Bluetenの晩ごはんを中心に、[こんなふうです]という備忘録。


by Blueten
カレンダー
2018年10月14日(日)曇り。 20.7℃ (13:36)/ 12.6℃ (05:51)、68%。

茄子ピーマンのそぼろ春雨(茄子、ピーマン、赤ピーマン、葱、豚ひき肉、春雨)
ポテトサラダ(きのうの)
塩鮭
油揚げのキャベツ詰め焼き(きのうの)
湯葉
寄せ豆腐(寄せ豆腐、削り節)
焼海苔
お味噌汁(かぼちゃ、大根皮、人参皮、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

野菜とひき肉のそぼろ春雨は前に作ってみておいしかった記録があった。同じ手順で作ってみて、まあおいしかったのだが、少し味が濃くてくどかった。ひき肉に源たれゴールドを揉みこんでから炒めたが、これはなくてもいい。
味付けは、酒、砂糖、醤油、唐辛子ナンプラー、チキンスープの素。

お皿数は多かったが、つまりはきのうたくさん作って残ったものを消化したというところか。

きょうは終日どんよりと曇ってとても冷え込んだ。とうとうヒートテックの登場となった。昨晩は冬用の掛け布団を出してぬくぬくして休んだ。
母はもう電気毛布だのデロンギのスイッチを入れたと言っていた。はやい。。。


[PR]
by e3ei | 2018-10-14 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月11日(木)曇り。 22.1℃ (15:04)/ 19.2℃ (06:08)、78%。

鶏と根菜の煮物(鶏もも肉、がんもどき、ごぼう、大根、人参、こんにゃく)
ピーマンのツナコーンチーズ詰め(ピーマン、コーン、ツナ、マヨネーズ、シュレッドチーズ)
絹揚げ豆腐(絹揚げ豆腐、茗荷)
焼海苔、梅干し
お味噌汁(キャベツ、玉葱、じゃがいも、大根葉、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

鶏と野菜の煮物は我ながらおいしくできた。勝因は何かよくわからないが、いいあんばいに味が染みてよかった。出汁はインスタント、ナンプラー、白だし、鶏ガラスープをほんの少しずつ、最初の味付けも控えめに、終わり近くに味醂と醤油を足した。明日の分まで多めに炊いた。

ピーマンの詰めものがごくごく簡単でおいしかった。詰めものはコーン缶半分に小さいツナ缶をマヨネーズで和えただけ。軽く黒胡椒。ピーマンは半分に割って種を取り、何もしないであえものを詰める。最後にシュレッドチーズをこぼれない程度に盛って、あるいホイルを敷いたトースターでアルミをかぶせて7分外して2~3分焼く。もっと短くてもいいが、これでこんがり焦げ色がついた。
ピーマン臭さもなく、かといって詰めもののチープな感じもなく、これはレパートリーに加えたいと思った。162.pngネットであちらこちらのレシピを拝見してアレンジした。

昨晩はよほど疲れていたのか、この記事をアップしそこなったままだった。


[PR]
by e3ei | 2018-10-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月5日(金)曇り一時雨。 20.8℃ (10:53)/ 17.9℃ (17:18)、80%。

牛塩レモンと野菜のソテー(牛肉、塩レモン、ピーマン、赤ピーマン、茄子)+ナンプラー、黒胡椒
絹揚げと野菜の生姜煮(絹揚げ、茄子、かぼちゃ、ピーマン、生姜)
お味噌汁(ジャガイモ、大根、葱、シメジ)+味噌
ごはん

山行き
牛肉はスーパーのアンガス牛の赤身の焼き肉用に切ったものを、きのう刻んだ塩レモンをまぶしておいた。風味がついて柔らかく、難なく食べられた。脂身の甘みというか旨みは一切なかったが、肉らしい味わいだった。
今朝野菜と炒めて作り置いた。

生姜煮は冷蔵庫からの出場。

植木屋さんが来た。金木犀を強く剪定していただくようにお願いして出かけたが、どうなっただろう。





[PR]
by e3ei | 2018-10-05 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年10月2日(火)晴れ。 26.5℃ (13:19)/ 14.6℃ (04:18)、40%。

ズッキーニと豚肉のバルサミコ炒め(ズッキーニ、キャベツ、赤ピーマン、シメジ、豚肩ロース薄切り、シュレッドチーズ)+塩胡椒、めんつゆ、レモン汁、バルサミコ
サバ水煮缶サラダ(鯖水煮、玉葱、マヨネーズ、醤油、七味唐辛子)
小松菜コーンヨーグルト和え(小松菜、コーン、マヨネーズ、ヨーグルト、クミンシード)黒胡椒
冷奴(絹ごし豆腐、削り節)
焼海苔、梅干、えびすめ
お味噌汁(ジャガイモ、インゲン、葱、シメジ、煮干)+味噌
ごはん

