2018年1月27日(土)晴れ。 7.4℃ (14:39)/ -7.8℃ (07:07)、32%。

クロムツ刺身(伊豆沖のクロムツ)
ニシン塩焼き(ニシン)+スダチ
大根と絹揚げとさつま揚げの煮物(大根、絹揚げ、さつま揚げ、人参)
セロリの浅漬け(セロリ、酢玉葱人参)+しょうゆ、ごま油
黒豆
えびすめ、梅干し、焼海苔
お味噌汁(白菜、シメジ、葱、揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

お魚はグレイスで購った。クロムツのお刺身は上品この上なかった。淡白だが旨みがあって程よく脂ものっている。癖がなくてとても食べやすい。ややねっとり系の歯ごたえだが全くくどくはない。これは上等だった。伊豆近海もの。小さめのが煮魚用としても出ていた。ニシン塩焼きは1匹を二つに割ってもらった。捌いた魚を手にして出てきたシャチョー氏は「メスだったよー」とうれしいカズノコのおまけつきだった。
グレイスでは自分で魚を選んで、シャチョー氏にひととおり確認してもらう。○をいただいた。

野菜を武蔵野の農家通りで調達した。小さめの白菜とか大根なんか、それに青ものもリュックにつめた。買い出しの気分。

道路はまだ部分的にはしっかり凍ってて、とくに大きなマンションの前が雪かきがされてないうえに陰になって溶け切れずに分厚く凍りついてて怖かった。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-27 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月26日(金)晴れ。 3.7℃ (12:18)/ -7.1℃ (01:51)、33%。

鱈のムニエル(うす塩鱈、小麦粉)+レモン
ミネストローネ(玉葱、ニンジン、ジャガイモ、キャベツ、エリンギ、ソーセージ、水煮トマト)
ひじきの白和え(木綿豆腐、五目ひじき煮、練り胡麻、すり胡麻)
黒豆
えびすめ、梅干し、焼海苔
お味噌汁(モヤシ、豆腐、葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

薄塩鱈はいつぞやのグレイスの北海道生薄塩鱈。シンプルにクレイジーソルトと黒胡椒で小麦粉を薄くつけて菜種油でソテーした。レモンをぎゅっと絞っていただく。おいしかった~。

寒いので野菜料理は温かいミネストローネにする。野菜室の一掃みたいなことになった。セロリがあると思っていたが使ってしまってた。ドライハーブやガラムマサラで風味を添えた。庭にはまだ厚く雪が覆っていて、香草や月桂樹に近寄れない。

ひじきの白和えは例によって超お手抜き簡単なんちゃっての白和えだけど、おいしい。Amazonで練りごまを調達し、ビニル袋と市販の五目ひじき煮で作る白和えはおすすめ。162.png

それにしても冷える。最高気温も低いが日中も冷たいままで、いつまでたっても氷に化した雪が解けずに残っている。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-26 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月25日(木)晴れ。 3.5℃ (14:34)/ -8.4℃ (06:26)、32%。

豚肉とチンゲン菜とモヤシのナンプラー炒め(豚肉しゃぶしゃぶ用、モヤシ、チンゲン菜)+黒胡椒、ナンプラー、濃いだし
人参サラダ(人参、かぼちゃの種、酢玉葱人参、クミンシード、マヨネーズ、ヨーグルト)黒胡椒
チーズ豆乳温奴(木綿豆腐、スゴイダイズ、スライスチーズ、黒胡椒)
黒豆
梅干し、えびすめ、焼海苔
お味噌汁(大根、牛蒡、わかめ、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

道路事情偵察方々スーパーまで歩いてみた。表通りはだいたい雪かきが進んでたが、路地に入ると氷の世界みたいなところが多くて危ない。

モヤシを買ってきたので豚肉とチンゲン菜と一緒にあっさり炒めにした。取り立ててどうこう言うことのない炒めものでおいしくいただく。

チーズ豆乳温奴にしたが、ふと気付くと、たんにオリーブオイルと塩と黒胡椒の温奴のほうが好みだった。

いよいよ野菜室が乏しくなってきて、土曜日は一回りしなきゃなあ。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月24日(水)晴れ時々曇り 6.3℃ (14:32)/ -5.4℃ (06:59)、27%。

ポトフ(ジャガイモ、玉葱、人参、キャベツ、ソーセージ2種、セロリ、ズッキーニ、エリンギ)
コールスロー(キャベツ、セロリ、酢玉葱人参、かぼちゃの種、三色豆、マヨネーズ)
五目ひじきの白和え(五目ひじき煮、木綿豆腐、練り胡麻、すり胡麻)
えびすめ、梅干し、焼海苔
お味噌汁(かぼちゃ、葱、揚げ、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

