Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー

タグ:こころみ ( 61 ) タグの人気記事

2018年10月12日(金)曇り。 22.3℃ (13:55)/ 17.4℃ (21:57)、46%。

秋鮭の味噌マヨネーズ焼き(秋鮭、玉葱、味噌、マヨネーズ、酒、シュレッドチーズ)
鶏と根菜の煮物(鶏肉、がんもどき、蒟蒻、牛蒡、人参、大根)
お味噌汁(キャベツ、ジャガイモ、玉葱、大根葉、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

山行き
鮭は今朝作り置いた。
電車のモニターCMで子どもが電子レンジで鮭の味噌マヨネーズをつくる映像が流れていて、味噌マヨネーズって食べたことないなあ、これは簡単そうだなあと思って作ってみた。手数の割においしかった。162.png
乗せる味噌だれは、味噌、マヨ、各ティースプーンに山盛り1、酒も同量くらいか。玉葱半分はごく薄切り、シュレッドチーズを合わせてあえる。
鮭は予め600Wのレンジで1分強加熱しておいた。
くっつかないアルミシートに加熱した鮭を載せてその上に味噌だれを盛る。
トースターでアルミをかぶせて5分、外して3分ほど焼いて焦げ色をつける。

煮物はきのうたくさん作っておいた。

急に冷え込んできた。くたびれた。


[PR]
by e3ei | 2018-10-12 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月11日(木)曇り。 22.1℃ (15:04)/ 19.2℃ (06:08)、78%。

鶏と根菜の煮物(鶏もも肉、がんもどき、ごぼう、大根、人参、こんにゃく)
ピーマンのツナコーンチーズ詰め(ピーマン、コーン、ツナ、マヨネーズ、シュレッドチーズ)
絹揚げ豆腐(絹揚げ豆腐、茗荷)
焼海苔、梅干し
お味噌汁(キャベツ、玉葱、じゃがいも、大根葉、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

鶏と野菜の煮物は我ながらおいしくできた。勝因は何かよくわからないが、いいあんばいに味が染みてよかった。出汁はインスタント、ナンプラー、白だし、鶏ガラスープをほんの少しずつ、最初の味付けも控えめに、終わり近くに味醂と醤油を足した。明日の分まで多めに炊いた。

ピーマンの詰めものがごくごく簡単でおいしかった。詰めものはコーン缶半分に小さいツナ缶をマヨネーズで和えただけ。軽く黒胡椒。ピーマンは半分に割って種を取り、何もしないであえものを詰める。最後にシュレッドチーズをこぼれない程度に盛って、あるいホイルを敷いたトースターでアルミをかぶせて7分外して2~3分焼く。もっと短くてもいいが、これでこんがり焦げ色がついた。
ピーマン臭さもなく、かといって詰めもののチープな感じもなく、これはレパートリーに加えたいと思った。162.pngネットであちらこちらのレシピを拝見してアレンジした。

昨晩はよほど疲れていたのか、この記事をアップしそこなったままだった。


[PR]
by e3ei | 2018-10-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月10日(水)晴れ時々曇り夜になって小雨。 26.3℃ (15:02)/ 17.0℃ (04:51)、64%。

カマスパン粉焼き(カマス、小麦粉、卵、パン粉、粉チーズ、ドライハーブ)+スダチ・青柚子
トマトのカプレーゼ(ミディトマト、ズッキーニ、クリームチーズ、塩、オリーブ油)
油揚げのキャベツチーズじゃこ詰め(油揚げ、キャベツ、葱、シュレッドチーズ、かちりちりめん)
絹揚げ(絹揚げ、削り節、からし)
焼海苔、梅干し、えびすめ
お味噌汁(わわ采、シメジ、葱、子大根、煮干し)+味噌
ごはん

カマスは土曜日にうおはつさんで中型のを3匹おろしてもらっていた。これにドライハーブをたっぷりに粉チーズを混ぜたパン粉をまぶしてフライパンで焼いた。けっこうな量もあり、とてもおいしくいただいた。カマスは洋風にお料理したのが好きだな。

