2018年1月11日(木)晴れ。 10.0℃ (13:32)/ -2.3℃ (07:14)、24%。

牛肉とピーマンとセロリのエスニック塩レモン炒め(牛肉、ピーマン、セロリ、塩レモン)+ナンプラー、酒、ガラムマサラ
ブロッコリサラダ(ブロッコリ、三色豆、かぼちゃの種、マヨネーズ、レモン汁)
ほうれん草の胡麻じゃこ和え(ほうれん草、つき胡麻、ちりめんじゃこ)+だし醤油
温奴(田舎豆腐、オリーブオイル、藻塩)
お味噌汁(里芋、牛蒡、大根、ニンジン、厚揚げ、葱、煮干し)+味噌

牛肉の塩レモン炒めは思いつきでやったにしてはなかなかおいしかった。
手順
乱切りしたセロリとピーマンを炒め、牛肉も加え、クレイジーソルト少々を肉に与え、黒胡椒を全体にたっぷり引いて炒める。
細かくみじん切りした塩レモンを茶さじ3くらい加えて混ぜる。
セロリの葉も加え、ナンプラー、酒で味を調え、ガラムマサラをぱらぱら振りかけて混ぜ合わせてできあがり。
 備忘:マコーミックのガラムマサラはカレー風味が強い

ブロッコリはかき芽のところを100g袋詰めしたのを使った。少なかったので増量に豆を加えてみた。

田舎豆腐で温奴をやってみた。醤油と鰹節ではなく、オリーブオイルと藻塩。これはよかった。パルメザンチーズを振ってもおいしいかもしれない。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月10日(水)晴れ。11.3℃ (11:44)/ -0.2℃ (07:07)、28%。

メバル煮つけ(メバル)
ほうれん草の白和え(ほうれん草、人参、豆腐、練り胡麻、すり胡麻)
白菜と竹輪と厚揚げのくたくた煮(白菜、葱、竹輪、シメジ、厚揚げ)
人参サラダ(人参、かぼちゃの種、マヨネーズ、レモン汁、黒胡椒)塩
焼海苔
お味噌汁(キャベツ、玉葱、ジャガイモ、煮干し)+味噌
ごはん

メバルはきのうグレイスで購った。脂がのってておいしいとシャチョー風の男性のお墨付きを得ていたが、これはとてもおいしいメバルだった。

白菜は竹輪や厚揚げとくたくた煮にした。玉葱スープをベースにして酒と醤油で調味したが、竹輪の威力か、すっかり和風だしの味になっていた。可も不可もない、懐かしい家庭的味わいの煮物になった。

野菜の不足はじゃが玉人参で補うしかないかなあ。人参サラダは強力な助っ人だと思う。

きょうから。緊張もしてくたびれた。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-10 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月9日(火)曇りのち晴れ 17.0℃ (15:21)/ 3.8℃ (02:26)、30%。

豚の生姜焼(豚肉、玉葱、ピーマン、シメジ、生姜)+酒、味醂、醤油、砂糖
ほうれん草と人参の白和え(ほうれん草、人参、練りごま、すり胡麻、田舎豆腐)+だし醤油
セロリとズッキーニと赤蕪の和風ピクルス(セロリ、ズッキーニ、赤蕪)
生湯葉
お味噌汁(豆腐、葱、人参、シメジ)+味噌
ごはん

生姜焼は例によって生姜のひと節を細い千切りにして、最後近くに加える。久しぶりだったかも。

ながいことわが家ではお豆腐は奴ということになっていたのが、北海屋さんが閉じられてからいろいろとバリエーションを模索することになった。このところ白和えにはまっている。練り胡麻まで買うほどに。ビニル袋で作る手抜き白和えだが、やわやわとやさしい味わいがとても好きなおかずだ。大和屋さんの田舎豆腐は味わいがとてお美味しい。これで白和えを作ると、水分が少ないせいだろうか、しっかりした和えものが大量にできるのだ。半丁使うと2日分たっぷりになる。
きょうはほうれん草半把150gを湯がいて人参を彩りで加えてみた。下味をつけてから和える。これもよかった。