きょうもありもので。お豆腐がなかったので駅のマルシェで調達しようと行ってみると、大雪の影響で入荷がなかったとかで棚がすかすかしていた。

ポトフは野菜室の整理を兼ねたようになった。ムラカミさんの2種類のソーセージがおいしかった。

白和えはそのマルシェの木綿豆腐をよく水切りしてビニル袋で作った。なかなかおいしい木綿豆腐だった。

雪は氷になってかなり残っている。雪かきしていない道路はそのまま路面を氷が覆ってしまい、いうところのアイスバーンだ。こわごわ歩く。雪かきしてある道路際にはかなり高く黒ずんだ雪を積み上げてある。気温が低くて溶けきれないのだ。今夜はすでに-4度と書いてある。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-24 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月23日(火)晴れ。 9.9℃ (13:20)/ -3.8℃ (07:20)、33%。

鶏の豆乳クリームシチュー(鶏もも肉、かぼちゃ、人参、玉葱、シメジ、豆乳、パルメザンチーズ)
コールスロー(キャベツ、セロリ、酢玉葱人参、三色豆、かぼちゃの種、マヨネーズ、クミンシード)黒胡椒
葱の巾着焼き(葱、ちりめんじゃこ、ゴーダチーズ、油揚げ)お醤油数滴、濃いだし
梅干し、えびすめ、焼海苔
お味噌汁(大根皮、葱、シメジ、揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

ありもので晩ごはん。
乏しい野菜室にかぼちゃがあったので、考えたがクリームシチューにした。
鶏と玉葱をバターでいためればいいのだが、菜種油でいためて粉チーズでコクをつけた。とろみはつけず。まあおいしかった。

コールスローは三色豆を足してボリュームを出した。

葱の巾着焼きは、いつもは納豆と葱の組み合わせだが、納豆がなかったので、ちりめんじゃことシュレッドチーズを詰めてみた。お醤油をほんの数滴と濃い白だしを茶さじ半分ほど加えてみる。これはちりめんじゃことチーズ、とりわけチーズのコクが加わっておいしかった。

きのうのきょうでくたびれてたが、お昼寝できず。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-23 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
22日は大雪の予報が出たので前夜のうちに早めの便に変更して帰ることにした。
それでも羽田は滑走路が閉鎖で1本しか使えず房総半島の上を旋回しながら待機し、結局1時間遅れの到着となった。
バスの案内に行くと通常1時間のところが1時間半くらいかかる、場合によっては直前に運休になるかもしれないと言われ、一瞬迷ったが鉄道も大幅に遅れてるだろうし場合によっては寒いホームで立ったまま長いこと待つかもしれないことを考えると、座っていけるバスで行くことにした。着陸した空港の様子を見てもまだそれほど積もってもおらずなんとか間に合うだろうと思ったのだ。
6時の段階で吹きぶりでけっこう降ってるがこの程度の積もり方。
d0013340_15460811.jpg

バスは定刻に発車したがさすがに乗客は少ない。運転士さんからは4号線が渋滞していること、その手前の出口も車が横転して通行止めになっているため、通常のルートは取れないことが案内される。
順調に走り山手トンネルも中盤に差し掛かったところですーっと止まってしまう。しばらく待ってもびくともしない。さらに待ってもびくともしない。運転士さんは無線で状況を探っているが、会社の方でトンネル渋滞を把握しておらず原因と状況がわからないというアナウンスがある。
バスは幸いなことにお手洗いのついた車で、これが本当に助かった。乗客も少なかったので1人で2席確保できたのもよかった。
とは言うものの、3時間たっても4時間たってもたまに数メートル進むのみで動かない。ときおり緊急車両がサイレンを鳴らしながら進む。
5時間たったところで、運転士さんから、渋谷駅まで1キロのところにいるので乗客を降ろして渋谷駅まで誘導したいと会社と相談したが、高速道路上ではできないと言われたという説明がある。トンネルの中で地上の状況がわからないが、とんでもなく雪が降り積もっていると言われる。
6時間経過。電車も終わってしまう時間で、みんな腹をくくる。
d0013340_15461566.jpg
(運転士さんは現状説明をしてくれる。状況が分かっていないという現状に変わりはないがこういうことは大事だと思った。)

