タグ:和風 ( 779 ) タグの人気記事

2019年2月14日(木)晴れ時々曇り。 8.2℃ (13:55)/ 0.9℃ (22:57)、36%。

刺身(ヒラマサとヤリイカ)
生湯葉と小松菜のさっと煮(生湯葉、小松菜、しめじ)
ひじき白和え(絹ごし豆腐、ひじき煮)
白菜とツナの胡麻和え(塩白菜、ツナ、つき胡麻、ごま油、醤油少々)
焼海苔
お味噌汁(大根皮、葱、しめじ、青さ、煮干し)+味噌
ごはん

お刺身は魚勝グレイスで。天然ヒラマサは脂がのって、ヤリイカも甘くてとてもおいしかった。
魚初さんに寄ってみると明日から週の後半だけの営業開始と張り紙が出ていた。よかった。ご主人も無理のないように様子を見ながら頑張っていただくやり方を模索されたのだろう。

きょうもさっとできる献立だ。白菜はきのうから塩をしていたが、塩が足りなかったと見えてあまりしなっとなっていなかったがちょうどいい塩梅だった。ツナを加えて胡麻和えにしてみると思い通りにおいしかった。

ひじきの白和えはさとの雪豆腐の絹ごしで作ってみたら、たいへんなめらかでやわやわしてこれもよかった。

終日本読み。Lacanに苦しむ、というか睡魔に苦しむ。


by e3ei | 2019-02-14 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月9日(水)冬晴、北風。 8.5℃ (13:41)/ -0.5℃ (03:22)、36%。

ぶり塩胡椒焼き(ぶり)+スダチ
生湯葉と小松菜のあっさり煮(生湯葉、小松菜、椎茸)
白菜胡麻和え(白菜、つき胡麻、醤油、胡麻油)
納豆と葱の巾着焼き(納豆、葱、油揚げ)
焼海苔
お味噌汁(大根、里芋、スナップエンドウ、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

ブリは暮れに魚初さんで買っていた腹身のほう。これを塩胡椒だけ振ってグリルではなくフライパンで焼いた。グリルを洗うのが面倒に感じたから。たっぷりの脂が出て、自分の脂で揚げ焼きになっているようだった。こんがりとふっくらと香ばしくて、ごちそうだった。スダチをたっぷり絞っていただいた。

湯葉と小松菜はこの冬のお気に入りだ。こころみの向かい側の販売所の小松菜はゴワゴワして硬い。育ち過ぎたのかしら。あっさり薄味の出汁でさっと煮ていただくのだが、これはやっぱり柔らかい小松菜がふさわしい。

久しぶりに巾着焼きに納豆を入れてみた。納豆そのものをとても久しぶりにいただいたかもしれない。おいしかった。

きょうはようやく冬らしい冷たい風の一日だった。明日も底冷えのする一日と言っている。


by e3ei | 2019-01-10 00:48 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月5日(土)晴れ。 14.7℃ (14:27)/ -3.0℃ (05:20)、44%。

さわらのくわ焼き(ピクルス添え)(さわら、小麦粉、セロリ、蕪、人参)+スダチ
焼き豚と白菜のサラダ(焼き豚、白菜、玉葱)+ポン酢醤油、焼き豚たれ、マヨネーズ、黒胡椒
ひじきの白和え(木綿豆腐、練り胡麻、つき胡麻、ひじき煮)
シラスのつくだ煮、焼海苔
お味噌汁(大根、小松菜、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

さわらは小麦粉をつけてフライパンでソテーし、酒・みりん・醤油を絡めて味付ける。程よく脂の乗ったとてもおいしいさわらだった。これも暮のうちに魚初さんのご主人がとり置いてくださったのを冷凍しておいた。

焼き豚のサラダが案外おいしかった。
手順
白菜は1枚150gを軸は縦切り葉は横切りで薄塩でしんなりさせておく。たっぷりのさらし玉葱を混ぜ、ポン酢醤油でうっすら味付ける。
器に野菜を盛りつけ、短冊に切った焼き豚を載せ、マヨネーズと焼き豚たれをちょろちょろとかける。黒胡椒を引く。
食べるときに混ぜていただく。

ピクルスをつくる。
白いピクルス(セロリと蕪)、赤いピクルス(赤蕪、人参)。砂糖、薄口醤油、内堀のお酢、水、塩。野菜をそれぞれ塩もみして漬け液に漬ける。きょうはまだよく漬かっていない。

グレイスに行ったら、開店はしていたものの、品薄でお肉とお魚コーナーは棚の半分も埋まっていなかった。シャチョー氏がいらしたのでご挨拶して、まだでしたねーというと、河岸は開いてんだけどねまだこっちには入ってこない。来週になったらそうねえ、ぼちぼち入ってくるかねえ、とおっしゃる。魚初さんも暮に北のほうの海が大しけで魚が入ってこないとおっしゃってた。しばらく冷凍庫の消化に努めよう。


by e3ei | 2019-01-05 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年2月7日(水)晴れ。 8.3℃ (14:46)/ -4.9℃ (06:53)、15%。