和風ピクルスは浅漬け。これはおいしかった。162.png
ピクルス液は、砂糖、塩、酢、醤油少々。いつもと変わりはないが、覚えのために。
薄切りした赤蕪は塩もみしたあと漬ける。ズッキーニとセロリは白く仕上げたいので蕪とは別に漬ける。


野菜が暴騰している。キャベツ1玉500円になってた。スーパーのおじさんに高いねえと挨拶してたらもっと上がりますよ、とありがたくない予言をいただく。以前はこういうときに海外から緊急輸入などやってたものだが、そういうことはしなくなったのかしら。




[PR]
# by e3ei | 2018-01-09 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月8日(月・祝)曇りのち雨 9.2℃ (15:27)/ 0.9℃ (05:37)、54%。

鰯梅生姜焼(鰯、梅干し、生姜、パルメザンチーズ)
プチヴェールとウィンナー塩炒め(プチヴェール、玉葱、シメジ、ウィンナーソーセージ)
温奴(絹ごし豆腐、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
里芋サラダ(里芋、ツナ、酢玉葱人参、セロリ、かぼちゃの種、マヨネーズ)
お味噌汁(田舎豆腐、玉葱、シメジ、わかめ、煮干し)+味噌
ごはん

鰯はグレイスで3枚おろしにしてもらっていた。鰯そのものはおいしかったけれども、三枚おろしは形が小さすぎた。開きにしてもらった方がよかった。梅干しは細かく叩いてみりんで伸ばし、生姜の千切りとともにくるんと巻いて妻楊枝で止めてフライパンで焼く。おいしかったが見た目がしょぼかったのが残念。

プチヴェールは土曜日に農家さんが開いてなかったので黄金やさんで窮余の策で購った。葉が大きく成長して少々ごわついた。
これは塩レモン炒めにしようと考えていたのを忘れてクレイジーソルトと黒胡椒と酒で炒めた。まあおいしかった。

久々に雨になった。慈雨と言うべき。

-----------------
母は自分でも言うほど回復してきた。体力があるのよねえ、というとほんとに自分でもそうだと思うと言う。高齢でひとりでいるときに発熱なんかに至らずにほんとによかった。応援!!



[PR]
# by e3ei | 2018-01-08 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月7日(日)晴れ。 12.0℃ (13:02)/ 0.4℃ (00:58)、36%。

豚バラとチンゲン菜のナンプラー炒め(ナンプラー豚バラ肉、チンゲン菜、セロリ、シメジ)+酒、醤油少々、黒胡椒
つくねと大根の生姜あん(鶏豚つくね、大根、がんもどき、生姜)+片栗粉
コロッケ(セロリ、コロッケ)
ひじきの白和え(五目ひじき煮、田舎豆腐、練りごま)
豆きんとん
焼海苔
お味噌汁(ジャガイモ、玉葱、シメジ、お揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

豚バラ肉は1センチ厚さくらいに切ってナンプラーをまぶして冷凍していたが、あんまり感心しなかったなあ。料理そのものは悪くなかったがお肉が今ひとつだった。

おとといのつくねとがんもどきと大根の煮物は、煮汁に生姜をたっぷりすり下ろし、水溶き片栗粉であんかけ風に閉じた。生姜の香りがよくて、目先も変わっておいしかった。

コロッケはコイケミートの甘いお子ちゃま味の。

----------------
母はまだ咳は残っているが元気を取り戻してきている。きょうはテレビで日本の防衛力不足を煽る番組を見てすっかりアジテーターになってた。事実を検証せずに結論ありきで煽りたてる大本営番組みたいなのは、情報の選択肢の少ない人には危ないなあと感じる。危機感がすぐに仮想敵を作り出して攻撃対象にしてしまう。海外の敵「国」もだが、国内で危機感を持たずにのほほんと生きている人もまた攻撃対象になってしまうのだ。それって「非国民」まであと5メートルってところじゃないかしらん。

----------------
添削第一次はなんとか終了。やれやれ。


[PR]
# by e3ei | 2018-01-07 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月6日(土)晴れ。 10.7℃ (14:48)/ -4.0℃ (05:23)、37%。