庭のバジルがもう少しだけ行けそうなので、残ったているトマトとズッキーニでカプレーゼにした。やっぱり生のバジルがあると断然いい。

冷蔵庫のキャベツが全然減らないので、思いついて油揚げに詰めて焼いてみた。いつもは葱だけ、または葱と納豆なんかを詰めるところに、お好み焼きくらいに切ったキャベツひとり50gくらいをレンジで加熱した。そこに刻み葱も加え、ちりめんじゃことシュレッドチーズ、それにだし醤油をちょろっと垂らしてよく混ぜて詰める。これはなかなかおいしかった。162.png中身がちょっと多すぎた。



[PR]
by e3ei | 2018-10-10 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月3日(水)曇り。 23.6℃ (13:14)/ 15.9℃ (04:06)、62%。

鮪刺身(マグロ赤身)
鶏と夏野菜と絹揚げの生姜煮(鶏もも肉、茄子、ピーマン、かぼちゃ、絹揚げ、生姜)
小松菜胡麻じゃこ和え(小松菜、かちりちりめん、つき胡麻)
トマトとルッコラのサラダ(ミニトマト、ルッコラ、塩、オリーブオイル)
焼海苔、梅干し、えびすめ
お味噌汁(大根、葱、シメジ、わかめ)+味噌
ごはん

帰りに魚勝グレイスでたんぱく質と野菜を調達してきた。
鮪の赤身はおすすめになっていた。悪くはなかったが、ねっとり感が乏しかった。お醤油とオリーブ油でいただくとそれなりにおいしかった。これは発見だ。162.pngお刺身がいまいちのときはこれがいいかもしれない。+黒胡椒。

きょうは削り節を盛大に使って出汁を引いて、お汁と煮ものに使った。とてもおいしい出汁で、これにお塩を少し入れただけでお吸い物になる味わいだった。上等の削り節なので惜しみなく使うのが正解だなあ。

グレイスのミディトマトと試みの庭先のルッコラで簡単なサラダ風にした。お塩とオリーブオイルと黒胡椒だけ。これがおいしかった。



[PR]
by e3ei | 2018-10-03 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月29日(土)雨。 19.7℃ (11:46)/ 16.8℃ (22:55)、76%。

ひき肉と野菜のミルフィーユチーズ焼き(茄子、ズッキーニ、ピーマン、赤ピーマン、トマト、あいびき肉、パン粉、ヨーグルト、粉チーズ、シュレッドチーズ)+オールスパイス、チキンブイヨン、酒、黒胡椒、塩
いんげんと人参のサラダ(モロッコいんげん、ニンジン、ジャガイモ、マヨネーズ、ヨーグルト、レモン汁、クミンシード、かぼちゃの種)
絹揚げ(絹揚げ、削り節、からし)
焼海苔、梅干し、えびすめ
お味噌汁(玉葱、茄子、舞茸、葱、煮干し)+味噌
ごはん

先日のキャベツとひき肉のチーズ焼き(→❏)がとてもおいしかったので、残っていた夏野菜を使って同じチーズ焼きをしてみた。今回はあいびき肉を使って。これもまたとてもおいしくできた。
手順はキャベツのときと同じ。162.png
今回は半月に切った生の茄子とズッキーニを敷き詰めて肉を載せまた野菜と肉、最後に赤緑のピーマンとトマトを載せてレンジで10分。グラタン皿を平皿に載せてレンジにかけるとこぼれた汁を皿が受けてくれる。野菜の量が多かったからか、6分ではまだまだだった。10分で肉に火が通った。
さらにシュレッドチーズを載せて、あるいホイルをかぶせて3分、外して3分焼く。グラタン皿の下にアルミホイルを敷いておくと汁が滴らないで済む。
お鍋洗いもないし、これはよい。


[PR]
by e3ei | 2018-09-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月21日(金)終日雨。 19.1℃ (21:48)/ 15.1℃ (01:37)、88%。

鶏のバジルマヨネーズソース(鶏もも肉、マヨネーズ、ヨーグルト、バジルペースト、小麦粉)+トマト
ラタトゥイユ(玉葱、茄子、緑・赤ピーマン、ズッキーニ、エリンギ、ダイストマト水煮)
油揚げの葱チーズ詰め(油揚げ、葱、かちりちりめん、クリームチーズ、醤油)
豚汁(豚肉、里芋、大根、ニンジン、牛蒡、蓮根、がんもどき、シメジ、葱)+味噌
焼海苔、梅干し
ごはん

