木)さわやかな晴れ。 25.9℃ (13:29)/ 14.5℃ (05:36)、18%。

真鯛のハーブソテー(鯛、ハーブ各種)
小松菜と絹揚げの炊いたの(小松菜、絹揚げ、シメジ)
蕪ときゅうりの塩麹漬け(蕪、きゅうり、にんじん、しょうが、塩麹)+ごま油
鯛のあら汁(鯛)
ごはん

鯛はきのう魚勝グレイスで中型の天然鯛を下ろしてもらい切り身を4切れとアラにしてもらっていたのを使ってみた。
切り身はやや小型だったが、いうことなくおいしかった。庭のローズマリーと月桂樹と、ちょぼちょぼで始めたタイムを使った。

塩麹漬けは野菜をたっぷりに生姜の千切りも混ぜてみた。もう少しメリハリがほしい気がしたので胡麻油を垂らしていただいた。

鯛のあらはアラ炊きにするつもりだったが、小ぶりだったのでお汁にした。これがたいへんおいしかった。葱を切らしていたのは残念だったが、鯛の強い出汁と脂の乗った身が実においしかった。天然の鯛の強さだなあ。

帰り道にもう満開になっているトチノキの花を観た。濃いピンクの花がどっさりついていたが、今年はライラックももう咲いてしまったし、花がとても早い。庭の海老根もドイツスズランも連休を待たずに満開を過ぎようとしている。



[PR]
by e3ei | 2018-04-26 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月25日(水)朝大雨、昼ごろから曇り時々晴れ。 23.3℃ (15:47)/ 14.7℃ (09:42)、75%。

豚ロースのおろし玉葱塩麹ソテー・筍ソテー添え(豚生姜焼き用ロース、新玉葱、塩麹、醤油麹、筍)
トマトとズッキーニのカプレーゼ(トマト、ズッキーニ、クリームチーズ)+塩、オリーブオイル、黒胡椒
蕪と小松菜と絹揚げの炊いたの(蕪、蕪菜、シメジ、絹揚げ)
お味噌汁(新玉葱、筍、小松菜、煮干)+味噌
ごはん

豚ロース肉のおろし玉葱塩麹付けはとてもおいしい。簡単だしこれは覚えておかねば。
去年、北海屋の豚肉をご主人に下ろし玉葱に漬けてソテーする方法を教わった。玉葱に塩麹と醤油麹を少し加えて漬けるのはわたしの思い付きだがこれはよかった。肉が柔らかくなり、玉葱の甘みと塩麹の旨みと塩気がいいバランスでおいしいのだ。全体にそこはかとなく玉葱の香りがするのもいい。
付け合せは筍のソテー。筍はこうしてソテーして藻塩をぱらりと振っていただくのが一番おいしいような気がする。

トマトとズッキーニとクリームチーズの簡単カプレーゼもおいしかった。トマトは駅のマルシェのトマトだったと思う、おいしいトマトだった。切って並べて塩と胡椒とオリーブオイルを振るだけだが、さわやかでほっとする。

新玉葱と筍のお味噌汁はこれまたおいしい。
そういえば試みの庭先のご主人は、筍は今月いっぱいとおっしゃってた、もう一度くらいチャンスはあるかしら。

今朝は大雨の中を出かけることになった。久しぶりに本降りの雨になったが、午前中いっぱいですっと上がった。
ようやくようやく水曜日まで終わった。もうひと踏ん張りがんばる。



[PR]
by e3ei | 2018-04-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月24日(火)曇り。 20.8℃ (13:33)/ 14.6℃ (06:18)、62%。

牛肉の彩り炒め(牛肉、パプリカ、ピーマン、筍、葱、エリンギ、シメジ)
春キャベツとチキンのコールスロー(春キャベツ、きゅうり、セロリ、新玉葱、サラダチキン、マヨネーズ、ヨーグルト)+黒胡椒
冷奴(絹ごし豆腐、削り節)
カレー(きのうのカレー)
お味噌汁(筍、新玉葱、シメジ)+味噌
ごはん

母のところで食べた牛肉と筍と葱の甘じょっぱい炒めものがとてもおいしかったので真似しんぼしてつくってみた。筍はお土産、これに彩りのいいピーマンとパプリカを加えた。なかなかおいしかった。
牛肉は源たれゴールドを揉みこんでおく。切った野菜を加えながら炒めて、途中でナンプラーと酒、仕上げにみりんと醤油とたっぷり挽いた黒胡椒で味を決める。やや濃いめの味付けだが牛肉がおいしい。

母と電話でその話をして、筍もああして食べるとおいしいと言いながら、昔はよく筍食べてたけどどうやって食べてたっけという話になる。すぐに思い浮かぶのはグリーンピースとカシワと筍の玉子とじね、あれはお父さんの大好物だったからしょっちゅうしてた。

明日は雨の予報だ。先週も水曜日に雨が降った。前から不思議に思ってたけど、同じ曜日に同じ天気になりがちなのはどうしてだろう。


[PR]
by e3ei | 2018-04-24 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年4月23日(月)薄ら寒い曇り。 18.3℃ (12:38)/ 14.7℃ (22:20)、74%。

カレーライス(チキン、じゃが芋、玉葱、にじん、ピーマン、パプリカ、シメジ、水煮トマト)+カレー粉、ガラムマサラ
コールスロー(キャベツ、きゅうり、コーンサラダ)
冷奴(絹ごし、削り節)
あおさのお味噌汁