アジの香草チーズ焼き(鯵、パルメザンチーズ、パン粉、セロリ、シメジ)+ドライタイム、ドライバジル
里芋とツナとセロリのサラダ(里芋、ツナ、セロリ、酢玉葱人参、マヨネーズ、パルメザンチーズ)+黒胡椒
ひじきの白和え(ひじきの煮物、田舎豆腐、練りごま、つき胡麻)
生湯葉
白菜柚子塩麹(白菜、大根皮、柚子、塩麹)
焼海苔
豆きんとん
お味噌汁(大根、ニンジン、シメジ、あおさ、煮干し)+味噌
ごはん

アジはグレイスで、三枚に下ろしてもらったのを焼いた。少々形は小さかったがおいしい鯵だった。

にわたさんでほうれん草を買ってたら里芋を強烈に推されてたくさんあるので、里芋サラダでもと思い、ネットでおいしそうなレシピを見つけて参考にした。ポテサラとは全く違う味わいで、これはなかなかおいしかった。162.png
手順
里芋はレンジで加熱しておく。先に皮をむいた方がやりやすい。
酢玉葱人参、薄切りセロリ、ツナ、マヨネーズとパルメザンチーズに黒胡椒をたっぷり引いておく。
ここに適当な大きさに切った里芋を混ぜ、しばらく味をなじませる。
レシピによるとツナと黒胡椒がポイントなんだそうだ。

冷蔵庫の野菜が底をついたので農家巡りをしたが、まだほとんど始まってなかった。スーパーの野菜の異常高値はまだ続いている。ムラカミさんはパスして大和屋さんにご挨拶し、グレイスに回った。
グレイスは魚はいいし下ごしらえもしてもらえる。でも何かが決定的に足りないのだ。それを考えてると、わたしが個人商店を愛してやまないのは、きょうのお勧めを勧めてくれたり献立のヒントをくれたりそういうやり取りのありがたさゆえと思い至った。。スーパー形式ではすべて自分の目一つで選ばなきゃならない。これがかなりストレスになってるのに気づいたのだ。魚初さんのおかみさんはとりわけこちらの好みや買い物履歴なんかも知ってピンポイントで勧めてくださり、言われるままに買い物してたところがあった。武蔵野青果店も小島水産もそうだった。北海屋さんも。プロの目をもったそういうアドバイザー的な存在がなくて自分で選んで決めなきゃならないのはストレスなのだ。

----------------
母は驚異の回復力を発揮している。
きょうは声もだんだん元気になってきて、自分でもきのうよりはずいぶんいいと言ってた。早く元気にならないとと言ってた。偉いなあと思うし、ほんとにうれしい。応援!!

----------------
午後からずっと添削で頭と首と目と肩と腰が痛くなった。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-06 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月5日(金)曇り。 5.5℃(12:52)/-1.4℃(23:48)、39%。

ひき肉つみれと大根がんもどきの煮物(鶏・豚ひき肉、葱、生姜、片栗粉、大根、がんもどき、シメジ) 
白菜と大根皮の柚子塩麹漬け(白菜、大根皮、柚子皮、塩麹、ナンプラー唐辛子の唐辛子)
人参とクリームチーズのサラダ(人参、酢玉葱人参、クリームチーズ、レモン汁、牛乳、マヨネーズ、クミンシード)
数の子わさび漬け、焼海苔
豆きんとん
お味噌汁(かぼちゃ、玉葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

寒かったので、つみれと大根とがんもどきの煮ものにした。つみれは生姜を効かせて源たれで甘めに味付けしておいしかった。だけど、牛蒡のみじん切りを入れようと思ってたのに忘れた。人参サラダにかぼちゃの種を入れるのも忘れた。あら~~。。

