2019年2月18日(月)晴れ。 14.0℃ (14:18)/-0.6℃ (05:56)、34%。

牡蠣のナンプラーソテー(牡蠣、小麦粉、蓮根、プチヴェール)+ナンプラー、オイスターソース、酒
ブロッコリポテトサラダ(ブロッコリ、じゃがいも、ハム、マヨネーズ、ヨーグルト、粉チーズ、クミンシード)
こはだ酢締め(こはだ)
納豆の巾着焼き(納豆、葱、チーズ、油揚げ)
焼海苔
お味噌汁(白菜、大根、しめじ、がんもどき)+味噌
ごはん

牡蠣は土曜日に魚初さんで買ったもの。よく洗って水気を取り、酒、ナンプラー、オイスターソースの液に10分ほど漬ける。軽くぬぐって小麦粉をまぶしてフライパンでソテーする。牡蠣が焼けたらそのお鍋で野菜をソテーする。酒とナンプラーで味付けし、お湯を少しずつ足して焦げ付かないようにして加熱する。香ばしくてとてもおいしかった。

ブロッコリは小房に分けて、じゃがいもは切ってそれぞれレンジで加熱する。粗熱を取ってマヨネーズのソースで和える。これはなかなかおいしかった。

きょうも春先のように暖かい一日だった。


by e3ei | 2019-02-18 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年2月16日(土)晴れのち時々曇り。 13.7℃ (14:02)/ 0.7℃ (06:46)、40%。

鯛のワイン蒸し(鯛、白菜、玉葱、ワイン)+バジルペースト、タイム、黒胡椒
コールスロー(キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ハム)+ポン酢しょうゆ、オリーブ油
ひじきの白和え(木綿豆腐、練りごま、つき胡麻、ひじき煮)
大根煮(大根、人参、じゃこ天)
焼海苔、梅干し
お味噌汁(大根皮、サツマイモ、小松菜、しめじ、煮干し)+味噌
ごはん

鯛は魚初さんで勧められた小型のひとり一匹もの。これをワイン蒸しにしてみた。フライパンに1センチ幅くらいの横切りにした白菜の軸と玉葱の輪切りを敷き詰めてワインとお湯をカップ半分ほどを注いで蓋をして加熱する。やわらかくなったところに塩をしておいた鯛を乗せる。黒胡椒とタイム、バジルペーストを散らし、ワインを鯛の上から注ぐ。白菜の葉っぱの部分を乗せ、味噌汁の昆布も乗せ、アルミホイルで落し蓋をして蓋をして10分ほど蒸し煮にする。
鯛が上等だったせいもあって、たいへんおいしかった162.png

魚初さんはきのうから週半分だけの営業再開だ。奥さんと話したが、3月いっぱいで閉店されるそうだ。やっぱりご主人が一日の立ち仕事がつらいのだとおっしゃる。また二人で少し涙目になりながら、ほんとに寂しくなっちゃうと、しみじみする。

ブルーノ・ガンツが亡くなる。「ベルリン・天使の詩」(ヴィム・ヴェンダース監督 1987年)もよかったが、「永遠と一日」(テオ・アンゲロプロス 1998年)が心に残る。


by e3ei | 2019-02-16 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年2月14日(木)晴れ時々曇り。 8.2℃ (13:55)/ 0.9℃ (22:57)、36%。

刺身(ヒラマサとヤリイカ)
生湯葉と小松菜のさっと煮(生湯葉、小松菜、しめじ)
ひじき白和え(絹ごし豆腐、ひじき煮)
白菜とツナの胡麻和え(塩白菜、ツナ、つき胡麻、ごま油、醤油少々)
焼海苔
お味噌汁(大根皮、葱、しめじ、青さ、煮干し)+味噌
ごはん

お刺身は魚勝グレイスで。天然ヒラマサは脂がのって、ヤリイカも甘くてとてもおいしかった。
魚初さんに寄ってみると明日から週の後半だけの営業開始と張り紙が出ていた。よかった。ご主人も無理のないように様子を見ながら頑張っていただくやり方を模索されたのだろう。

きょうもさっとできる献立だ。白菜はきのうから塩をしていたが、塩が足りなかったと見えてあまりしなっとなっていなかったがちょうどいい塩梅だった。ツナを加えて胡麻和えにしてみると思い通りにおいしかった。

ひじきの白和えはさとの雪豆腐の絹ごしで作ってみたら、たいへんなめらかでやわやわしてこれもよかった。

終日本読み。Lacanに苦しむ、というか睡魔に苦しむ。


by e3ei | 2019-02-14 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年2月12日(火)晴れのち曇り。 10.0℃ (12:08)/ -2.6℃ (03:39)、36%。