冷蔵庫のありもので構成する晩ごはんになった。
豚肉炒めは最初ズッキーニと赤ピーマンだけでするつもりだったが、ボリュームがさびしい上に野菜室のいつまでも転がってるキャベツを何とかするべく、急遽キャベツも登場させた。200gを粗く切ってレンジで加熱してから炒めた。200gは少々多かったかな。
ちょっと味がぼやけた感じもしたので、シュレッドチーズを混ぜてみた。何とかおいしくいただいた。

鯖水煮缶を久しぶりに食べてみた。玉葱の薄切りをたっぷり水にさらし、マヨネーズを気持ちばかり忍ばせて鎌田の出汁醤油をちょろっとたらし、七味唐辛子を振っていただく。今回の鯖は水煮缶がスーパーから払底しているときに三浦屋さんか紀伊国屋かで求めたもので、たいへん脂の乗った鯖だった。


10月になった。少しさびしい曲想だが、しみじみと美しい。
チャイコフスキー「《四季》作品37b 10月」ピアノは ヴラディーミル・アシュケナージ。



[PR]
by e3ei | 2018-10-02 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月29日(土)雨。 19.7℃ (11:46)/ 16.8℃ (22:55)、76%。

ひき肉と野菜のミルフィーユチーズ焼き(茄子、ズッキーニ、ピーマン、赤ピーマン、トマト、あいびき肉、パン粉、ヨーグルト、粉チーズ、シュレッドチーズ)+オールスパイス、チキンブイヨン、酒、黒胡椒、塩
いんげんと人参のサラダ(モロッコいんげん、ニンジン、ジャガイモ、マヨネーズ、ヨーグルト、レモン汁、クミンシード、かぼちゃの種)
絹揚げ(絹揚げ、削り節、からし)
焼海苔、梅干し、えびすめ
お味噌汁(玉葱、茄子、舞茸、葱、煮干し)+味噌
ごはん

先日のキャベツとひき肉のチーズ焼き(→❏)がとてもおいしかったので、残っていた夏野菜を使って同じチーズ焼きをしてみた。今回はあいびき肉を使って。これもまたとてもおいしくできた。
手順はキャベツのときと同じ。162.png
今回は半月に切った生の茄子とズッキーニを敷き詰めて肉を載せまた野菜と肉、最後に赤緑のピーマンとトマトを載せてレンジで10分。グラタン皿を平皿に載せてレンジにかけるとこぼれた汁を皿が受けてくれる。野菜の量が多かったからか、6分ではまだまだだった。10分で肉に火が通った。
さらにシュレッドチーズを載せて、あるいホイルをかぶせて3分、外して3分焼く。グラタン皿の下にアルミホイルを敷いておくと汁が滴らないで済む。
お鍋洗いもないし、これはよい。


[PR]
by e3ei | 2018-09-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月28日(金)晴れ。 26.6℃ (14:52)/ 12.2℃ (05:38)、48%。

鶏の豆乳シチュー(鶏もも肉、かぼちゃ、玉葱、人参、豆乳、バター、チーズ)
だいこんと豚団子(大根、がんもどき、豚肉団子)
もやしと小松菜炒め(モヤシ、コマツナ、茄子、豚肉)
お味噌汁(大根皮、葱、シメジ)+味噌
ごはん

山行き
豆乳シチューはきのう作り置いた。そのほかも冷蔵庫からの出場。

豆乳シチューはバターを加えてコクを出した。出汁も効いて柔らかい味わいでおいしかった。ごはんを入れてお汁ごはんにしていただく。
少し残ったので、これは明日カレーにしようかしら。

久々の山行きでくたびれた。
きのうとは打って変わってさらっとした秋晴れで、実に気持ちのいい爽快な日和だった。



[PR]
by e3ei | 2018-09-28 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月26日(水)曇りのち雨。 18.4℃ (00:05)/ 15.5℃ (24:00)、89%。

豚のハニーマスタード(豚ロース生姜焼用、茄子、エリンギ、トマト、はちみつ、マスタード、酒、レモン汁)黒胡椒
キャベツとツナのコールスロー(きのうの)
豆腐の玉子とじ(木綿豆腐、葱、卵)
大根の煮物(きのうの)
焼海苔、梅干し
お味噌汁(大根皮、シメジ、小松菜、煮干し)+味噌
ごはん

豚のハニーマスタードはおいしかった。
野菜を先にソテーしておいて、その鍋で黒胡椒を振った豚肉をソテーする。そこに野菜を戻してソースをからめつつちょっと炒める。ソースははちみつTS2、粒マスタードTS山もり3、酒TS3、醤油TS2、レモン汁大さじ1.5~2。レモン汁をたくさん入れるのがコツな気がする。お肉はグレイス。