大根皮と白菜と柚子塩麹漬けにしてみた。大根皮は甘酢ピリ辛醤油のほうがおいしい。白菜はどうだろう。

--------------
母はなんとか復活しつつあるらしい。
きょうはふと海老フライが食べたくなって(!)タクシーで揚げたての海老フライを買いに行ったんだそうだ。どんだけ好きなんでしょう。まあ、ついでにそばのドラッグストアでポカリスエットとか風邪薬とか買い足してきたようだが。
調べてたらネットスーパーというのはネットで注文して数時間で配達してくれるらしい、これでいろいろ注文してみようと思っていたが、母の行動力のほうがまさっていた。よかった。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-05 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月4日(木)晴れ。 10.3℃ (13:09)/ -2.4℃ (07:19)、36%。

子持ち鮎塩焼き(鮎、スダチ)
ほうれん草とハムのたまご炒め(ほうれん草、玉葱、ハム、卵)
揚げの納豆詰め(油揚げ、葱、納豆)
ブロッコリのサラダ(ブロッコリ、酢玉葱人参、マヨネーズ、レモン汁、牛乳、パルメザンチーズ)
お味噌汁(大根、葱、ブロッコリの葉、シメジ、煮干し)+味噌

子持ち鮎は魚初さんで冷凍を購い、そのまま冷凍しておいたもの。お正月まで大丈夫よ~というお言葉だったのでありがたくいただいた。とてもおいしかった。これでうおはつさんのものはすっかりいただいてしまった。4月の再開を待つのみだ。

ほうれん草は暮れに武蔵野農家通りで購入したもの。新しかったのでまだしゃんとして張りがあった。ムラカミさんのハムもおととい賞味期限だったので火を通した方がいいと思ってこのメニューにした。これもまたおいしくいただいた。

ブロッコリも同じときに購ったもの。脇芽をかいた袋詰めで小さな柔らかい葉っぱもおいしそうだったのでお味噌汁の実にした。

午後にじゃがりこを食べすぎたので、わたしは主食なし。

-------------
母は咳が気管支まで下がってきてかなりしんどそうだった。電話口でも咳が出ているし、気持ちも少々下がってるようで笑いも乏しくおしゃべりも短く終わった。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-04 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年1月3日(水)晴れ。 8.0℃ (13:58)/ 0.9℃ (06:54)、30%。

豚肉と白菜のくたくた煮(白菜、豚ロースしゃぶしゃぶ用、干し椎茸)+一味唐辛子、藻塩
芽キャベツ・大根・ハムのチーズ焼き(芽キャベツ、大根、ニンジン、ハム、シュレッドチーズ、パルメザンチーズ)
湯豆腐(絹ごし豆腐、削り節)
黒豆、栗きんとん
お味噌汁(豆腐、わかめ、春菊、煮干し)+味噌
ごはん

三が日も終わり。
冷えたので温かい汁ものでじんわりしたおかずにする。くたくた煮はピエンロー風にしようと思ったら、春雨を切らしてたので、ただのくたくた煮にした。酒、ナンプラーで薄く下味をして、食べるときに塩味を足す人は足し、一味唐辛子でアクセントをつけていただく。おいしかったしぬくもった。

チーズ焼きはいろいろ残りの消化のためだったが、これもよかった。162.png野菜をあらかじめ味付けして柔らかくして並べてチーズを乗っけるだけなので簡単。
手順
大根、ニンジン、芽キャベツはスープで柔らかく煮ておく。
グラタン皿に油を塗って野菜と6つ切りにした美味しいハムを彩りよく並べる。
具材の上からシュレッドチーズとパルメザンチーズを乗せ、トースターで7~8分間焼く。

母は朝方少し熱っぽかったらしい。こんなときに限ってきつねうどんどんべえを切らしてて、あまりカロリーを取ってないようだ。困ったなあ。おしゃべりはけっこういつもどおり楽しくできてるし、テレビも眺めてるみたいだし、気持ちがなえてることもないみたいだ。応援!!