タラのムニエル(薄塩鱈、小麦粉、ルッコラ、蕪、セロリのピクルス)
ブロッコリサラダ(ブロッコリ、新玉葱、ナッツ、クリームチーズ、マヨネーズ、ヨーグルト、黒胡椒)
根菜煮物(大根、蓮根、牛蒡、人参、蒟蒻、鶏肉)
絹揚げ(絹揚げ、からし、削り節)
焼海苔、梅干し
お味噌汁(小松菜、サツマイモ、しめじ、麩、煮干し)+味噌
ごはん

鱈は冷凍していたのを使った。今回のはおいしかった。薄塩なので塩はせずに黒胡椒と粉チーズ少々、それに小麦粉をはたいてフライパンでソテーしただけ。
付け合わせはルッコラと簡単ピクルス。このルッコラは試みの庭先で10日ほど前に買ったが、とても新鮮だったんだなあ、今日までへたることなくがんばった。

ブロッコリのサラダはいつものようにレンジで加熱してぎゅっと絞ってマヨネーズとヨーグルトで和えた。ナッツとちぎったクリームチーズを加えたら、これがこくがあってとてもよかった。

終日本読み。


by e3ei | 2019-02-12 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年2月11日(月)曇り。 4.7℃ (15:29)/ 0.8℃ (23:20)、58%。

サバの塩焼き(サバ、柚子)
ほうれん草と絹揚げの玉子とじ(ホウレンソウ、絹揚げ、卵)
キャベツとルッコラのサラダ(キャベツ、ルッコラ、新玉ねぎ、ラディッシュ、ミックスナッツ、カボチャの種)+ポン酢醤油、オリーブ油、クミンシード、黒胡椒
焼海苔・梅干
お味噌汁(白菜、サツマイモ、しめじ、煮干し)+味噌
ごはん

サバは先週魚勝グレイスで特大の丸々した長崎産のを下ろしてもらい、塩をして冷凍していたのを焼いた。かなり期待していたが、思ったほど脂はなかった。かといってパサつくわけではなく、しっとりして充実してはいたが、期待とは異なっていた。あそこは、シャチョー氏がお店に姿を現しているときに相談しながら買うのが吉である。わたしには残念ながら「きょうの鯖は・・」というだけの知識の蓄積なんかない。そういえば、丸々と大きかったのに800円というのは安すぎたかなあ。
柚子を絞っていただいた。大根下ろしもしておくとよかった。

ほうれん草は絹揚げとあっさり煮て卵でとじた。まあ悪くなかったが、もう少し甘みを入れてもよかった。玉子とじは甘くしてもおいしい。

終日パソコンに向かっていた。いやはや8日にパソコンが買えて設定できてほんとうによかった。
だが、ここにきて、ネットの具合が悪い。最初はFirefoxで重いページがあるなあと思っていたが、きょうは開かないページが多々出てきた。IEでも開かなくなってきた。Evernoteも開かなくなってしまって困った。



by e3ei | 2019-02-11 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月29日(火)晴れ。 10.0℃ (14:14)/ 1.0℃ (06:42)、34%。

ニシンみりん焼き(ニシンみりん干し)+スダチ
彩り野菜とがんもどきの炊いたの(蕪、人参、小松菜、シメジ、がんもどき)
大根とハムのサラダ(大根、ハム、マヨネーズ、クミンシード)
温奴(木綿豆腐、削り節)
麻婆豆腐(きのうの残り)
焼海苔
お味噌汁(キャベツ、ジャガイモ、玉葱、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

ニシンは魚勝グレイスで見つけた。大きなニシンを三枚おろしにして味醂干しにしてあった。グリルで焼いていただいたが、けっこう脂も乗っていて、サバやイワシよりもあっさりして、これはなかなかおいしかった。最後のスダチを絞っていただいた。

がんもどきを野菜と一緒に炊いた。野菜が三色の彩りでなかなか美しい仕上がりになる。

味噌を九州の麦味噌にしてみたが、これがなかなかおいしいのだ。最初はちょっと癖があるなあと思ったが、やっぱり慣れ親しんだ味なのだろうか。原田麹さんの味噌もいっしょに買ってきたのでこちらも食べなきゃ。

終日添削。


by e3ei | 2019-01-29 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月27日(日)晴れ。10.2℃ (13:56)/ -1.5℃ (06:44)、36%。

太刀魚ムニエル+ピクルスマヨネーズ和え添え(太刀魚、小麦粉、バター)+蕪、セロリ、人参、玉ねぎ、マヨネーズ、粒マスタード
小松菜と生湯葉のあっさり煮(小松菜、生湯葉)
白菜胡麻和え(白菜、つき胡麻、胡麻油、醤油)
ゼンマイ煮(大和屋さんのお惣菜)
焼海苔
お味噌汁(キャベツ、じゃがいも、シメジ、厚揚げ、煮干し)+味噌
ごはん