1時を過ぎると2席を使って横になって仮眠を取るがうまく眠れない。運転士さんはがんばる。
2時ごろから少しずつ動き出し、4時にようやく初台南の出口だ。出口手前に立ち往生したコンテナ車の処理に当たっている道路公団の人に4号線は通れないからここで出るようにいわれる。バスに乗ってから10時間目だ。
d0013340_15462042.jpg

トンネルを抜けると雪国だった。甲州街道はほんとうにあの渋滞はなんだったのかと拍子抜けするほど空いていてすいすい進む。ところが環八に入るとまたも渋滞だ。けっきょく吉祥寺に着いた時にはバスに乗ってから11時間を超えていた。
みなさま、運転士さん、お疲れさまでした!! 体調を崩す人も出ずに幸いだった。
d0013340_15462574.jpg
はな子さん

始発電車も動き出す時間でスムーズに移動でき、地元の駅に戻ってくると一面の雪原が広がっていた。タクシーもしばらく待つとやってきてくれ、羽田から12時間、母の家から17時間の行程だった。やれやれ。
d0013340_15463297.jpg

追記
なぜ渋滞に突っ込んだのか。あとで分かったことでは、道路公団がこの渋滞を把握していなかった。バス会社も道路公団の発表だけを情報源としていたらしいので渋滞は把握できていなかったようなのだ。現場を走行している運転士から上がってくる情報を早め早めに分析できなかったんだろうか。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-23 16:13 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)
1月20日(土)
お昼
セブンイレブンのおむすびと、卵の入ったお味噌汁
d0013340_15173910.jpg
おやつ
萬年家さんのいちご大福

晩ごはん
Fさんからいただき物のほうれん草のおひたし
レタスと蟹缶のサラダ
セブンイレブンの鯖ごはん
d0013340_15175394.jpg
お昼に音羽鮨に寄る暇がなかったので空港ロビーのセブンイレブンでお昼と夜の主食を調達した。
それにFさんがわざわざ持ってきてくださった収穫したてのほうれん草。これは甘くて柔らかくてたいへんおいしかった。
それに冷蔵庫のカニ缶とあり合わせの野菜。

1月21日(日)
朝ごはん
卵の入ったお味噌汁と漬物の類、ごはん

昼ごはん
サンドイッチとスパゲティパン
カフェオレ

晩ごはん
ステーキ(佐賀牛、ほうれん草と椎茸のバターソテー)
鯛のお刺身
蕪ときゅうりのドレッシング和え
アルタのお寿司
d0013340_15181138.jpg
アルタに食材の調達に行ってビフテキでも食べてみる?と聞くと二つ返事だったのでお肉を焼いた。薄めのステーキ肉をよく焼く、家庭の味のビフテキだったがやわらかくておいしかった。
アルタでは空腹をお伴にあれこれと買った。
帰りは歩いて帰ろうか、と元気な母だった。

1月22日(月)
朝ごはん
卵の入ったお味噌汁と漬物の類、ごはん

お昼
エビ天うどん(細うどん、エビ天、ほうれん草、葱)
アジフライ
焼き塩大福

東京は大雪の予報が出て、前夜のうちに帰りの便を変更して早めに帰ることにした。


追記
ああ、だがしかし、予想を上回る展開が待っていたのだった。。。。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-22 23:59 | 親 Eltern | Trackback | Comments(0)
2018年1月19日(金)晴れのち曇り 10.7℃ (14:36)/ 4.3℃ (00:28)、37%。

ミートボールトマト煮(ムラカミハンバーグ種、玉葱、人参、ジャガイモ、ブロッコリ、トマト水煮、トマトペースト)
キャベツセロリ玉葱コールスロー(キャベツ、セロリ、酢玉葱人参、マヨネーズ)
小松菜の胡麻じゃこ和え(小松菜、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
大根煮(大根、蒟蒻、竹輪)
お味噌汁(大根、ニンジン、牛蒡、豆腐)+味噌
ごはん

山行き。
きのう作り置いた肉団子のトマト煮と、ほかは冷蔵庫の待機組。

明日から母のところ。
留守ごはんは、東小金井南口のエフエフ跡にできた燻製屋さんのテイクアウトで、パテと鯖の燻製。
それからサイノツノのグリーンカレー。
そして今日の肉団子のトマト煮。ほかサラダ類など。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-19 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月18日(木)曇り時々晴れ、朝は深い霧 12.5℃ (13:31)/ 3.0℃ (06:57)、48%。

焼き肉(牛肉、源たれゴールド)
小松菜胡麻じゃこ和え(小松菜、つき胡麻、ちりめんじゃこ、練り胡麻、出汁醤油)
田舎豆腐オリーブオイルやっこ(田舎豆腐、藻塩、オリーブオイル)
キャベツとセロリコールスロー(キャベツ、セロリ、酢玉葱人参、マヨネーズ、黒胡椒)
大根煮しめ(大根、竹輪)
焼海苔
お味噌汁(大根、ニンジン、牛蒡、葱、豆腐、煮干し)+味噌
ごはん

焼き肉はムラカミさんのお肉で源たれゴールドに漬けて焼いた。お肉も柔らかくて癖がなく、タレもおいしかった。ごちそう!