[PR]
# by e3ei | 2018-01-03 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

きょうまでお正月料理

2018年1月2日(火)晴れ。11.7℃ (13:06)/ 1.1℃ (21:04)、34%。

前菜風(焼豚、田作り、数の子わさび漬け、蒲鉾・白銀)
根菜と鶏もも肉のソテー(蓮根、牛蒡、里芋、人参、大根、鶏もも肉、ウィンナーソーセージ、芽キャベツ、オリーブ、エリンギ)+ソース(塩レモン、牛乳、レモン汁、マヨネーズ、黒胡椒、クミン、パルメザンチーズ)
ブリの鍋照り焼き
紅白蕪のなます
小松菜の胡麻じゃこ和え
栗きんとん、黒豆
お雑煮(鶏肉、蒲鉾、春菊、大根、人参、舞茸)

これでほぼ食べ尽くした。お砂糖みりんを使った煮ものではないので、3日間食べてもそれほど食べ飽きない気がしている。
小松菜の胡麻じゃこ和えを作ってみたが、こういうのがいいねえと思う。

------------
母は声がすっかり風邪ひきさんの声になっているが、元気は元気そうで、きょうも30分ほど取りとめのない話をあれこれとしていた。笑い声もお元気そうでちょっと安心した。
食欲はまだあまり出てなさそうだが、明日はおうどんでも食べてみようかと言っているのでこれもいい兆候だろう。

去年の記録を見てみると、結局お正月に体調を崩しているんだなあ。。。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-02 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

お正月料理のあれこれ

2018年1月1日(月)晴れ 13.6℃ (15:10)/ -2.6℃ (05:25)、22%。

祝い皿(黒豆、田作り、数の子わさび漬け、蒲鉾・白銀)
根菜と鶏もも肉のソテー(蓮根、牛蒡、里芋、人参、大根、鶏もも肉、ウィンナーソーセージ、芽キャベツ、オリーブ、エリンギ)+ソース(塩レモン、牛乳、レモン汁、マヨネーズ、黒胡椒、クミン、パルメザンチーズ)
ブリの鍋照り焼き
焼豚
紅白蕪のなます
サラダ(キャベツ、春菊、酢玉葱人参、ハム、オリーブ、かぼちゃの種)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
栗きんとん
お雑煮(鶏肉、蒲鉾、春菊、大根、人参、舞茸)

蟹も、いくらも、ローストビーフも、海老さえいないささやかなお正月料理をいただく。(しかもこれで3日間過ごすという罰ゲームのような凄技)!
身の丈と胃袋に見合ったところだろう。グレイスの天然ブリはおいしかった。

-------------
お昼すぎに母のところにお年賀の電話をすると弟が出て、母は風邪で寝ていると言う。きのうから声の調子がちょっと変だなあと思っていたが、疲れが出たのだろう。
弟と思わず長電話で世間話なんかをした。彼とこうして親しく話をするのは珍しくて、うれしかった。

夕方母から電話があり、電話ができるほどには回復しているようだった。ただ、食欲がないそうで、昼間弟に頼んで補充してもらったポカリスエットで一日過ごしたそうだ。なんとかよく休養して乗り切ってくれますように。
お得意のハーゲンダッツも食べなかったのかしら。わたしもそこに考えが及ばなかった。明日はぜひ勧めよう。


ご訪問くださるみなさま、本年も無事でより良い一年をお過ごしくださいませ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
# by e3ei | 2018-01-01 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

お正月料理をあれこれ

2017年12月31日(日) 曇り一時小雨。 5.6℃ (14:49)/ 0.3℃ (23:40)、 62%。

根菜と鶏もも肉のソテー(蓮根、牛蒡、里芋、人参、大根、鶏もも肉、ウィンナーソーセージ、芽キャベツ、オリーブ、エリンギ)+ソース(塩レモン、牛乳、レモン汁、マヨネーズ、黒胡椒、クミン、パルメザンチーズ)
ブリの鍋照り焼き
焼豚
紅白蕪のなます
サラダ(キャベツ、春菊、酢玉葱人参、ハム、オリーブ、かぼちゃの種)+ポン酢しょうゆ、オリーブオイル
白菜柚子塩漬け
前菜風(田作り、数の子わさび漬け、蒲鉾・白銀)
黒豆、栗きんとん
お味噌汁(田舎豆腐、葱、あおさ、煮干し)+味噌