寒かったので豆腐は薄甘じょっぱい出汁で炊いて玉子とじにした。ありきたりな感じだがこれもおいしかった。

きょうから本格的に始まった。きょうは大いにくたびれた。
また、寒かった。



[PR]
by e3ei | 2018-09-26 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月25日(火)雨。 23.7℃ (10:14)/ 18.0℃ (18:52)、88%。

豚肉団子と大根・がんもの煮物(豚ひき肉、葱、生姜、卵、片栗粉、大根、がんもどき)+酒、ナンプラー、醤油、味醂
茄子のバルサミコ(茄子、ピーマン、赤ピーマン)
キャベツとツナのコールスロー(キャベツ、玉葱、人参、ツナ、レモン汁、ヨーグルト、マヨネーズ、クミンシード、黒胡椒)
梅干し、焼海苔、えびすめ
お味噌汁(ジャガイモ、玉葱、青葱、麩、煮干し)+味噌
ごはん

冷えてきたので、久々に肉団子の煮物にした。葉物がなかったので大根と小さいがんもどきと一緒に炊いた。まあおいしかったが、煮汁の味がちょっと決まらなかったなあ。

コールスローは、ツナを入れて、クミンシードをきかせておいしくいただいた。このキャベツはどこで買ったものか、あまりおいしくないのだ、キャベツくさい。それでもレモンとクミンの香りでなんとかなるからいいのだなあ。

明日からまた本格的に始動。
ここにきて秋の長雨っぽく雨が続く。



[PR]
by e3ei | 2018-09-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月24日(月・休)晴れのち曇り。 29.2℃ (14:39)/ 21.6℃ (05:04)、78%。

焼き肉(牛肉)+塩麹、源たれゴールド
トマトと夏野菜のチーズ焼き(トマト、ズッキーニ、ナス、ラタトゥイユ、粉チーズ、シュレッドチーズ)+バジルペースト
ゴーヤの塩もみ(ゴーヤ、削り節)
小松菜の白和え(木綿豆腐、練りごま、つき胡麻、かちりちりめん、小松菜)
焼海苔
お味噌汁(かぼちゃ、葱、シメジ、麩、煮干し)+味噌
ごはん

焼き肉のお肉はムラカミさんのたぶん宮崎牛を冷凍してあった。塩麹と源たれゴールドを30分ほどまぶしてから焼いた。とても香ばしく、お肉がおいしかった。たっぷりいただいた。

トマトと夏野菜のチーズ焼きは、ラタトゥイユがすこしだけ残っていたので、これもソース代わりに加えて焼いた。
オリーブ油を塗ったグラタン皿に輪切りの野菜を並べて塩胡椒し、ラタトゥイユも加えて4分間加熱。これにトマトを並べ、粉チーズとシュレッドチーズを盛ってバジルペーストを散らし、オーブントースターで5分間焼く。

白和えがおいしかった。ちりめんじゃこの出汁がよく聞いて、練りごまのクリーミーなコクと相性がとてもいい。白とグリーンの色どりもすてきなひと皿。




[PR]
by e3ei | 2018-09-24 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2018年9月21日(金)終日雨。 19.1℃ (21:48)/ 15.1℃ (01:37)、88%。

鶏のバジルマヨネーズソース(鶏もも肉、マヨネーズ、ヨーグルト、バジルペースト、小麦粉)+トマト
ラタトゥイユ(玉葱、茄子、緑・赤ピーマン、ズッキーニ、エリンギ、ダイストマト水煮)
油揚げの葱チーズ詰め(油揚げ、葱、かちりちりめん、クリームチーズ、醤油)
豚汁(豚肉、里芋、大根、ニンジン、牛蒡、蓮根、がんもどき、シメジ、葱)+味噌
焼海苔、梅干し
ごはん

鶏はもも肉を焼いてソースにからめる。とても簡単でおいしかった~!!162.png
手順
ソースはマヨネーズ大さじ1、ヨーグルト大さじ2~3、バジルペースト小さじ1、黒胡椒を挽いて混ぜておく。
もも肉はぶつ切りにしてもらったのを、ビニル袋でナンプラーをまぶしておき、焼く前に水分をペーパーで押さえて小麦粉をまぶす。
鶏を両面中弱火で焦がさないようにいい色をつけて焼く。
焼き上がった鶏肉をソースの中に入れて絡め、盛り付けて上からソースをかける。トマトを添える。

鶏を焼いたフライパンで野菜をいっぺんに炒める。チキンブイヨンの素を加え、黒胡椒を挽き、火が通ってきたら酒と水煮トマトを加える。蓋をして中弱火で煮る。
おいしかった。

油揚げの葱詰めは、いつもシュレッドチーズでするが、ちょうど切らしていたので、クリームチーズをちぎって入れてみた。
これもなかなかよかった。

いきなり11月初旬の冷え込みだ。夏のバーゲンで買ったエーグルのフリースカーディガンを一日着たり脱いだりだった。



[PR]
by e3ei | 2018-09-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)