鶏はもも肉を焼いてソースにからめる。とても簡単でおいしかった~!!162.png
手順
ソースはマヨネーズ大さじ1、ヨーグルト大さじ2~3、バジルペースト小さじ1、黒胡椒を挽いて混ぜておく。
もも肉はぶつ切りにしてもらったのを、ビニル袋でナンプラーをまぶしておき、焼く前に水分をペーパーで押さえて小麦粉をまぶす。
鶏を両面中弱火で焦がさないようにいい色をつけて焼く。
焼き上がった鶏肉をソースの中に入れて絡め、盛り付けて上からソースをかける。トマトを添える。

鶏を焼いたフライパンで野菜をいっぺんに炒める。チキンブイヨンの素を加え、黒胡椒を挽き、火が通ってきたら酒と水煮トマトを加える。蓋をして中弱火で煮る。
おいしかった。

油揚げの葱詰めは、いつもシュレッドチーズでするが、ちょうど切らしていたので、クリームチーズをちぎって入れてみた。
これもなかなかよかった。

いきなり11月初旬の冷え込みだ。夏のバーゲンで買ったエーグルのフリースカーディガンを一日着たり脱いだりだった。



[PR]
by e3ei | 2018-09-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月19日(水)晴れ。 26.8℃ (13:53)/ 18.9℃ (05:39)、58%。

キャベツとひき肉のチーズ焼き(キャベツ、蓮根、豚ひき肉、玉葱、パン粉、ヨーグルト、粉チーズ、シュレッドチーズ)
かぼちゃサラダ+トマト(かぼちゃ、玉葱、マヨネーズ、レモン汁、かぼちゃの種、クミンシード、トマト)
きんぴら(ごぼう、人参、唐辛子、牛肉、蓮根)
ひじき白和え(田舎豆腐、練りごま、つき胡麻、ひじきの煮物)
お味噌汁(茄子、葱、シメジ)+味噌
ごはん

チーズ焼きは思いがけず美味しかった。162.png
手順
キャベツ200gはざく切りにしてレンジ600wで3分加熱。
ひき肉150gはパン粉、ヨーグルト、粉チーズ、チキンブイヨンの素、オールスパイス、黒胡椒を入れてビニル袋でよく混ぜる。
グラタン皿にオリブ油を塗ってキャベツを半分敷きつめ、蓮根の薄切りを並べ、ひき肉種半分を伸ばす。
さらにキャベツ、挽肉と重ね、最後にシュレッドチーズをまんべんなくかけ、バジルペーストをスプーンで点々と散らす。
レンジで6分加熱し、肉に火が通ったことを確かめてトースターで5分加熱して焦げ目をつける。

きょうはお味噌汁以外お鍋を使わない料理だった。

明日から始動。



[PR]
by e3ei | 2018-09-19 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年7月22日(日)晴れ。 36.0℃ (13:41)/ 26.1℃ (04:54)、56%。

カマス梅風味焼き(カマス三枚下ろし、梅醤油と梅の実、青紫蘇)
コハダ・イワシ・アジの酢〆(コハダ、鰯、鯵、きゅうり、生姜、青紫蘇)
夏野菜の焼きびたし(茄子、ししとう、ズッキーニ、かぼちゃ、ゴーヤ、ミニトマト)
生湯葉
寄せ豆腐(寄せ豆腐、削り節)
黒豆
焼海苔
お味噌汁(玉葱、人参、レタス、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

5月か6月に斜面の梅林の梅の実4粒で梅醤油を漬けてみた。これを使ってカマスの梅風味焼きにしてみる。酒、味醂、梅醤油、梅の実を細かく刻んでともにカマスをつける。これをフライパンで焼くだけ。これはとても上品な梅の風味でおいしかった。162.png
ただ、焼くときに横着したので油がすこしはねて皮がはがれた。水気を押さえて片栗粉などまぶした方がよかったかもしれない。