小松菜の胡麻和えには練りごまを加えてみたが、小さじ1ほどではよくわからなかった。1把食べてしまうつもりだったが、コールスローもあったので明日に分けた。

電車の中で婦人たちのおしゃべりが耳に入ったところによると、いなげやさんのお豆腐がおいしいらしい。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-18 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月17日(水)曇りのち雨 8.1℃ (14:57)/ 0.0℃ (01:41)、83%。

カワハギ煮つけ
大根の煮物(大根、竹輪、蒟蒻)
田舎豆腐やっこ(田舎豆腐、オリーブオイル、藻塩)
ズッキーニとセロリとキャベツの甘酢+ごま油
生湯葉
梅干し、えびすめ、焼海苔
お味噌汁(葱、里芋、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

カワハギはグレイス。このカワハギがまたまたとてもおいしかった。グレイスこのところ連戦連勝!すばらしい!

あとは冷蔵庫から出てきたたくさん作り置いたおかずとか。
大和屋さんの田舎豆腐はオリーブオイルと藻塩でいただいてもおいしい。北海屋さんのあの絹ごしもそうやって食べてみたかったなあ。北海屋さんの奥さん、お元気にしておられるかしら。。。

今週はぎゅうぎゅう詰めだ。毎晩4時。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-17 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月16日(火)晴れ 13.5℃ (15:19)/ -1.9℃ (07:09)、48%。

ブリ塩レモン焼き(天然ブリ、塩レモン)黒胡椒
小松菜のマヨネーズ和え(小松菜、マヨネーズ、パルメザンチーズ、牛乳)黒胡椒
キャベツ、セロリ、ズッキーニの甘酢漬け(キャベツ、セロリ、ズッキーニ)+甘酢、胡麻油
大根とがんもどきと竹輪煮物(三浦大根、がんもどき、蒟蒻、竹輪)
焼海苔
煮豆
お味噌汁(いんげん、葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

ブリはグレイスのを冷凍していた。解凍してからみじん切りの塩レモンを30分ほどまぶして、そのままフライパンでソテーした。仕上げに黒胡椒を挽く。これはおいしかったが、塩レモンの味付けがというより、グレイスのブリがおいしかった。いやはや、グレイス侮りがたし。

小松菜は湯がいて刻んでマヨネーズ和えにした。マヨネーズにチーズと牛乳を加えてみたら乳製品の香りでおいしかった。

甘酢漬けはきのう漬けこんでおいた。けっこうお砂糖甘かった。

鎌田の十倍白だしがなくなったがどこにも売ってないのでどうしようと思ってたところに、きょうスーパーでふとにんべんの濃いだしという小瓶の調味料を見た。ボトルが小さいのでだめもとで買って煮物に使ってみた。良くも悪くもない感じだが、調味料そのものがドロドロしていてこれは少々気持ち悪かったなあ。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-16 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月15日(月)晴れ 9.4℃ (13:38)/ -5.5℃ (05:50)、45%。

肉豆腐(牛肉、田舎豆腐、玉葱、シメジ)
いんげん胡麻あえ(モロッコいんげん、つき胡麻、ちりめんじゃこ)+だし醤油
コールスロー(キャベツ、セロリ、酢玉葱人参、かぼちゃの種、三色豆)+マヨネーズ
焼海苔
お味噌汁(大根、サトイモ、シメジ、葱、煮干し)+味噌
ごはん

牛肉はムラカミさんで宮崎牛の切り落とし、豆腐は大和屋さんの田舎豆腐、玉葱はとろとろに、とてもおいしかった。肉豆腐は絹ごしのするんとしたのもいいが、こういう食べでのあるしっかりしたお豆腐でしてもいいものだ。