山行き
昨日は夜遅い帰宅だったので今朝作り置いた。
カレールーはハウスジャワカレーの小袋とSBのカレー粉を使い、最後にガラムマサラで香りを加える。
遅い晩ごはんを食べているとちょうどEテレでナイル氏がチキンカレーを作っていた。前半部分は見逃したがどうやらクミンシードを炒めるところからやっていたらしい。家庭のカレーはこうでなければならないということにとらわれ過ぎなくていいんですよということを、後藤繁栄さんとの軽妙な掛け合いで伝えていて、たいへん美味しそうだった。そういうのをおかずにわが家のチキンカレーをいただいたのだった。

コールスローはきのうの帰りにスーパーで購ったコーンサラダを和え衣のマヨネーズ代わりに使ってみた。まあ、どうとも言えないかなあ。これだったら自分でコーンの缶詰を使ったほうがいいかもねと思う。


いつの間にか毎日新聞デジタル版のひと月10記事無料サービスがなくなってしまい、1日100円読み放題になっていた。1と月980円だが、そんなには読まないだろうなあ。

そして東小金井駅のバスがとんでもないことになっている。。。



[PR]
by e3ei | 2018-04-23 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
母の台所はからりと乾燥してスポンジも小さくかちかちに乾いている。ほんとうに何を食べて無事に元気でいられるのか、不思議でしょうがない。冷凍庫には冷凍食品が半ダースくらいは待機しているが、これかしら??
冬の風邪ひき以来5キロ弱痩せたままだが、それでも健康体重で血圧も落ち着き、元気いっぱいでうれしかった。
以下、妹に言わせると”既視感のある写真”ばかりだが、母と囲んだ食卓の記録。

4月20日(金)
お昼
セブンイレブンのおむすび
音羽鮨に寄らなかったのでお昼はおむすび。母曰く、何かしようと思ったけど、庭にしゃがんでてくたびれたのでお味噌汁も作ってないよと。母はおむすび1個分、わたしは1個半でなんだかお腹が満ちた。
d0013340_01414655.jpg

晩ごはん
セブンイレブンの鯖ごはん弁当
レタスと玉葱のサラダとトマト
ホワイトアスパラ(缶詰)
冷蔵庫は見事に空っぽで、ありものをかき集めての晩ごはんとなった。なにはなくとも和気あいあいとおいしくいただいた。
d0013340_17113084.jpg


4月21日(土)
朝ごはん
玉子の入ったお味噌汁とごはんと漬物の類

昼ごはん
萬年家さんのいちご大福とセブンのシュークリーム
いちご
カフェオレ
d0013340_01422132.jpg

晩ごはん
筍とグリーンアスパラの豚肉炒め(茹で筍、グリーンアスパラ、シメジ、葱、豚肉薄切り)
キャベツときゅうりのコールスロー(春キャベツ、きゅうり、新玉葱、トマト)
鯛のお造り
アルタで食材をおとな買いした。新鮮な野菜がおいしいと母は喜んだ。筍はあまり食べないと言っていたが、豚肉と甘辛く炒めておいしく食べた。母の頭には筍を炒める発想がなかったようだった。

d0013340_01422581.jpg
4月22日(日)
朝ごはん
玉子の入ったお味噌汁とごはんと漬物の類

昼ごはん
パン屋のパンいろいろ
カフェオレ
d0013340_01422961.jpg

晩ごはん
牛肉と筍の甘辛炒め(牛肉、筍、ピーマン、椎茸、シメジ、葱)
コールスロー(春キャベツ、新玉葱、きゅうり、トマト)
翌日の仕事に備えて一本早い便で帰るので晩ごはんは4時からになる。あまり食欲ないねと言いつつもおいしくいただく。おかげで自宅到着は10時で助かる。
d0013340_01423149.jpg

覚え(こちらの気象)
4月22日(日)晴れ 29.4℃ (13:58)/ 12.7℃ (05:40)、70%。
ほとんど真夏日のような暑さのようだった。


[PR]
by e3ei | 2018-04-22 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)
2018年4月19日(木)晴れ。 21.5℃ (13:55)/ 9.0℃ (04:29)、66%。

ブリのくわ焼き(ブリ)
ソーセージと春野菜のスープ煮(キャベツ、玉葱、人参、エリンギ、ソーセージ)
サラダ(キャベツ、紫玉葱、ヨーグルト、ポテサラ)
ほうれん草と春菊の胡麻和え(ほうれん草、春菊、つきごま、かちりちりめん)
温奴(絹ごし、削り節)
お味噌汁(豆腐、葱、蕪菜)+味噌
ごはん

ブリは魚勝グレイスでシャチョー氏お勧めの少し脂の落ちてきた腹のほうをフライパンでこげ色がつくまでゆっくり焼き、酒、砂糖、みりん、醤油で調味する。脂が落ちてくるというのが、くどくなくておいしくいただいた。

湯がいたほうれん草と春菊を一緒に刻んで胡麻じゃこ和えにしたら、たいへんおいしかった。春菊の香りがマイルドで食べやすい。

サラダはお惣菜のポテサラに春キャベツと紫玉葱の千切りをたくさん加え、ヨーグルトも加えて和えた。これがなかなかよかった。

明日から母の家なのであれこれ算段しながら多めに作った。


[PR]
by e3ei | 2018-04-19 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)