太刀魚は金曜日に魚勝グレイスで買ってチルドに入れておいた。1匹を4つに切ってもらって400g弱になった。1切れではちょっとさびしいかなと思って2切れにしたがやっぱり少し多かったかも。程よく脂がのっていてバターの風味とよく合ってとてもおいしかった。付け合わせのピクルスはさらし玉葱とあわせて粒マスタード、マヨネーズで和えて、これもさっぱりとした箸休めになった。

生湯葉はいつもの小松菜とあっさり煮にしていただく。これこそ毎日いただいても食べ飽きない。

午後少し昼寝をした。母のところに帰っている夢を見て目が覚めて少し混乱した。

備忘
サントリーウィスキー山崎・白州のCM

(2分ver.)「Air on G strings(J.S.Bach)」 ギター演奏はMichael Thompson(アメリカのギタリスト)。

(1分ver.)「Memory(ミュージカルCATS)」ギター演奏は同じくマイケル・トンプソン。

ただし、このCMのために演奏したものか、音源はなし。商品化の予定もなさそう。




by e3ei | 2019-01-28 01:16 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月25日(金)晴れ。 9.4℃ (15:08)/ -1.8℃ (05:15)、28%。

鱈のトマト煮(うす塩鱈、玉葱、セロリ、ニンジン、キャベツ、小麦粉、トマト水煮)
ピクルスとハムのサラダ(人参、セロリ、大根、ハム)+マヨネーズ、粒マスタード
白菜胡麻和え(白菜、つき胡麻、かちりちりめん、醤油、胡麻油)
温奴(さとの雪木綿、削り節)
焼海苔、煮豆
お味噌汁(厚揚げ、じゃがいも、大根葉、煮干し)+味噌
ごはん

鱈は冷凍しておいたグレイスの薄塩鱈を解凍して使ったが、これがあんまりおいしくなかった。確か北海道と書いてあったはずだが、どうしたことだろう。冷凍の仕方が悪かったのかしら。残念だった。

婿殿の庭先で大きな大根を買ったので早速サラダに使ってみた。とてもみずみずしくてたいへんおいしかった。大根は拍子木にして薄塩、ピクルスと一緒にマヨネーズと粒マスタードで和えた。

白菜は今朝刻んで1%の塩をしてビニル袋で空気を抜いておいた。ちょうどいいあんばいになっていたので胡麻和えにした。胡麻油を少し加えて風味よくいただいた。


by e3ei | 2019-01-25 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月23日(水)晴れ。 11.6℃ (13:33)/ -2.1℃ (07:08)、38%。

オーロラサーモンチーズ焼き(オーロラサーモン、香辛料、小麦粉、シュレッドチーズ)+エリンギ・ブロッコリ
コールスロー(キャベツ、人参、玉ねぎ、ソーセージ、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、かぼちゃの種)+ポン酢醤油、オリーブ油
絹揚げ(絹揚げ、辛子、削り節)
煮豆
焼海苔
お味噌汁(白菜、ジャガイモ、牛蒡、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

オーロラサーモンは暮れに魚初さんでお勧めだったのを冷凍しておいた。上品に脂がのってとてもおいしかった。きょうはムニエルにしてそのまま鍋の中でチーズとバジルペーストを載せて蓋をして余熱でチーズを溶かしてソース代わりとなった。

コールスローは婿殿のところのやわらかいキャベツをたっぷりと。ナッツも散らして香ばしく、おいしくいただいた。暮れのいただき物の上等なハムソーセージの消化がなかなか進まない。。




More
by e3ei | 2019-01-23 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)
2019年1月21日(月)晴れ。 10.3℃ (12:51)/ -1.0℃ (22:56)、30%。

メバルの煮つけ
小松菜と豆腐のあっさり煮(小松菜、木綿豆腐)
温キャベツのたまご炒め(キャベツ、卵、バター)
サラダ(蕪、セロリ、ニンジン、ズッキーニ)+ポン酢醤油、オリーブ油
煮豆
焼海苔
お味噌汁(白菜、油揚げ、牛蒡、シメジ、煮干し)+味噌
ごはん

メバルは土曜日にグレイスで購入しておいた。あっさりと炊いておいしくいただいた。

キャベツはレンジで加熱してから炒める。予めフライパンで炒り卵を作り、それを取り出してキャベツをバターとあわせて、そこに卵を戻してお醤油を垂らす。簡単だけどとてもおいしく、キャベツをたっぷりと味わう。

サラダにしたのはピクルスのように甘酢に漬けておいた野菜。これもいい箸休めになる。

お味噌がなくなったので三浦屋さんでいつもの原田麹のお味噌を買ったが、ちょっとした気の迷いで九州の麦麹のお味噌も買ってみた。確か母のところで使ってるお味噌だったと思う。それできょうのお味噌汁は麦みそ。懐かしい風味がした。原田麹さんは東北の米麹なのだ。ずいぶん違うものだなあ。



by e3ei | 2019-01-21 23:59 | 食 Essen | Trackback | Comments(0)