モロッコいんげんはグレイスで沖縄のもの。

きのうのコールスローは三色豆とかぼちゃの種を足して少しボリュームを出した。

----------------
母はやっと復活して温泉に行ったそうだ。一昨日、半月ぶりに髪を洗ってすっきりしたと言ってたが、きょうは少し気温も上がってきてやっと動き出したのだった。やっぱり気持ちよかったと言って、帰りにはまた海老フライを買いに駅まで行ったんですって。よかった、よかった。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-15 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月14日(日)晴れ 8.9℃ (13:00)/ -2.0℃ (04:26)、38%。

鱈のムニエル(薄塩生鱈、小麦粉、セロリの葉、レモン)
コールスロー(キャベツ、セロリ、玉葱、人参)マヨネーズ、黒胡椒
大根葉のごまじゃこ和え(大根葉、つき胡麻、ちりめんじゃこ、昆布、胡麻油、出汁醤油)
ひじき白和え(五目ひじき煮、練り胡麻、つき胡麻、田舎豆腐)
焼海苔
お味噌汁(大根、葱、わかめ、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

薄塩の生鱈はきのうグレイスで購ったもの。シンプルに胡椒を引いて小麦粉を薄くはたいてムニエルにして、レモンを絞っていただいた。これは思った以上においしい鱈だった。シャチョー氏がうちはやっぱり生しか入れたくないから、と仰る矜持がこの味に現れるんだろうなあ。
ああ、バターで風味をつければよかった。せっかくこの間バターを買ったのにまだ封も切ってないわ。

大根葉は武蔵野農家で購った三浦大根の葉っぱ。葉っぱもかなり太くてどんなものかと思ったが、これがびっくりするほど柔らかくて、とてもおいしかった。じゃこ炒めにする予定だったが、ゆがいて味見したらおいしかったので和えものにした。お味噌汁のだし昆布を細い千切りにして加えた。

ようやく寒さの底は脱したらしい。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-14 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月14日(土)晴れ。 8.0℃ (14:38)/ -3.5℃ (07:06)、37%。

鯛刺身(天然真鯛)
セロリとチンゲン菜の豚肉炒め(セロリの葉と軸、チンゲン菜、シメジ、豚肉、水溶き片栗粉)酒、ナンプラー、オイスターソース
ひじきの白和え(五目ひじき煮、田舎豆腐、練り胡麻、すり胡麻、出汁醤油)
揚げの納豆詰め(油揚げ、納豆、葱)
焼海苔
お味噌汁(白菜、ニンジン、シメジ)+味噌
ごはん

タイのお刺身はグレイス。きょうは魚が少なく、高かった。鯖があったのでシャチョー氏に鯖はいいですか、と尋ねるとあまりよくないと言われる。今週は雪嵐で船が出ないのと、積雪で九州方面からのトラックが滞って魚がとても少なくなってるんだそうだ。おいしそうな北海道の一塩鱈を籠に入れてたのを、これはおいしそうだったのでというと、それはとてもおいしいと昔の話から説き起こして説明してくださる。まあ、そういうわけできょうは真鯛のお刺身。これもおいしかった。
シャチョー氏がつかまれば教えていただけることがわかった。よろこばしい展開になった。

グレイスはセロリとチンゲン菜が比較的安いので、先週からこれをいろいろと使ってみる。きょうの豚肉とあっさり炒めたのもよかった。水溶き片栗粉で最後に閉じる。

白和えは練りごまをたっぷり入れてコクを出しておいしかった。

武蔵野農家通りで野菜を調達した。なかなかありがたいお値段で整えることができて安心した。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-13 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月12日(金)晴れ。6.7℃ (15:05)/ -6.3℃ (07:03) 31%。

キッシュ2種とハムカツとメンチカツのプレート(ゴロワのほうれん草のキッシュとトマトソースのキッシュ、ハムカツとメンチカツ)
セロリとズッキーニと赤蕪のピクルス(セロリ、ズッキーニ、赤蕪)
白菜と厚揚げのくたくた煮(白菜、厚揚げ、葱、シメジ、竹輪)
お味噌汁(根菜など)

山行き
なんともとらえどころのない、不調和な晩ごはんになった。
きのう東中野で、ふとロゴワはどうなっただろうと気になって寄ってみるといつもどおりに営業されてた。それで考えもなしにキッシュを購った。それではちょっと足りないかなと思ってe'zマートでハムカツとメンチカツを一枚ずつ。どれも二つ切りにしてワンプレートに仕立てた。やれやれ。

キッシュはひとり1ピースという勘定だったが、けっこうなボリュームだった。おかずでお腹がくちくなってごはんは食べられなかった。


オンライン試写会というのが当たって鑑賞した。こういう仕組みは面白いしいいなと思った。映画は残念だったが。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-12 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)