ことしも煮ものはなしにして、ギュウギュウ焼きにしようかとも思ったが、練習なしのぶっつけ本番はちょっとリスクもあり、フライパンでいつものようにソテーした。庭のハーブを摘んでくるのをすっかり失念してハーブなしのソテー。クレイジーソルトと黒胡椒のみ。鶏肉に塩レモンを乗っけてちょっと香りをつけた。
ソースは塩レモンを細かいみじん切りにしてたっぷり混ぜた。

大根の紅白なますの代わりに紅白の蕪でなます風。別々に塩もみして千鳥酢に漬けただけ。あっさり美味しくいただいた。

数の子も分量が多くて持て余してしまうのでやめにして、わさび漬けというのを買ってみた。佃煮替わりのごはんのお供のようなものだった。



[PR]
# by e3ei | 2017-12-31 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)

大晦日

大晦日を迎えるという実感もないまま、あっという間に一年が暮れる。

どういう年だったのか、曲がり角が見えてきたのか、曲がりかけたのか、曲がってしまったのか。

新年がどうぞみなさまにとってよい一年でありますように。


[PR]
# by e3ei | 2017-12-31 01:57 | 暮らし tagliches Leben | Trackback | Comments(0)
2017年12月30日(土)晴れ 11.6℃ (14:48)/ 0.1℃ (06:45)、 36%

豚ロースソテー・バルサミコ醤油ソース(豚ロース、蓮根、ブロッコリ、小麦粉)+酒、味醂、醤油、バルサミコ
かぼちゃサラダ(かぼちゃ、酢玉葱人参、かぼちゃの種、マヨネーズ、牛乳、レモン汁、クミンシード)
納豆詰めお揚げ(油揚げ、納豆、葱)
生湯葉
煮豆
焼海苔
お味噌汁(里芋、蓮根、シメジ、春菊、煮干し)+味噌
ごはん

バルサミコ醤油ソースはおいしかったので覚えておこう。162.png
お肉は叩いて薄くして軽く塩胡椒して小麦粉を薄くはたく。フライパンで両面2~3分ずつ焼きつつ脂はペーパーで拭い、途中で薄切り玉ねぎを加えてそばで炒める。酒、味醂、醤油、バルサミコを加えて煮詰め加減にしながらお肉にからめる。蓮根とブロッコリは最初からそばで焼く。

豚肉はとんかつ用のお肉をOKスーパーで購ってみた。お隣の夫人と立ち話をしていてあそこは精肉は悪くないと聞いたからだ。臭みはなかったが、お肉自体の味わいが薄いと感じた。安いのでびっくりする。

春菊は農家通りのものだが、とても香りが濃かった。


[PR]
# by e3ei | 2017-12-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2017年12月29日(金)晴れ、10.3℃ (13:01)/ -2.3℃ (05:55)、 38%。

肉豆腐(牛肉、玉葱、人参、田舎豆腐)
小松菜の胡麻じゃこ和え(小松菜、つき胡麻、ちりめんじゃこ)
塩麹白菜(白菜、塩麹、柚子皮)
煮豆(うずら豆)
お味噌汁(モヤシ、大根葉、シメジ)+味噌
ごはん

大和屋さんの田舎豆腐はおいしいが、この間おかみさんが豆も作り方も違うと仰ってた。きょうお店の柱の張り紙をふと見ると、田舎豆腐、国産大豆100%、天然にがりと書いてあった。なるほど。ほかのお豆腐はそうではないのだろうなあ。かなり低価格なのだった。北海屋さんの細長いほうのお豆腐はどうだったのかしら。
そしてこの田舎豆腐で肉豆腐をすると、おいしかった。

ちりめんじゃこは先日駅の紀伊国屋さんで思い出して買ってみた。山口県のおじゃこと書いてあった。普通においしかった。
なんだか久しぶりに胡麻じゃこ和えをした気がする。復活じゃ。

きょうはお正月の食材を買い物に行った。武蔵野農家通りで青ものを調達した。何より新鮮だし、スーパーの野菜が高い等節では、とてもありがたいし、マダムたちもわらわらとお買いものされていた。



[PR]
# by e3ei | 2017-12-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)