酢〆の魚はきのう魚初さんで。きゅうりの酢のものとあわせて、これもさっぱりとおいしかった。贅沢な気分だ。
青紫蘇は去年のこぼれ種でたくさん生えてきた紫蘇を使った。

暑くて目をつむっているが、庭がたいへん荒れている。目に着く大物雑草は抜いているものの、見るからに荒れてしまった。

午前2時で28℃ですってよ。



[PR]
by e3ei | 2018-07-22 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年7月15日(日)晴れて酷暑。 34.1℃ (13:22)/ 26.4℃ (04:32)、62%。

鰯梅煮(鰯、生姜、梅干し種の周り)
ラタトゥイユ(茄子、ピーマン、玉葱、かぼちゃ、トマト水煮、ハンバーグ種、ドライハーブ各種)
きゅうりと水茄子の和風サラダ(水茄子、きゅうり、茗荷、じゃこ、ミニトマト、つき胡麻、胡麻油)
枝豆
寄せ豆腐(寄せ豆腐、削り節)
かきたま汁(かつお昆布出汁、玉葱、レタス、卵)
ごはん

鰯はきのう魚初さんで4匹380円の丸々したいいわしを買った。魚の値段としては破格にお安いが、鰯の値段としては破格に高い。鰯も一匹に値段がつくようになって久しいが、まだ昔のひと皿いくらの感覚が染みついている。そんな話をおかみさんと交わしながらの楽しいお買い物。
この鰯がよく脂の乗った抜群においし鰯だった。生姜の薄切りと梅干しの種周り2個を入れた醤油・みりんの煮汁で煮ただけだが、とてもよかった。

水茄子は思い切って皮をあらかた剥いて、きゅうりと塩少々で漬けておいて少しもんでやる。それに茗荷、かちりちりめん、つき胡麻、胡麻油と醤油少々で和えたら、たいへんおいしかった。162.pngこれはまたしよう。

ラタトゥイユは明日に備えてハンバーグ種でミートボールをつくって一緒に炊いた。きょうはお肉は食べなかったので、出汁になっただけか?少しお醤油を足してやや和風な味付けでこれもよかった。子のやや和風なラタトゥイユの汁でお汁ごはんをするのがひそかな楽しみなのだ。



[PR]
by e3ei | 2018-07-15 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年6月15日(金)雨。 19.8℃ (01:44)/ 15.2℃ (23:40)、84%。

ハムとキャベツのオムレツ(ハム、キャベツ、玉葱、粉チーズ、卵)
チキンごろごろサラダ(サラダチキン、ズッキーニ、黄色ズッキーニ、トマト、キュウリ、マヨネーズ、ヨーグルト、黒胡椒。粉チーズ)
人参と小松菜白和え(人参、小松菜、絹ごし豆腐、練りごま、つき胡麻、出汁醤油
きゅうりの醤油浸し(きゅうり、お醤油、削り節)
梅干し、焼海苔
お味噌汁(玉葱、シメジ、小松菜)+味噌
ごはん

キャベツのオムレツはなかなかおいしかった。キャベツのお好み焼が好きなのでそれからヒントを得てつくってみたが、卵の味わいを少しも邪魔せずにふんわりした味わいにできた。162.png
キャベツは太い千切りをざく切りにし、玉葱は薄くスライスして半分に切る。野菜は200gに卵3個。ムラカミさんのおいしいハムの残りを切って一緒に混ぜて焼く。クリームチーズを入れようか迷ったが粉チーズにした。
オリーブオイルを多めに温めた小さいフライパンで終始弱火で蓋をして6分ほど焼く。
トマトケチャップを添える。

サラダチキンもムラカミさんのレモン味。野菜とそろえてごろごろに切って合わせる。
さすがに上手に柔らかく仕上げてあって、おいしかった。

小松菜と人参の白和えもなかなかよかった。人参は太めの千切りにしてひたひたの出汁に醤油と砂糖を入れて火を通し、小松菜を加えてこちらも火を通す。水気を切って粗熱を取って、和え衣で和える。いつも出来合いのひじき煮の白和えだが、こういう簡単野菜白和えのバリエーションを増やしていきたい。162.png



[PR]
by e3ei | 2018-06-15 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)