カンパチ刺身(カンパチ、青紫蘇)
おでん(がんもどき、大根、蒟蒻、竹輪、卵、昆布、ウィンナー白菜)
ポテトサラダ(ジャガイモ、セロリ、ズッキーニ、キャベツ、酢玉葱人参、かぼちゃの種、ハム、マヨネーズ)
蕪と蕪菜とお揚げの煮びたし(蕪、蕪菜、シメジ、油揚げ)
黒豆
焼海苔、えびすめ、梅干し
お味噌汁(かぼちゃ、葱、蕪菜、麩)+味噌
ごはん

おでんにしたので魚の小さめの一皿をと魚勝グレイスに寄ってみる。刺身のおいしそうなのがたくさん並んでいて、鹿児島のカンパチのお刺身を購う。これは癖がなくてたいへんにおいしかった。

おでんは昆布と鰹節の上粉で出汁を取った。袋に入れた上粉は最後まで一緒に炊いていた。微かにスモークの香りがする上品なおでんのつゆができた。

ようやく野菜の値段がほんの少しだけ下がってきた気がする。しっかりつやつやした蕪をグレイスで見つけた。おいしい出汁もたっぷり引いたので煮びたしにした。




by e3ei | 2018-02-07 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年2月3日(土)晴れ。 7.0℃ (14:46)/ 1.0℃ (07:07)、60%。

アイナメ刺身
かぼちゃと豚肉の甘辛炒め(かぼちゃ、豚肉しゃぶしゃぶ用)+酒、砂糖、醤油
ほうれん草白和え(ほうれん草、木綿豆腐、すり胡麻、練り胡麻、出汁醤油)
大根皮漬け
お味噌汁(大根、大根葉、葱、シメジ、煮干し)+味噌
海苔巻

アイナメは魚勝グレイスで大きなのを3枚におろしてもらった。その1枚は皮も引いてもらったのでお刺身にしていただいた。癖のない旨みのあるおいしいお刺身だった。半分は和風に、半分は塩とオリーブオイルでいただいて、これもよかった。

父が入院してる頃に応援のおかずにかぼちゃと豚肉の甘辛炒めを作ってたのを思い出してやってみた。簡単で甘辛お子ちゃま味でなかなかよかった。かぼちゃは天ぷらのような薄切りにすると火が通りやすい。

武蔵野の農家通りでほうれん草を購ったらそのときは気付かなかったが霜焼けしてた。湯がいたら問題なかった。
1把を湯がいて刻んで濃いだしと出汁醤油で調味して白和えにした。お惣菜のひじき煮の白和えもおいしいが、これもさっぱりしてなかなかよかった。

これまで「エホーマキ」商法には乗るまいと知らんふりしてきた。グレイスで何種類か置いてあった海苔巻の中に穴子の太巻きというのがあって、ちょうど魚売り場で穴子を見たところで、ひょっとしたらここの海苔巻はおいしいかもと思って衝動買いした。
味付けがくどくなくて穴子がおいしかった。ここで作っているんだなあ。



by e3ei | 2018-02-03 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
10月6日(金) 曇りのち雨  17.5℃ (12:40)/ 13.2℃ (04:40)、60%。

おでん(大根、がんもどき、蒟蒻、昆布、竹輪、さつま揚げ、じゃがいも)
チキンカツにメンチカツ
コールスロー(キャベツ、きゅうり、セロリ、人参、玉ねぎ)+マヨネーズ、黒胡椒
煮豆
お味噌汁
ごはん

山行き。
おでんはきのう作り置いた。
チキンカツとメンチカツはきのうの鳥一さん製。

きょうはめっぽう冷え込んだ。ヒートテックやウールの出番だった。午後から雨になりけっこうな本降りが続く。






by e3ei | 2017-10-06 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
9月30日(土) 晴れ時々曇り。 23.9℃ (13:30)/ 16.3℃ (05:40)、44%。

スルメイカ刺身
天然ブリ塩胡椒焼き(ぶり、スダチ)
白菜とがんもどきの含め煮(白菜引き菜、がんもどき)
ルッコラとキャベツのサラダ(ルッコラ、キャベツ、玉葱)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル、黒胡椒
巾着納豆(油揚げ、納豆、葱)+添付タレ
お味噌汁(大根、舞茸、キャベツ、煮干し)+味噌
ごはん

魚初さんに行くとまたきれいな天然ブリが並んでいて勧められた。きょうはシンプルに塩を振って黒胡椒を引いただけでグリルで焼いた。スダチを絞っていただくととてもおいしかった。

白菜間引き菜がもうずいぶん大きくなって、緑の濃いところは少々硬く、がんもどきと薄味のだし汁でことこと炊いた。やわやわと味が染みてこういうのが好きだ。こんな滋味郷愁の煮物がしみじみ美味しい季節になってきた。
こういうのは煮浸しとは言わないだろうなあ。含め煮というとお芋やかぼちゃみたいな野菜のイメージだが、ほんとうのところどう言うんだろう。

わが家の金木犀もようやく蕾が色づき始め、いい香りが漂ってきた。


そして明日は市長選挙。なんとしてでも踏んばってもらうべく、投票へ。


by e3ei | 2017-09-30 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
9月21日(木) 秋晴れ。 29.1℃ (13:00)/ 17.2℃ (05:30)、43%。

うるめ鰯の丸干し(鰯、スダチ)
肉じゃが(牛肉、じゃがいも、たまねぎ、人参、しらたき)
ゴーヤの胡麻じゃこ和え(ゴーヤ、玉葱、人参、つき胡麻、ちりめんじゃこ、胡麻油、ポン酢しょうゆ)
冷奴(絹ごし豆腐)
お味噌汁(大根、大根葉、椎茸、煮干し)+味噌
ごはん

先日新小金井の近くの鮮魚店でおいしそうな中羽いわしの丸干しを買った。これをグリルで焼いた。
これは言うことなくおいしかった。スダチをぎゅーっと絞り、頭からしっぽまで余すところなくいただいた。
新小金井のあたりはあまり縁のない土地で、初めて通りかかった鮮魚店だった。丸干しを買うと、本物の経木でくるんでくださった。今時珍しくて、そういう些事にも感動した。

きょうの献立の組み合わせは干物定食みたいでいいね。焼き物、煮物、和え物、豆腐に汁とごはん。


気温はそこそこ上がったが、湿度が低くてとてもさわやかな秋晴れの一日となった。夕方斜めにさす光が切ないほどに秋めいていた。




by e3ei | 2017-09-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
5月6日(土) 晴れ。 27.9℃ (13:40)/ 13.9℃ (03:40)、80%。

鰯塩焼き
メジナ胡麻生姜和え(メジナ、すりごま、生姜)
山うどの和風サラダ(山うど、トマト、ルッコラ、酢玉葱、すりごま、ちりめんじゃこ)+ポン酢しょうゆ、EVオリーブオイル
山うどきんぴら(山うど)
蕗の煮物(蕗)
蕗の葉の甘辛炒め(蕗の葉、すりごま、ちりめんじゃこ)
お味噌汁(蕪、蕪菜、山うど、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

冷蔵庫の野菜室がほとんど空っぽになったのであちこちで仕入れてきた。サカイカフェのところはまさかのお休み。最後に試みの販売所に寄ったら山うどが出ていて、これも初物なので買ってきた。2本入り、一気に料理した。皮を厚めにむいて、真ん中は短冊に切って酢水にさらしてサラダにした。皮と先の方は甘辛炒めにした。どちらも香り高くてとてもおいしかった。
蕗は黄金やさんで。葉っぱはゴワゴワするところはのぞいて、前回を参照して炒めた。濃く苦みのあるおいしいごはんのお供ができた。本体は煮つけた。

鰯は大きなのがあったので買ってみた。
丸ごと塩焼きにした。まあおいしいのはおいしかったが、干物のほうがおいしいと思った。

メジナは初めて食べるかもしれない。旬だからと勧められた。帰ってからぼうずコンニャク氏で調べると、「味:まずくはない★★」ですって。★二つは初めて見たのでちょっと笑えた。胡麻生姜和えにしておいしくいただいた。癖のない悪くない味わいだった。

お豆腐も食べる予定にしていたが、あれこれとどっさりになってしまってあきらめた。
香り高い季節野菜がおいしかった。



by e3ei | 2017-05-06 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
4月22日(土) 曇りのち夕方近くから雨 17.5℃ (11:40)/ 9.4℃ (23:50)、57%。

黒鯛の柚子胡椒焼き
蕗と若竹煮(蕗、筍、わかめ)
蕗の葉のちりめんじゃこ(蕗の葉、ちりめんじゃこ)
香草サラダ(パクチー、ルッコラ、ラディッシュ)+ポン酢しょうゆ、ごま油、黒胡椒
絹揚げ豆腐
山菜のピリ辛炒め
お味噌汁(大根、人参、葱、ラディッシュの葉、煮干し)+味噌
ごはん

黒鯛は塩焼きにしようかと思ったがちょっと力がなさそうな気もしたので、焼き上がりに柚子胡椒を酒で少し伸ばしたのをちょちょっとぬって1分ほど弱火であぶった。ピリッとパンチがきいてよかった。

サカイカフェの販売所に今年初物の蕗が出てた。とても柔らかいですと仰るので早速買ってきた。
これはおいしかった。
茎の方はきのうの筍と合わせて、冷凍していたわかめも加えて春らしい一皿になった。

葉っぱも柔らかくておいしいおつまみ兼ごはんのお供になった。
手順
葉っぱはよく洗ってさっと湯がく。
水にさらしてあくをとり(若いのであまりあくもない)、絞ってごく細かく刻む。
フライパンに菜種油を温めて中弱火でゆっくり炒める。
ちりめんじゃこをたっぷり目に足してさらに炒める。
酒、砂糖、味醂、醤油を加えさらに火を入れる。
いりごまを入れようと思ったら切らしていた。これで十分においしかった。

夜になっても雨。10℃を切って、久々にデロンギ。



by e3ei | 2017-04-22 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)